【画像】虹の見え方、国によって違って見えていた!

1:風吹けば名無し:2020/07/25(土) 12:21:51.00 ID:/BJkiQKP0.net






2:風吹けば名無し:2020/07/25(土) 12:22:21.43 ID:UJGeV6vd0.net

うそこけ




3:風吹けば名無し:2020/07/25(土) 12:22:25.36 ID:96r2nz+c0.net

南アジアガイジやん




4:風吹けば名無し:2020/07/25(土) 12:22:38.26 ID:WUaZuL1Xa.net

3色とか2色とか嘘やろ
聞いたことないわ





5:風吹けば名無し:2020/07/25(土) 12:22:44.33 ID:ZVyIFbTp0.net

はぇー




7:風吹けば名無し:2020/07/25(土) 12:22:51.73 ID:4Q5YIrZcd.net

日本には四季があるしな




8:風吹けば名無し:2020/07/25(土) 12:23:02.74 ID:Y4O/t3ZL0.net

南アジアどうなってんねん




10:風吹けば名無し:2020/07/25(土) 12:23:11.49 ID:36I7M2I1d.net

あんなんどうやったら黒に見えるんだよ





元スレ 【画像】虹の見え方、国によって違って見えていた!(2ちゃんねる.sc)
ラビット速報からのお知らせ




  • 2020年07月25日 19:23 |
  • カテゴリー :雑学



今月の人気記事ランキング!


     コメント一覧 (29)

      • 1. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 19:33
      • その色を表現する単語があるかどうか
      • 4. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 19:56
      • >>1
        それだ
        赤=明るい
        黒=暗い
        他は、芽吹いた葉っぱの色とか午後2時の海の色とか剥いたバナナの色とか区別はできても色として認識できていない。
        日本の7色は橙と藍が色名じゃないから本当は5色だ。
      • 15. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 20:55
      • >>1
        せやせや
        見え方が違うんじゃなくて表現が違うだけだな
      • 23. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 21:23
      • >>15
        見え方が違うから表現が違うんだよ
      • 2. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 19:41
      • すげえなこれ
      • 3. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 19:48
      • さすがに2色はどうなのか
      • 5. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 20:14
      • 二色はともかく黒て。。
      • 11. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 20:40
      • >>5
        色彩全般を暗色と明色だけで分ける民族なんだろかね?
        暖色と寒色を赤黒で分けてる可能性もないか?
        まあ、そう言う人たちの「黒」は俺たちの黒とは全然違うよ。
      • 6. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 20:20
      • 知ってた。
        こんなの常識、知らない奴がいることの方が驚きだ。
        俺なんか生まれる前から知ってたし。
        お前ら意外とバカだったんだな。
      • 8. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 20:33
      • >>6
        お、ゲェジおはよう、ようやく起きたか。
        来週ちゃんと病院行けよ。
      • 7. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 20:31
      • 昔は日本も青がなくて緑って言ってたから
      • 10. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 20:37
      • >>7
        違うぞ。
        今で言う緑を碧と言っていたのだぞ。
        色の感じで言えば青みがかった緑だから間違いでもない近い色合いだ。
      • 12. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 20:43
      • >>10
        青信号とか青葉とかいうからむしろ緑がなかったのでは?
      • 20. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 21:08
      • >>12
        軽く調べてみた。
        「緑」と言う色合いと意味する言葉としては平安時代くらいからあるそうな。
        瑞々しさや新緑などを指す言葉だそうだ。
        他にも翠と言う字を使っていたりする。
        同じ読みであっても、色を指すものは同じで新しさや艶やかさと言ったバラエティ豊かな表現をしていたようだ。
      • 13. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 20:43
      • >>7昔から日本には青はありました。
        緑より古くからあるはずです。
        髪の色を緑と表現したのは新芽のように若々しいという意味です。
      • 9. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 20:35
      • 橙も藍も色の名前です。
      • 14. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 20:55
      • >>9
        橙(だいだい)とは、インド・ヒマラヤ地方が原産のミカン科ミカン属の果物。
      • 18. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 21:01
      • >>9
        藍(あい)とは、藍染めの原料に使われるタデ科の植物の名前。
      • 19. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 21:06
      • >>14>>18
        その言い方では日本の色の表現が無くなってしまいますよ。
        桃色も茜色も芥子色も色じゃないってことになります。
      • 21. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 21:12
      • >>19
        色を指して言ってるのだから、日本固有の色の表現ではないぞ。
        直接的にそれの色と言っているのだから間違いではない。
        では、なにか。
        ライムグリーンは色じゃないのか?
        モスグリーンは?カーキは?
      • 22. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 21:19
      • >>21
        言っている意味が判らない。
      • 26. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 21:45
      • >>22
        頭悪いなら正直に言えよ。
        そうすりゃ俺もレスしなくて済む。
      • 25. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 21:28
      • >>19
        そうだよ
        最初からそういう話をしているのだが
      • 16. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 20:56
      • アメリカ、補もに気を使ってどうすんねん。あとzipも、
      • 17. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 21:01
      • 古代の日本では赤い、青い、黒い、白い、の最後に「い」が付く
        四つしか色の表現がなかったそうです。
        色彩の表現の多さは文化の成熟度を表す気がしますね。
      • 24. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 21:28
      • 鈴木孝夫さんの本でも読んで勉強しろ!
      • 27. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月25日 22:00
      • 検索しても赤黒の虹写真が出てこない
      • 28. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月26日 13:18
      • 芸術方面、繊細な色の変化に興味があるかどうかでしかないだろ
        そんなん言い出したら機械的に色の種類取り出したら余裕で百色くらいいくわ
      • 29. 名無しのうさぎさん
      • 2020年07月27日 03:00
      • 人種的に知覚できる色に差があるんじゃねーの?
    コメントする
    名前
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...