東大卒はなぜノーベル賞で苦戦するか?「東大入試問題の『解答用紙』から考える」

1: キングコングニードロップ(愛知県)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:29:05.45 ID:q+Uj9tLk0 BE:342992884-PLT(13931)

東大卒はなぜノーベル賞で苦戦するか?「東大入試問題の『解答用紙』から考える」――江藤貴紀「ニュースの事情」

 少々古い話題だが、今年のノーベル賞受賞者が日本人から理系で2名出て話題になったのはまだ記憶に新しいところだ。
そして、そんなノーベル賞受賞者について興味深い考察記事があった。それは、大村智氏は山梨大出身で、
梶田隆章氏は埼玉大出身とも東大卒でないということについて論じた日刊ゲンダイの記事である。

・地方大出身者からノーベル賞続々 なぜ「東大」は振るわず?(10月9日付日刊ゲンダイ)

 同記事では、東大が振るわない理由について考察をしていたが、その一つとして、“受験でオールマイティであることが求められ、
研究でも学会の本流から外れることが許されない”、いわゆる偏差値秀才が研究に向いていない、という旨の指摘があった。

 確かに、大村・梶田両氏は大学院から東大に来てはいるが、これは大学受験とは選抜方式が違うので東大受験における成績とは関係が薄い。

●果たして本当に「東大学部卒はノーベル賞に弱い」のか?

 一応弁護しておくと、東大だけをやり玉に挙げて「東大の学部卒にノーベル賞が少ないぞ」という論調はある意味でフェアではない。
というのは、東大の学部定員は3000人台で、今でも同世代の0.3%ほど(大学進学者の間でも1%もいない)しか占めていない。
なので、「母数が少ないからノーベル賞受賞をする率が低い」というのは当たり前な面があるのでそれを考慮に入れないで批判するのはフェアではない。

 ただ、定員が東大よりももっと少ない名古屋大学や京都大学の受賞者数と(学部に関しては)同様に3人ずつであるので、
やはり「秀才が進学しているわりには業績不振」なところは否めない。

 また、前述の日刊ゲンダイ記事で指摘されていた大学別の予算額についても、東京大学は圧倒的に多い。

 では、なぜ偏差値がナンバーワンの大学出身者で、予算でも優遇されていて学部の定員も長らく国立大学で一位
(学部定員は、現在は大阪大学が最大)のマンモス校出身者がノーベル賞では他を圧倒できないのか。

(続く)
http://hbol.jp/69028





2: キングコングニードロップ(愛知県)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:29:27.09 ID:q+Uj9tLk0.net

●東大入試における解答用紙に原因!?

 筆者の推論だが、東大は解答用紙がどの科目もとても特殊な方式で一般的な高校の入試や他の大学と大違いであって、
例えば国語でヘンな縦書きの用紙などを使っていることに関係あるのではないだろうか。



 これは、東大の国語解答用紙を、東大卒の予備校講師の方が再現したものである(※理系の場合も国語は2次で必須科目である。
また解答用紙にクセがあるのは全科目共通)。(参照:「大学受験の世界史のフォーラム」)

 つまり、この答案用紙で「受験トレーニング」をたくさんした人が受かりやすくなっていて、実際の能力や発想力とは関係の無いところで
受験生が選抜されてしまっていないだろうか。

 というのも、変わった解答用紙を使うので、初めての人は見ただけで「どこまで書いたらいいのか」と戸惑って
試験時間をロスしてしまいがちなのだ(東大の学部入試はどの科目も時間制限が非常に厳しい)。
また、予備校の模範解答や各種参考書でも、「一定の字の大きさで過不足なく解答用紙を全部埋める」のが適切とされているが、
これをコンスタントに行うのは「それ専用」の練習をしないと、表現力・文章力がある人間にとっても困難と推定される。

 実際に、筆者の周囲にいる東大卒あるいはかつて東大を目指したことがある人間に聞いてみると……。

 中部地方、公立高校出身・一浪での東大合格者(36歳)は「自分たちが高三の夏になって初めて見てびっくりする、
あのヘンな解答用紙を小学生の時から使っているのか。首都圏の連中は受験ドーピングだろう」という。
また、地方・私立高校から地方医学部(センターランクは東大の理系と同じくらい)出身の医師(35歳)
「高校3年の時に東大の問題を見たが、自分には解けないと思った。解答用紙もおかしくて戸惑った」といった声が挙がった。

 そして、以上の採点基準と解答作成作業を意識した慣れがあるかどうかで点数が2割くらい違って合否を大きく左右しておかしくない
(※東大前期の配点はセンター試験と2次試験が1:4なので2次試験が圧倒的に大事になっている)。






おすすめリンク(外部)



3: キングコングニードロップ(愛知県)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:29:46.17 ID:q+Uj9tLk0.net

実は、東大合格者の多い高校はこの点を受験生の選抜試験の時点から強く意識している。
例えば灘、開成、麻布といった超進学校は中学受験や高校受験で東大とほとんど同じかたちの解答用紙を出して、問題の形式も似せているのである。
麻布中高出身・東大現役合格者(31歳)は「中学受験の時から、国語とはそういうものだと思っていた。
あと麻布の学内テストでもそういう解答用紙を使っていたことがある」と語る(学校ごとに多少の差異はあるが、興味のある方は、過去問を買ってみられるとよい)。

 こうした超進学校に子供を通わせるような教育熱心な家庭だと、中学受験の塾などに小さいうちから首都圏では行かせることが多いが、
そのなかでも東大を意識した中学を受験する子供は小学生の内から、東大入試に「慣れ」るべく、解答用紙を使うことになるわけだ。

 要するに、創造性とも頭の良さとも関係が薄く、新しいものを作り出すとか発想力という研究のための資質とは無縁な能力、
すなわち、大人しくて従順に、変わった解答用紙の枠内に入る解答を書くことに長けた(あるいはそのトレーニングに耐えられる)
生徒がたくさん都心や関西のウルトラ進学校に進むことになって、そのまま大量に東大に合格、卒業していくことになっているのではないか? 

 無論、これはあくまでも筆者の暫定的な結論ではあるが、東京大学の入学試験がナチュラルな発想が出来る研究者を入れる妨げになっている、
という可能性があるのではないか、というものである。少々大げさに言うならばあの入試を続けるのは国のためにならない行為であるという気すらする。

 別にノーベル賞を取るだけが研究ではないだろうが、あのヘンな入試によって、強い知的な好奇心の持ち主や、本当にやりたいことのある人間を、
東京大学は自ら遠ざけているように思われてならない。

<取材・文/江藤貴紀(エコーニュースR)>





4: ジャンピングDDT(茸)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:30:25.76 ID:l3fpDrOi0.net

出身大学でどうこう言うもんじゃねーから
元々が狭き門だっての





5: 魔神風車固め(東京都)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:30:34.21 ID:gbM2apJt0.net

失敗しないと点が高いって本当?
でも研究てふつう逆だよね





8: ラ ケブラーダ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:32:24.30 ID:qNGC9K6d0.net

>>5
減点方式だから、減点されないギリギリのラインで回答すれば点数とれるって
ドラゴン桜で読んだ





6: ラ ケブラーダ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:30:57.97 ID:qNGC9K6d0.net

東大現役合格に比べればノーベル賞なんてゴミよ




15: 不知火(埼玉県)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:36:08.41 ID:Wrpm3Jb00.net

>>6
さすがにそれはないwww





7: タイガードライバー(庭)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:31:24.95 ID:/rpjoYZB0.net

ごめん、この解答用紙のどこが変なのかわからないんだが




10: バックドロップ(北海道)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:33:47.06 ID:PrbUqrqp0.net

>>7
個人的には、東大の2次の国語より、
センター試験の小説の選択肢の方がおかしいと思うわ





9: キングコングニードロップ(愛知県)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:33:41.58 ID:q+Uj9tLk0.net

むしろ、理科・社会の答案用紙の方がビビる
ただのレポート用紙

理科



社会






11: エメラルドフロウジョン(茸)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:34:20.00 ID:5FCo4XbC0.net

まぁ、京大の方が変わり者が多いっていうのは昔から言われてるよね。
ゆえに、独創的な発想が出ると。





14: キングコングニードロップ(愛知県)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:35:44.54 ID:q+Uj9tLk0.net

一昔前は、

東大=標準的な問題を大量に解く
京大=問題文は短いが、難問奇問を解く

だと思ってたが、今もそうなのか?





41: ミラノ作 どどんスズスロウン(愛知県)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:50:20.18 ID:pB6ODylJ0.net

>>14
今は京大数学が超簡単になってる





18: 魔神風車固め(中国地方)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:38:13.17 ID:ekL+E1WB0.net

>>14
一昔前の受験生だが
東大が標準的ってのはどう考えても嘘だよなw





21: キングコングニードロップ(愛知県)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:39:21.31 ID:q+Uj9tLk0.net

>>18
そうか?
私大バブルの頃は、京大は難問奇問で、私立文系の社会は重箱の隅をつつくような問題で、
東大は標準的だと思ってた





26: 魔神風車固め(中国地方)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:41:32.62 ID:ekL+E1WB0.net

>>21
たしかに京大ほどではないけど
東大が標準的なら他の国立大の問題はなんだってことになるだろw
そもそも東大の数学って6問中3問完答で合格ラインだぞ
それは標準的じゃねえだろw





32: ナガタロックII(東京都)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:44:16.81 ID:AZDU5urZ0.net

>>21
さすがに東大は標準的ではないな
京都大学の数学の難問は手につけやすいんだけど実際に取り組んでみると解けない系な感じ
数学の世界で鍛えられた人なら別だが





16: カーフブランディング(四国地方)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:36:23.35 ID:4M7k8xPL0.net

ガチ優秀が海外逃げてるって現実あるシナ




17: ストマッククロー(埼玉県)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:37:01.25 ID:wL5bpD7n0.net

そもそも研究者になりたい人達が行く学校じゃなくね…?




19: 垂直落下式DDT(東日本)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:38:26.41 ID:YCPU2mNl0.net

大学ってガリベンして肩書き作る場所でしょ?w
頭の良い人なら大学関係なく凄いことやっちゃうもんねw





23: 不知火(埼玉県)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:40:33.01 ID:Wrpm3Jb00.net

>>19
だけど現実問題、学歴がいいと
大企業や官庁への就職が相当
有利になるからなぁ・・・





22: 腕ひしぎ十字固め(関西地方)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:40:10.73 ID:pDaYJzKj0.net

東大は学歴のために行く所だからな




29: チキンウィングフェースロック(富山県)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:42:39.67 ID:FSN2mxC40.net

天才を排除するための試験だからな
大体が官吏養成機関として設立したからな





30: ストレッチプラム(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:43:04.79 ID:hPQikNJm0.net

敷かれた線路を爆走するのは得意だけど
自分で道を作って進むのは苦手だから





31: タイガードライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:43:17.03 ID:3BorjBoc0.net

官僚養成学校に独創性はいらんだろう




33: ラ ケブラーダ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:44:27.59 ID:qNGC9K6d0.net

東大理系って医学部以外はパッとしないしなぁ




42: ナガタロックII(東京都)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:51:23.94 ID:AZDU5urZ0.net

>>33
その一言でこのスレのニュー速民の5割を敵にまわしただろ





37: 腕ひしぎ十字固め(岐阜県)@\(^o^)/:2015/11/27(金) 00:49:05.61 ID:IbeQbvb80.net

ノーベル賞問題を解答用紙のせいにするのはさすがにこじつけもいいところだろw




元スレ 東大卒はなぜノーベル賞で苦戦するか?「東大入試問題の『解答用紙』から考える」(2ちゃんねる.sc)

おすすめリンク(外部)



ラビット速報からのお知らせ




  • 2015年11月28日 09:43 |
  • カテゴリー :雑学



今月の人気記事ランキング!


    コメント一覧

      • 1. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 10:09
      • 大学受験ってどれも満遍なく点取ってないといいところは入れないからな
        駅弁生で数学物理化学優秀で他がカスって生徒はざらだからその中でも特に優秀だった人が取ってるかもよん
      • 2. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 10:16
      • はいはい、そうですね。
      • 3. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 10:27
      • 出身校でもらう賞ならMITが独占してもいいのでは?
      • 4. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 10:42
      • ノーベル賞って、論文被引用件数が重要なんだっけか。
        大学としての研究の方針もあるんかもね。
        別にノーベル賞を受賞していない学者が全員無駄な事をしている訳でもなし。
      • 5. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 10:47
      • 東大は官僚を養成するための学校
        京大は理化学を究めるための学校
        そもそもの成り立ちが違うから仕方ない
      • 6. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 10:55
      • そもそも日本は大学合格がゴールな所がおかしい
        そこんところは海外を見習った方が絶対良いと思うのに
      • 7. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 11:00
      • 東大ってだけで、嘘の情報にさらされるから、無意味にハードモードやろなぁ。
      • 8. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 11:03
      • 他の科目の用紙は見せない歪曲記事
      • 9. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 11:04
      • 東大は、全国の金持ちの子供(幼少期から受験訓練だけの生活を過ごしてきた)が集結してるけど、
        京大、他国立大は、親が熱心に教育しなくて放置していても、子供らしい人生を歩んで適当に余暇や娯楽を楽しみつつも勉強に熱を自らいれてきた人間が行くからだよ。地方国立を駅弁とか馬鹿にするけど、親の経済力のために超頭賢いのに地元大にしか進学できない奴もいるわけ。 今の日本は、親が社会的地域が高いだけで入れる早慶とか(やっぱり親のコネを使って社会進出)馬鹿私大からバックの力で政治家とかそういうのが社会の頂点にいるから(ついでに在日が出世し易いシステムを作ってる・センターの外国語に韓国語や中国語を入れていることなども含めて)日本は沈没家に進んでいる。日本の賢い奴は殆どが理系に進んで海外に行ってしまうんですわ。
      • 10. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 11:07
      • 京大の入試問題は応用力を問われる問題が多い。だから東大のように受験訓練だけでは難しい。
      • 11. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 11:14
      • ※5
        でも創造性が必要なのは官僚も同じなんだよね
        例えば、韓国が今感情裁判で日本企業に賠償命令を出し始めてる。
        韓国とアメリカは条約を結んでいるから韓国の判決に基づいてアメリカにある日本企業の財産に差押えができるらしい。
        アメリカは法治国家であることを前提に条約を結んでいるけれどもそうではないことを日本の外務省は知らせて働きかけないとこの先大きな財産を奪われる。
        仕事を見つけて積極的に動くことはまさに創造性なんだけど、被害が出てから動くからいつも手遅れ。
        旭日旗へのいちゃもんも同じ。
        韓国の民間がいちゃもんつけてるから動けないくらいにも思ってるかもしれないならテロだって同じ構造だからその言い訳は通らない。
        結局は東大出が多いのに創造性がない無能なんだよな。
      • 12. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 11:20
      • 国語の回答はふつう縦書きだろ
        どこが不思議なん
      • 13. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 11:22
      • 東大行くより地方駅弁医学部入って
        給料もいいし、仕事も楽だし。良かった。
      • 14. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 11:28
      • あーこれ懐かしい
        他って違うんだあ
        見た事無いから
        知らなかったあ
      • 15. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 11:37
      • え?国語の解答用紙って宮廷クラス以上の国立ならどこもこんな感じじゃないの?別に東大に限ったものじゃないでしょ。字数制限なんてある方が珍しいんじゃないか?
      • 16. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 11:40
      • 東大生って大変だな
        東大ってだけで無意味な嫉妬とこじつけの難癖に晒されるんだから
        そういうこと言う資格があるのは東大に行けた人間だけだと思うわ
      • 17. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 11:48

      • 受験のようなやればできることでノーベル賞を推し測られるわけないでしょ
        未知のこと発見して、それを応用し役立てるからこそのノーベル賞だろ
      • 18. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 11:53
      • みんながみんなノーベル賞目指す研究ばっかじゃ困るけどな。てか普通の社会人ならそんなの無理ってわかる。
        なんでもそうだが安定した社会の下支えがあってこそ、多少変わった研究なり仕事なりをやってもいい余裕が生まれる。下支えになれるのは堅実な仕事を長期間こなす普通の人たちで、一流大学卒者はたいていその中核を担う。
        東大は安定した社会を長く維持するための人材を育成する中心であり、それが実際社会的に求められている役割なんだろ。



      • 19. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 11:56
      • 一般的に、入試問題に関しては東大が最も創造力を要求されると言われてるけどな、次点で京大
        丸暗記じゃ解けない
        逆に早慶はとにかく暗記力が求められる
        どっちがいいというより特性だが
      • 20. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 11:58
      • 東大は官僚嗜好の人が行く学校なんでしょ
        だいたいノーベル賞受賞というと日本じゃ京大だよな
      • 21. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 12:02
      • 東大は政府直属の官僚養成機関だから
      • 22. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 12:21
      • いやいや、梶田隆章は修士、博士両方を東大の大学院で取得して、そのあとも東大で研究しているし、大村さんにしても、博士は、理科大でのものに加えて、東大でも取得してるから。
      • 23. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 12:27

      • 良いこというね
      • 24. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 12:53
      • 京大の解答用紙はマス目どころか問題の番号だけ書いた白紙だな。
        ゴリ押しで解いてもいいし、エレガントな解答でもいいということのようだ。
      • 25. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 13:03
      • 最近の答案用紙だけをもとに、何十年も昔に受験した人々の業績を比較した所で意味ないでしょ
      • 26. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 13:21
      • 官僚なんて負け組かマゾぐらいしかならんだろ
      • 27. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 13:37
      • ※26
        嫉妬で今日も飯がうまい。
      • 28. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 14:06
      • 西日本人が京大や名大に流れてるからだよ
        西日本人が東大に入ったらちゃんとノーベル賞とってる
      • 29. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 14:27
      • 昨日の番組でも分かるが、東大生は超クイズ王なだけ。

        答えが有るか無いか分からない研究には向いていない。
      • 30. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 14:32
      • ※28
        確かに西日本に多いけど輩出してる都市の家系からはあんま出とらんのけ出身はともかく血筋は都市と関係ないとこばっかやぜ山中教授なんかも兵庫と福井のハイブリッドじゃ受賞者の基礎(変態気質)を作るのはマミー(能力は母親から受け継ぐ)じゃ東京にも人材はいることにはいるんじゃけ如何せん地味なとこばかり主張しおってのぅ・・・ただ求める人間が集まるか生み出す人間が集まるかの差でしかない東京は主に前者じゃな(キノコ博士)
      • 31. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 14:58
      • ヘンな縦書きでふいたwwww
      • 32. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 16:18
      • ※29
        それって国の舵を取るのに向いてないってことじゃ…

        記憶はできても、応用利かない・発想できない人は 就く職業を間違えないでね
      • 33. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 16:39
      • 今なんで京大数学あんな簡単になってるんだろうか。
      • 34. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 17:07
      • 京大は大きめの空欄が並んでいるだけだった
      • 35. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 22:25
      • 塾なんか行かんでも独学オンリーで東大ぐらいいけるわ
        結局モノをまともに考えていないから東大程度にも受からなくて
        想像で東大を語られて勝手に解釈するんだろうなw
      • 36. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 23:01
      • 日本の教育はほぼ全てバカ田大学レベル

        社会での常識やビジネスマナーも教えないし
        選挙のことや年金システムや健康保険のシステムのことどころか
        現代史&英会話&敬語もろくに教えないところも

        だから無知無能無関心の真面目な労働者でバカ正直でチョロいジャップが生まれるんだなぁと思う
      • 37. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月28日 23:16
      • 元々官僚育成のための大学なんだし……というはさておき。

        >~妨げになっている可能性があるのではないだろうか。
        じゃねーよ。視点を変えてみるとか言うレベルの推察じゃないだろ。
        真っ当な考えが浮かばないからといって妄想も大概にしろ。
      • 38. 名無しのうさぎさん
      • 2015年11月29日 11:54
      • 科学者は人の評価を気にしない人のほうが向いてる
        結果が出なくても気にしないからな
        だから、学歴とかどうでもいいけど地頭がいいから、金のかからない地方国立にいるのでは
      • 39. 名無しのうさぎさん
      • 2015年12月02日 22:00
      • 東大最強
    コメントする
    名前
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...