家紋研究者「最近、自分の家の家紋を知らない人が多くてヤバい」

1:トラースキック(東京都) [US]:2019/11/24(日) 13:49:56 BE:123322212-PLT

 知ってますか? あなたの家の家紋―。バリエーションも含めれば2万種近くもあるといわれる日本独自の紋章「家紋」。
戦国武将や有名大名のみならず、世界的に見て名字が非常に多い日本には大半の家に存在する。
しかし、研究者によると、自分の家の家紋を知らない人が増え、このままでは一般社会から消えてしまう恐れもあるという。
日本固有の文化に危機が迫っている。そもそも家紋とは何か。危機の原因は何なのか。

地図から消えた村 祟り恐れ、住民ら毎年墓参り

 「家紋の発祥は平安後期とされます。まず、世襲する領地や財産ができ、ほかの家と区別するために名字が増えた。
そして、公家の西園寺家が自分の乗る牛車がすぐわかるように印(巴紋)をつけた。これが公家の間で“流行った”わけです」

 そう話すのはネットサイト「家紋ワールド」を運営する研究者で、日本家紋研究会理事の田中豊茂さん(66)=兵庫県丹波篠山市。
田中さんに教えを請いながら家紋の歴史をひも解いた。

発祥は公家の間の「ブーム」
 平安後期に流行した家紋は牛車だけでなく、衣服や調度品にも使われるようになる。

 そして平安末期から武家が台頭し、鎌倉時代に入って武家社会になると、武士たちは戦場での武功をアピールすることや敵味方を識別するため、
武具や旗などに家紋を入れるようになった。そして、武功に対する恩賞として領地が与えられたり、また、領地替えがあったりしたことで、
武家とともに家紋も爆発的に全国に広まった。

 ちなみに公家の家紋は雅な印象。武家は武骨で目立つものが多いそう。

 江戸時代になると何といっても「この紋所が目に入らぬか」でおなじみ、徳川将軍家の「三つ葉葵」が家紋ヒエラルキーの頂点に立つ。
権威の象徴でもあり、同時に憧れでもあったようで、庶民の中でも歌舞伎役者や遊女、浪人など元は武家の流れを汲む人々も家紋を使いだした。

 そして明治。武家は衰退したものの、庶民も名字を名乗ることになり、特に禁止されなかった家紋が再び浸透した。
家紋は常に日本の歴史とともにあった。

全文
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191124-00010001-tanba-l28





2:ミラノ作 どどんスズスロウン(静岡県) [US]:2019/11/24(日) 13:50:27

下がり藤




4::2019/11/24(日) 13:51:55.83 ID:Pcw1EgSO0.net

丸にボケじゃ




6::2019/11/24(日) 13:52:10.32 ID:sYddhUU60.net

自分の代で途絶えるから知る必要ない




7::2019/11/24(日) 13:52:12.12 ID:fxtUjuDH0.net

庶民の家紋なんて意味ねーじゃん




8::2019/11/24(日) 13:52:15.43 ID:uwYAQMqy0.net

武田菱に穴が空いてるやつだわ
きっと長篠で武田をボッコにした末裔に違いない





54::2019/11/24(日) 13:59:54.97 ID:1aT2UMds0.net

>>8
コアがなくて周辺だけ=武田家の外縁というか下っ端だったのでは?





12::2019/11/24(日) 13:52:30.90 ID:jysZ+0Cv0.net

別にやばくないんじゃない
結婚しなくて家断絶するし





13::2019/11/24(日) 13:52:31.46 ID:CMxZm7FG0.net

じいちゃんの墓に掘るとき知ったわ




14::2019/11/24(日) 13:52:33.25 ID:rFEoXGoq0.net

>>1
今は学校でやんのかな?
子供のときは家紋を調べてくる授業あったけど。
通名は家紋ないやろ。





39::2019/11/24(日) 13:56:49.82 ID:TonxWR+g0.net

>>14
別につけたけりゃ勝手につけるだろ





15::2019/11/24(日) 13:52:35.56 ID:8pgNZY5U0.net

うちのご先祖さん大工だし家紋もここ150年くらいじゃないかな




25::2019/11/24(日) 13:55:12.76 ID:U+6wae+b0.net

>>15
町民でも農民でもよほど貧しくなければ結婚式とか葬式のときに紋付きは来たと思うけど





72::2019/11/24(日) 14:03:55.59 ID:8pgNZY5U0.net

>>25
江戸時代とか武士階級以外が家紋を自由に作ることを許されてたのかな
姓なんかも豪商とか以外駄目だったわけでしょ





80::2019/11/24(日) 14:05:43.07 ID:0yhfWrUf0.net

>>72
一般人こそ家紋が名字みたいなもんだった





89:キングコングニードロップ(東京都) [EU]:2019/11/24(日) 14:07:46

>>80
それは屋号
家紋が庶民に普及したのは明治以降





22::2019/11/24(日) 13:54:56.08 ID:scv33Ivh0.net

爺ちゃん家に飾ってある家紋は何故か徳川と一緒なんだけど
あれ何なの?





23::2019/11/24(日) 13:54:58.31 ID:7Wy9Rowi0.net

ウチは由緒正しい農民なので
でも本家は庄屋だったからあんのかな?まあ興味もねえや





38::2019/11/24(日) 13:56:43.33 ID:GdWS8bww0.net

一応あるけど、分家の分家の分家の分家くらいんだから別に意味ないだろ




49::2019/11/24(日) 13:57:51.17 ID:2rrb7Pq10.net

こんなんだけど被ってる人たくさんいるだろ






50:ニーリフト(SB-Android) [DK]:2019/11/24(日) 13:58:21

先祖が帯刀も許されていた商人だったらしい。ヤマクニノイエモンと爺ちゃんが言ってたけど、調べても全く検索にかからない。
中々の金持ちだったらしいけど、目立った活躍してないんだろうな。





51:ナガタロックII(SB-Android) [ニダ]:2019/11/24(日) 13:58:33

こんなん






59:ビッグブーツ(ジパング) [US]:2019/11/24(日) 14:00:41

>>51
三茎橘か?





76:ナガタロックII(SB-Android) [ニダ]:2019/11/24(日) 14:05:01

>>59
三茎橘見てきたけど違うなあ
植木鉢みたいなのあったし
実家から出てきて長いからうろ覚えですまぬ





53::2019/11/24(日) 13:59:52.19 ID:8mS7EfCh0.net

母方の方しか知らねーわ




75:バックドロップホールド(茸) [US]:2019/11/24(日) 14:05:00






87::2019/11/24(日) 14:07:27.83 ID:fUR4iX6E0.net

知らん
あたらしい家紋作るわじゃあ
猫と山でいいわ





元スレ 家紋研究者「最近、自分の家の家紋を知らない人が多くてヤバい」(2ちゃんねる.sc)
ラビット速報からのお知らせ




  • 2019年11月25日 09:43 |
  • カテゴリー :雑学



今月の人気記事ランキング!


     コメント一覧 (23)

      • 1. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 10:02
      • 丸に笹竜胆だよ
        清和源氏系
      • 2. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 10:23
      • 祖父の葬式で母が母方の親戚から借りた黒い着物に綺麗なアゲハ蝶の家紋がついてて俺、家紋こっちがいい!ってなった。
        でもネットで家紋辞典を調べても出てこないんだよな。蝶はあっても形が全然違った
      • 3. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 10:29
      • 知らなくて困ることないもんな
      • 4. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 10:30
      • 丸に抱き茗荷だ
        ミョウガだぞミョウガ
      • 5. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 10:36
      • 知人に戦国武将の末裔がいるが
        ああいう家柄ならともかく
        木っ端役人の血筋の家紋に何の価値があろうか
      • 11. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 11:37
      • >>5
        逆やろ。お前がその家紋を価値あるものにするんやで
      • 6. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 10:43
      • 藤堂蔦
        俺だけ先祖帰りしたせいなのか背が大きいのが自慢だったり
        あと10センチ高かったら初代のじい様と並んでたんだけどな~
      • 7. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 10:51
      • 日の丸扇、平家とは縁が無いと思うんだけど…
      • 8. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 11:10
      • 菱形に穴の空いてるやつは
        三好で有名な釘抜き紋だろうな
      • 9. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 11:24
      • うちは家紋があるのだろうか?
        将軍様に付けてもらうまでは、苗字もないような農民だったと聞いているが。
      • 10. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 11:34
      • 冠婚葬祭の度にこれがウチの家紋かーってなってすぐ忘れるのをループしてる
      • 12. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 11:59
      • 渡辺紋だが
      • 13. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 12:01
      • データあればミシンで縫えるから、自分でステンシルプリントしたTシャツに刺繍で家紋入れたわ。
      • 14. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 12:08
      • 宇宙人にFSM
      • 15. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 12:18
      • >4
        うちと同じw
      • 16. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 12:29
      • ネットに載ってる家紋と実際家で使われている家紋が違う
      • 17. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 12:30
      • 両津家一族誰も家紋を把握してなくてバラバラの家紋使ってたんだけど、統一の家紋をこれから作ろうってスケッチブックに安っぽいタトゥーみたいなデザインを沢山書くって話が、こち亀にあります(こち亀芸人風)
      • 18. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 13:37
      • 父ちゃんに聞いたら剣片喰だったけど墓に入ったのは丸に剣片喰だった
        どっちが正しかったのやら
      • 19. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 13:49
      • わざわざ国会図書館で調べたことあったけど
        沖縄でかつすんげーださくてがっかりした
        母方は普通の柏的なのだけど
      • 20. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 13:51
      • 家紋研究者って自称やん。
      • 21. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 13:56
      • 父方は丸に上り藤だった気がする…
        母方はなんだっけかなァ…冠婚葬祭の時くらいしが着ないからなぁ…
      • 22. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 15:39
      • 親世代の兄弟仲が悪くて絶縁みたいなもんだし、本家が受け継いでるようだからウチは何でもいいや。
      • 23. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月25日 15:46
      • 自分は丸に五三の桐
        本家には1500年代からの家系図があるんだけど、それより前は2回焼き討ちにあったと記してあるから不明
        平安時代に豪族から逃げてきた公家の家系ってことしかわからん
        珍しい苗字だし、歴史もあるんだけど家紋がありきたりなんだよな・・・
    コメントする
    名前
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...