ババアに美少女の血液を輸血しまくると若返ることが発覚、臨床試験では神経や脳も再生、怖い事件に注意

medical_yuketsu_ketsueki_pack



1:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:32:07.53 ID:sRomuSQ80.net BE:422186189-PLT(12015)

若い血液が加齢の“特効薬”になる──。

まるで都市伝説のような話だが、本当に効果があるのかもしれないことが、米国における臨床試験などで明らかになった。
血液中の血漿によって脳内で新しい神経細胞が形成されたり、アルツハイマー病の症状が改善されたりする効果が見られたというのだ。
この発見を巡り、米国では次々にスタートアップが誕生している。

https://wired.jp/2018/11/29/turn-young-blood-into-an-elixir-of-youth/





2:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:32:37.47 ID:sRomuSQ80.net

2000年代の初め、スタンフォード大学の少数の若手科学者たちは、カリフォルニア州パロアルトの大学キャンパスを
「マウス縫い合わせ」の世界の中心地に変えた。数世紀前に開発された並体結合(parabiosis)と呼ばれる実験を
復活させたものだ。

これは数十組の若齢マウスと高齢マウスの血管をつなぎあわせて、互いの血液を行き来させるものである。
ぞっとするような実験だが、高齢マウスは実験前よりも力強く健康になった。
このため長寿を熱望する21世紀の人々にとって、“治療薬”としての若い血液の可能性が知られるようになったのだ。

若返りの過程で何が起きているのかを解明するにはまだまだだが、スタンフォードの並体結合研究をきっかけに、
ヒトでも同じように劇的な効果を上げようと狙う野心的なスタートアップ企業が誕生した。

若い血液由来の製剤メーカーであるエレヴィアン(Elevian)は、いつの間にか550万ドル(約6億1,350万円)の
投資を集めて誕生した。デス・ディスラプション(死の創造的破壊)を追求するシリコンヴァレーの大物、
ピーター・ディアマンディスも投資したひとりだ。





100:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:52:31.44 ID:HDm24xqSO.net

>>2
そりゃ24時間若い血液に変わりゃ、多少の効果は有るに決まってるさね

それがなんだと言う事

コイツらアホだろw





3:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:33:10.98 ID:UfdQneQW0.net

でも元に戻るだろ




6:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:33:53.19 ID:y0bq+8JN0.net

中国人がアップをはじめました




109:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:57:29.73 ID:fYRILyLA0.net

>>6
マジこれ
今でも中国はリアルに誘拐臓器売買が横行しまくってるのに
この情報ヤバいわ





9:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:34:43.16 ID:GYKCHcwE0.net

血液と加齢の関係

メディアをにぎわすこうした話題の裏側には、驚きの科学がある。
血液の特に血漿と呼ばれる黄色の液体成分には、タンパク質などの化合物が豊富に含まれ、それらから体内の
すべての細胞の機能状態が読みとれる。また、血漿中の成分の比率は、ヒトや動物の加齢とともに変わることが
研究で明らかになっている。

細胞の増殖と修復を促す化合物が多い若い血液に比べて、高齢者の血液では組織傷害の兆候が多くみられる。
エレヴィアンは若い血液がもつ若返り作用を起こすものとして、血漿タンパク質から増殖分化因子GDF-11を選び出した。

エレヴィアンは当初、アルツハイマー病や冠動脈性心疾患、加齢による筋機能不全の治療薬として、
GDF-11をベースとする薬の開発を行っていた。しかし、創業者たちはあらゆる加齢関連疾患が対象に
なるとしている。

エレヴィアンを創業した5人の科学者のうちのひとり、ハーヴァード大学の神経科学者リー・ルービンは
次のように話す。「われわれの研究がユニークなのは、すでに損傷してしまった組織の機能が、損傷の
原因を問わず改善できるからです。つまり、この道を進んでいけば、さまざまな疾患の治療につながるでしょう」





10:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:34:46.22 ID:kZGYb1Ki0.net

売血が商売になる日がくるのか




12:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:35:04.00 ID:mb5V13Lz0.net

フサフサイケメンの血が欲しいです




13:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:35:10.89 ID:p2JlKQYl0.net

そこは若ければブスでもいいんじゃないかな?




14:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:35:28.43 ID:jh1oHSen0.net

輸血し続けないといけないじゃん。危険なニュース過ぎるw




17:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:35:59.09 ID:RE61Oo330.net

じゃあ美少女にババアの血を入れたら…
献血に年齢制限くるかもな





21:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:36:28.47 ID:q8+oRHHx0.net

整形と一緒でやり続けないとヒサンなことになりそう
もともとの体はもうふるいんだし





24:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:36:42.92 ID:9RDal4ry0.net

若い娘の血液風呂の設定は正しかった




26:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:36:51.26 ID:dkWCl4VA0.net

>>1
死にかけてた金日成が若い処女から輸血させてたという噂があったな





28:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:37:21.65 ID:z6SH316V0.net

輸血牧場みたいなのが流行るな




31:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:37:35.02 ID:LxJCkiWB0.net

輸血しすぎておかしくなるリスクないのかな。




33:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:37:48.09 ID:HHMaPVwH0.net

吸血鬼が不老不死になるわけだ




37:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:38:00.41 ID:JvA5Kb+M0.net

逆に言うと輸血も適齢期があるってことかなジジババから輸血しても
腐ってるから意味ないとか





48:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:39:49.84 ID:jh1oHSen0.net

>>37
普通、輸血するときってそれどころじゃないんじゃね?





52:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:41:03.24 ID:T85KZ/P50.net

>>37
基本的な赤血球白血病血小板が問題なく機能していれば輸血に関してはあまり関係ないでしょ





39:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:38:12.34 ID:sD+F0B8C0.net

ばばあ残すより
若い子増やす方が何兆倍も大切





51:名無しさん@涙目です。:2018/12/04(火) 13:40:44.37 ID:+gzHACA50.net

これ確実に誘拐が増えるよね




元スレ ババアに美少女の血液を輸血しまくると若返ることが発覚、臨床試験では神経や脳も再生、怖い事件に注意(2ちゃんねる.sc)
ラビット速報からのお知らせ







今月の人気記事ランキング!


     コメント一覧 (36)

      • 1. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 14:58
      • エリザベート「ほらな!」
      • 11. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 15:31
      • >>1
        血の伯爵夫人思い浮かぶよねw
      • 12. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 15:36
      • >>1
        ワロタ
      • 17. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 16:03
      • >>1
        真っ先に思い付くのこれだな
      • 19. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 16:14
      • >>1
        書こうと思ったら案の定書かれていたw
      • 27. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 16:56
      • >>1
        私も思ったけど、あの人血を浴びてただけで体内には入れてないよね。
        やり方間違ってたのか。
      • 2. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 15:04
      • 見た目若々しい人って、他の同年代に比べても血液成分に特徴があるのだろうかね?
      • 3. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 15:07
      • あえて言うなら美血の無駄遣い
      • 4. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 15:12
      • 若返ってもババアはババア。血の無駄遣い。
      • 5. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 15:18
      • おれは人間をやめるぞ! ジョジョ──ッ!!
      • 6. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 15:18
      • 仮想通貨の次は血液投資とか流行りそう
      • 7. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 15:21
      • >>6
        血液は魂の通貨やぞ
      • 8. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 15:21
      • 某少数民族がヤバい
      • 9. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 15:22
      • 血液そのものじゃ一時的な効果しかなさそう
        若者から骨髄移植を受ける方がいいんじゃないの?
      • 10. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 15:30
      • ヴァンパイアかなんかでそんな話なかった?
        若い娘の血を吸うことで美貌を保つやつ。
        あれ、あながち間違ってなかったってことか。
      • 13. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 15:37
      • 透析みたいに子供5人位から週1で
        血を入れるのが中国で流行りそう
        血液型分からん赤子にまで手を伸ばして
        血液凝固で死ぬオチまでよめた
      • 14. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 15:47
      • 一歩進んで二歩下がるくらいの効果でも金持ちならやりそうだね
      • 15. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 15:58
      • おぞましい事件が起こる未来しか見えない
      • 16. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 16:03
      • 変な感染症起きそう
        まだ未発見の血液媒介の感染がある可能性があるから日本だと輸血された人って献血できねぇんだろ?
        アメリカだとなんか血を浴びるイベントやってたし
        血を搾り取られる事件もそうだけど感染症だらけになりそう
      • 18. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 16:11
      • 吸血鬼伝説はあながち嘘じゃなかったんやなぁ
      • 20. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 16:15
      • いくらキレイになっても歪んだ心までは良くならないぞ、と。
      • 21. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 16:23
      • 輸血ガチャが捗るな
      • 22. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 16:28
      • ということは血液を作る臓器が老化で衰えていってるってことだろ
        それをなんとか出来れば寿命も延びたり色々利点が出てきそう
        ニートの俺がここまでわかるんだから天才さん
        はよ何とかして
        そして誰か俺に仕事くれ
      • 23. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 16:35
      • 血液も機能を持った、液体の臓器みたいな物だからな。
        そりゃ新しければ新しい程、ちゃんと機能するだろうよ。
      • 24. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 16:50
      • 見た目関係ないし。
        というか血漿だろ?一般人がどうこう出来る話じゃないな。
      • 25. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 16:53
      • そんな金あるなら子供支援に寄付しろ
      • 26. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 16:55
      • 美少女じゃなくて、若くて健康ならいいんじゃないの?
        なんでタイトル美少女?
      • 28. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 17:30
      • メルカリでJK(汚いおっさん)の血が売られるのか
      • 29. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 18:34
      • 造血細胞移植するだけでいいぞ
        血の風呂とか危険すぎて死ぬぞ
      • 30. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 20:12
      • 衰えた細胞を活性化させるような触媒ブースター装置でも体内に埋め込めないかな?
      • 31. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 20:18
      • 輸血すると統計的にはくも膜下出血のリスク上がるけどな
      • 32. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 20:18
      • リスクもあるよがんの増殖スピードの加速
      • 33. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 22:45
      • ※1
        エリザベート事件は全く証拠が発見されていないけどね
      • 34. 名無しのうさぎさん
      • 2018年12月04日 23:24
      • GDF-11が医療革命を起こすって事でしょうけど、血液商売の闇を世界的に起こす様な発表の仕方はあかんよな
        様々な病気を克服する更に美容や健康にも有効な働きと可能性が確認された!くらいに収めとけばよかったやろな
      • 35. 名無しのうさぎさん
      • 2019年01月27日 10:10
      • 骨髄を入れ替えれば良いかと。
        古くなった生成所をリニューアルしないと。
      • 36. 名無しのうさぎさん
      • 2019年01月30日 01:43
      • かねて血を恐れたまえ
    コメントする
    名前
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...