サウジ政府を批判した記者「尋問中に死亡」とされるも実際は生きたまま切断され7分生きた後に死亡

cooking_pankiri_knife



1:名無しさん@涙目です。:2018/10/17(水) 14:10:54.07 ID:EMzSEKGI0 BE:887141976-PLT(16001)

サウジアラビア政府を批判してきた同国籍のジャーナリスト、ジャマル・カショギが、トルコのイスタンブールの
サウジ総領事館入館後に行方不明になり、15日になりサウジ政府が尋問中に手違いで死亡させたと報告。

当初は拷問されたと報じられるも、一転して「尋問中に手違いで死亡」と死亡経緯が異なり、
また本日の報道では拷問中に生きたまま切断とイギリスメディア報じた。

生きたまま切断された記者は7分間生きていたがその後死亡したという。

詳しく知る人物は「カショギは、テーブルの上で生きたまま切断され、7分で死亡した」と語る。
尋問中に手違いで死亡という報告とはことなる。

http://gogotsu.com/archives/43968

http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/10/01-25.jpg

https://dotup.org/uploda/dotup.org1669195.jpg

http://fast-uploader.com/file/7095308486504/





2:名無しさん@涙目です。:2018/10/17(水) 14:12:03.04 ID:Nqn9U+an0.net

あら、ぶった切られたのか




4:名無しさん@涙目です。:2018/10/17(水) 14:13:10.74 ID:UgRfJAVx0.net

>>1
酔っぱらいみたいな顔だな