【ボクシング/WBSS】井上尚弥、ノニト・ドネアに判定勝ちし優勝 バンタム級最強王者に

champion_belt



1:フォーク攻撃(家) [US]:2019/11/07(Thu) 22:31:48 BE:231930161-2BP

 ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)バンタム級決勝(7日、さいたまスーパーアリーナ)WBA、IBF世界王者の井上尚弥(26)=大橋=がWBA世界スーパー王者ノニト・ドネア(36)=フィリピン=に3-0で判定勝ち。キャリア20年の5階級王者を倒し、ムハマド・アリ・トロフィーを手にした。

 “黄金のバンタム”で世界最強を証明した。ファイティング原田、長谷川穂積、山中慎介など、伝説の王者たちが名を刻んだ中量級で、怪物が頂点に君臨した。

 自身の試合前、WBC暫定王者の拓真(23)が正規王者のノルディーヌ・ウバーリ(33)=フランス=に0-3で判定負け。大一番を前に動揺が広がる中、尚弥だけは冷静だった。右ストレート、左ボディーの破壊力は抜群。2回にドネアの有効打で右目上をカットし出血し、8回には再び流血し追い込まれる場面もあったが、11回に左ボディーでダウンを奪うと、最終12回にラッシュをかけた。

 初戦の準々決勝で1回KO、準決勝では2回TKOと順調に勝ち上がってきた。プロ転向前から憧れ、2014年末の試合前には直接指導も受けたドネアは、強烈な左フックを武器とし異名は「フィリピンの閃光」。これまでプロ45戦40勝(26KO)5敗の戦績を誇った百戦錬磨のベテランとの激闘を制し、2万人が埋めたスタンドの期待に応えた。

 3日に本格的な練習を終え、試合4日前の時点で減量をクリア。通常なら試合前日に行う計量に合わせて体重を落としていき、減量に苦しみ10グラムのためパンツを脱いで体重計に乗る選手もいる。しかし、尚弥は“自己最速”ともいえる速さで臨戦態勢に入っていた。

 新たな目標へ向けて負けられない一戦だった。プロボクシング6階級制覇王者のマニー・パッキャオ(40)=フィリピン。現時点で3階級制覇の尚弥はスーパーバンタム級、フェザー級とさらに複数階級制覇を狙うほか、米ラスベガスでのメイン出場などアジア発のスターとして米国に進出していく青写真を描く。

 蝶のように舞い、蜂のように刺す伝説のヘビー級王者、アリの名を冠した金色のトロフィーを腕に抱いた。世界一のパウンド・フォー・パウンドへ、最強の拳を磨き続ける。

11/7(木) 22:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191107-00000580-sanspo-fight





2::2019/11/07(木) 22:32:31.76 ID:/QJG3TQA0.net

凄かった




3::2019/11/07(木) 22:32:40.24 ID:YRAWQ8V60.net

階級あげたら通用しないなコレは




4::2019/11/07(木) 22:32:41.05 ID:PpsmtfKu0.net

スゲエ




7:腕ひしぎ十字固め(東京都) [CZ]:2019/11/07(Thu) 22:33:12

世界最強とか目指してる割に判定とかw




8:ジャンピングパワーボム(静岡県) [CN]:2019/11/07(Thu) 22:33:49

ポイントが1ポイント差がしっくりくるが
11R のダウンは10カウント以上あった

37歳ドネアが凄すぎた





9::2019/11/07(木) 22:34:15.37 ID:0Tpws+Mf0.net

相手はドネア
もうすごいとしか言いようがない





10::2019/11/07(木) 22:35:28.43 ID:dXVca6Yn0.net

効いてはなさそうだったけど前半戦からジャブが結構ヒットしてたから、
点数で大差が付いたのはそこを評価されたってことかね





11::2019/11/07(木) 22:36:17.06 ID:DWEMKGnp0.net

あのレフェリーなんやねん
カウント取るの遅すぎ
余裕で10カウント過ぎてるやんけ





12::2019/11/07(木) 22:36:45.19 ID:ReuynA1L0.net

亀田より強いの?




16::2019/11/07(木) 22:38:30.97 ID:CxEyteXQ0.net

>>12
あたりめーだろ





13:トペ コンヒーロ(東京都) [TW]:2019/11/07(Thu) 22:37:45

録画で確認してみたが確かにカウント11くらいいってるなwww
あそこで試合終わりだろ普通w





15::2019/11/07(木) 22:38:24.25 ID:MShwwOJX0.net

3ポイントくらい井上が勝ってると思った
10、11(ダウン)、12は確実に取ってた
年間最高の試合だった





元スレ 【ボクシング/WBSS】井上尚弥、ノニト・ドネアに判定勝ちし優勝 バンタム級最強王者に(2ちゃんねる.sc)
ラビット速報からのお知らせ







今月の人気記事ランキング!


     コメント一覧 (25)

      • 1. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月07日 22:47
      • やっぱあそこはカウント遅いって思ったやつ他にもいたか
        俺だけじゃなかった
      • 2. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月07日 22:49
      • 感動した。
      • 3. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月07日 22:54
      • ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)が出来て本当に良かったと思う
        団体やチャンピオンが乱立し過ぎてて権威というか信頼性が失墜してたから
        ここで勝つことで真の頂点であることが証明できる そういう場がボクシングを盛り上げることにつながると思う
      • 4. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月07日 23:00
      • もっとデカイ階級でチャンピオン出ないかな
        ヘビー、クルーザー、ライトヘビー、スーパーミドル
        これより下の階級は見てても面白くない
      • 12. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月07日 23:35
      • >>4
        つまんねーヤツだな
      • 21. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月08日 00:49
      • >>4
        お前その階級すら見てねーだろ笑。
      • 24. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月08日 16:42
      • >>4
        その辺で活躍してくれそうな連中は、アメフトとかのもっと金になる競技に流れるからボクシングや格闘技には来ないんだよ
        だから諦めて軽量級で我慢しろ
      • 5. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月07日 23:06
      • 井上はドネアをリスペクトしすぎたように思う
        やっぱりボクシングは殴り合いだから、相手を憎んで殺してやるってくらいの方が力が出ると思う
        尊敬する人をぶん殴るなんて普通じゃあり得ないし・・
        最後も判定勝ちを確信して、ダウン決着を避けたようにも見えたな
      • 7. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月07日 23:12
      • >>5
        そんなん絶対アカン
        スポーツにおいて手加減は相手に対して最大の侮辱行為
      • 8. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月07日 23:13
      • >>5
        結果論だから分かんないけどリスペクトしすぎは感じたな。でも左のカウンターを最大限に警戒してたからこそ今日の結果だったかもしれないし。倒れてたのが井上尚弥でもおかしくなかったからね。
      • 15. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月08日 00:03
      • >>5
        12Rは最後まで警戒した結果だと思うけど
        ドネアも最後だからガシガシやってくるのを見越すのは当然だし、一発貰ったらひっくり返るのは井上自身だって自覚してるだろう
      • 6. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月07日 23:11
      • 井上が判定まで持ち越しだったのは意外
        相手がクリーンヒット許さないような凄技ボクサーだったのか?
        40勝5敗26koとかフィクションみたいな化け物だな
      • 17. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月08日 00:09
      • >>6
        お前ニワカ過ぎるだろ
      • 18. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月08日 00:13
      • >>6
        早々と井上の右目にカッティングして目の上や鼻から出血しだしてからガードを目一杯上げなきゃいけなくなって調子狂った感ある
        あと、中盤ラウンドから井上の足腰に従来のような力が入ってないって指摘もされていた
        ドネア相手では従来なかった出血要素が避けられなかった
      • 9. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月07日 23:17
      • 井上にとってはこれで更に強くなる必要性を感じただろうし、ここからが井上尚弥伝説の始まりだな。
        今日の経験は本当に大きかった。ありがとうドネア。
      • 10. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月07日 23:23
      • てか井上はインパクトある勝ちにこだわって前半中盤は顔へのコンビネーションばっかりだったよな
        いつも通り上下に振ってたらKO取れたと思うんだが
        一回戦と二回戦が顔でダウンだから行ける思たんだろうが、井上は強烈ボディからの組み合わせが最強の武器だろうに拳でも痛めてんのかってくらいボディが少なかった
      • 14. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月07日 23:39
      • >>10
        下手に下に目線向けたら死角から顔面に左フックがカウンターで飛んで来るだろ。あそこまでチャンスが無かったんだと思うよ。
      • 11. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月07日 23:26
      • 井上の試合はじめてみた
        話に聞いてたような秒殺ではなかったけど、むしろ本当に強いと理解できた
        ゾクゾクしたわ
      • 13. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月07日 23:39
      • 井上が一番驚いてるだろうけど、ドネアがヤバすぎる
        あんだけカウンターで顔面とボディ叩かれて
        立つか普通…ラウンド持ち越したら超回復してるし
        普通フラフラになんだろ

        伊達にレジェンドじゃねえわ本当に強いボクサー
        滅多に見れない最高の試合だったよ
      • 16. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月08日 00:07
      • いい試合だった
        本当に良い試合だったよ、久々にゾクゾクした
      • 19. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月08日 00:17
      • いつもより守りに偏ったスタイルでいってよかったよ
        人間離れした動体視力と身体能力を持っているはずの井上が最大限に左を警戒してもなお、ドネアは左を当てていたし
        相手が井上じゃなかったら10Rもいかずに倒れていたわ
      • 20. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月08日 00:41
      • 5、6年前のシドレンコやモンチとやった時のドネアがバンタム級史上最強だと思ってたけど今日井上と判定まで行ったことで正しかったのかなと思ってる
        ただドネアの強さって減量とリカバリーがガチで上手いんだろうな
        ありゃそもそもバンダムの骨格サイズじゃねーわ
      • 22. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月08日 00:56
      • 兄弟でここまで才能の違いがあるかという感想
      • 23. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月08日 03:04
      • 試合後のインタビューで目の上切ったせいで
        相手がぼやけて見えてたって言ってたわ

        あとレフェリーがクソ
        あきらかに10カウント以上かかってる上にファイティングポーズもとれてなかった
        本来なら11RでKOだったわ
      • 25. 名無しのうさぎさん
      • 2019年11月18日 10:45
      • 楽勝モードだったけど井上陣営は最大限に警戒してたで
        むしろ楽勝楽勝言って警戒とこうとしてくるおまえらのことを井上は警戒してたと思うで
    コメントする
    名前
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...