世界一短い短編小説凄すぎるんだがwwwwwwwwww

entertainment_novel



1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/23(月) 15:09:24.855 ID:UeF9buzbM.net

目を覚ましたとき、恐竜はまだそこにいた。

「恐竜」アウグスト・モンテロッソ著





2:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/23(月) 15:10:32.928 ID:qcHL/4ae0.net

殴られたいか?




4:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/23(月) 15:11:06.879 ID:Fy/uC5cP0.net

僕はお子ちゃまなので恐竜よりももっとファンタジーな不思議がいいです!




5:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/23(月) 15:11:09.871 ID:kcjNod6B0.net

は?




6:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/23(月) 15:11:12.928 ID:KdwN899JM.net


   「あ」俺著





8:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/23(月) 15:11:54.495 ID:JTf0spdTa.net

小説の定義を考えさせられるな




9:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/23(月) 15:12:00.165 ID:OnKkbDpw0.net

「売ります。赤ん坊の靴。未使用」の方が好き




10:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/23(月) 15:13:08.948 ID:msde6n0p0.net

女上司(33)「電車無くなっちゃったね…」

これも小説でいいな





17:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/23(月) 15:23:44.349 ID:iDQwx6MAa.net

>>10
女上司が急に不思議な力に目覚めて電車吹き飛ばしたようにしか読めない





11:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/23(月) 15:13:36.108 ID:OnKkbDpw0.net

ていうか恐竜は7単語だけどシックスワードノベルは文字通り6単語だしこっちの方が短いじゃねえか




12:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/23(月) 15:16:06.627 ID:zaguRpyGH.net

できたの...
 「種子発芽」





13:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/23(月) 15:18:15.426 ID:r/clD9cdM.net

普通に考えれば夢の中の恐竜が現実に混入してきたって話だろうけど、もともと恐竜のいる世界での話ってこともありえるし、目を覚ますっていう動作の主は恐竜だと捉えることもできそう




14:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/23(月) 15:19:57.129 ID:h0J08NGz0.net

パパの童貞、もらってあげる!
《HAPPY END》





15:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/23(月) 15:22:48.496 ID:iiwl8re10.net

なにここ
名作揃いじゃん





元スレ 世界一短い短編小説凄すぎるんだがwwwwwwwwww(2ちゃんねる.sc)
ラビット速報からのお知らせ




  • 2019年09月23日 17:13 |
  • カテゴリー :ラノベ



今月の人気記事ランキング!


     コメント一覧 (14)

      • 1. 名無しのうさぎさん
      • 2019年09月23日 17:32
      • 目を覚ましたとき、嫁はまだそこにいた。

        「怪獣」
      • 2. 名無しのうさぎさん
      • 2019年09月23日 17:35
      • 「世界は蜜でみたされる」みたいだな。あれは面白かった
      • 3. 名無しのうさぎさん
      • 2019年09月23日 17:46
      • 赤ん坊の靴は背景がありありと想像できてよく出来てる
        靴に対して若干の死を連想するのはどの国でも共通なんかな
      • 4. 名無しのうさぎさん
      • 2019年09月23日 17:56
      • 「お母さん、赤い手袋が落ちているよ」
        「あら、中身も入っているわよ」

        かと思いました。
      • 5. 名無しのうさぎさん
      • 2019年09月23日 18:14
      • 4コママンガってすごいよな
      • 6. 名無しのうさぎさん
      • 2019年09月23日 18:28
      • 54字の物語かと思って開いたらただのクソスレか
      • 7. 名無しのうさぎさん
      • 2019年09月23日 18:41
      • 日本には俳句や川柳という文化があってだなぁ
      • 8. 名無しのうさぎさん
      • 2019年09月23日 19:05
      • 自分以外の人類は滅亡した
        ドアのノックの音がした

        みたいなのなかったっけ?
        なにで見たか思い出せないけど、色々想像できてすごいなぁと思った
      • 9. 名無しのうさぎさん
      • 2019年09月23日 19:38
      • 目を覚ましたとき、恐竜は一緒の布団で寝ていた。
      • 10. 名無しのうさぎさん
      • 2019年09月23日 19:45
      • 小説とは思えないけど想像掻き立てられる文だな
      • 11. 名無しのうさぎさん
      • 2019年09月23日 20:23
      • ※10
        それは思った
        タイムトラベルで恐竜が絶滅しない平行世界を作ってしまって…とか
      • 12. 名無しのうさぎさん
      • 2019年09月24日 18:44
      • 「碑文」
        我、勝てり。

        (神林長平「言壺」より)
        ……これはそこまでの短編受けてのものだから反則か
      • 13. 名無しのうさぎさん
      • 2019年09月24日 20:46
      • 世界一短い音楽なら知っていたけどなー
        これは初めて知ったわ
      • 14. Vvv
      • 2019年09月26日 01:02
      • 8は星新一かな?
        と思って調べたら、星新一はフレデリック・ブラウンの『ノック』を和訳していて、その後に短編集『ノックの音が』を書いたようだ。(全ての作品が「ノックの音が」で始まる作品集)
        ちなみにフレデリック・ブラウンの『ノック』はこんな感じ↓

        「地球上で最後に残った男が、ただひとり部屋のなかにすわっていた。すると、ドアにノックの音が……」
    コメントする
    名前
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...