幕末の江戸幕府が有能だった件wwwwwwwwwwwww

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:28:42.81 ID:3uWozP2w

幕末の日本が内戦中の新興国アメリカ相手に日米和親条約を締結したのは
当時、2強だった海のイギリス陸のロシアの驚異を回避するため
あえて弱小のアメリカと国交を結んで日本の近代化の時間稼ぎをした

当時の幕府は世界情勢が見えていて、志士の方が無能





4: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:29:19.26 ID:cCLORDsI

阿部正弘が過労死しなかったら維新はなかった




5: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:29:51.21 ID:V0LPtO4l

よく理屈がわからん




17: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:33:32.11 ID:3uWozP2w

>>5
当時のアメリカは大航海を始めたばかりで
内に問題があって侵略される恐れがまったくなかったから
後、ペリーは左遷された無能提督
この辺の情報を完全に使いで動いていた





80: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:44:49.37 ID:ay2zX+Aa

>>5
オランダ「アメカスは割りとショボイで~。ぐう畜ブリカスとフラカスには注意しーや」
幕府「大したことないアメリカと有利な条約結んでおくンゴ。その内容をブリカスとフラカスにもゴリ押すンゴ」





6: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:30:04.42 ID:fRsJLkVf

オグリすげええええええええええ




9: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:31:11.99 ID:OHVNdNt2

確かにヤクザ国家の中ではアメリカは比較的マシだった




10: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:31:27.44 ID:h/b3BNFZ

実際明治維新で国力を疲弊させるより
公武合体路線でそのまま幕府による近代化を達成したほうがよかったんちゃうの?





538: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 15:12:52.47 ID:ysllbmTr

>>10
戊辰戦争と西南戦争やらずにぶっつけ本番で日清日露やっとったら多分負けてたと思うで





543: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 15:13:58.56 ID:eyeNaoeD

>>538
無能な旗本が仕切る事になるだろうし、負けとったやろな





561: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 15:18:43.13 ID:F+/XGNoJ

>>538
日露で負けて大陸に不動産を持たなければ良かった説
幕府主導なら薩長お手盛り行政になることはないやろから政体も大きく変わるやろねえ





11: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:31:49.73 ID:N2JpmdxM

新説やな




12: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:31:50.32 ID:KiGIAQnB

田沼あたりで貿易拡大策取っとけばもっと有能だったのに




14: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:32:12.08 ID:q6EOu/Bx

志士のほとんどはネトウヨと変わらない世間知らずやし




25: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:35:50.39 ID:KUi2V8dM

>>14
まあ幕府も小栗とかの台頭で大分開明的だったけど、既得権益の守護者って考えたら明治維新で既得権益ぶっ壊した方が長い目で見れば多分良かったと思うわ。





38: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:38:39.61 ID:qSEGeYSP

>>25
廃藩置県や投票選挙は無理っぽいわな





16: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:32:48.59 ID:v+TPOaqs

でも幕府と志士の財政差何千倍もあったんやろ




18: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:34:06.32 ID:qN54g8Fb

むしろ後家人や旗本のほうが今で言うネトウヨじゃね?




23: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:35:24.15 ID:syhJp9S9

>>18
尊皇攘夷は基本で違いは倒幕か佐幕かだから
どっちサイドもネトウヨだらけやで





19: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:34:19.85 ID:+0kGtkuq

そりゃそうだろ
幕府はずっと欧米と戦っても勝ち目ないから開国して学べってスタンス
尊皇攘夷派はとにかく外人は追い払え叩きだせだからな
頭がオカシイ





28: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:36:28.82 ID:qSEGeYSP

>>19
長州が悪いよ長州がー





34: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:37:30.51 ID:+0kGtkuq

>>28
悪いのは水戸だな
一番の癌だった





49: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:40:19.68 ID:qSEGeYSP

>>34
ワイ不勉強やからいまだに徳川の殿様がおる藩がなんであんなことになったのかよう知らないンゴ





62: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:42:11.80 ID:rFdNbAbK

>>49
家康が子沢山だったから
要所に息子を配置した





20: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:35:00.30 ID:fRsJLkVf

その雑魚アメリカと不平等条約結んだ無能はどいつやねん




45: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:39:47.64 ID:opbYgN3u

>>20
不平等条約言うけどアレって産業革命乗り遅れた国家が結んだ条約の中じゃかなりいい方やで
同じ土俵に立ててないんだから対等な関係は無理やったんや





22: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:35:18.43 ID:rVjlKxCQ

最初から開国しとけよ
なんだ鎖国って 頭おかしい





33: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:37:30.10 ID:433lf+xp

>>22
神聖ローマ帝国なんか、構成国がそれぞれ外交権あったんで
宿敵のフランスと組みやがったり無茶苦茶
それを諸侯には制限したようなもんや





26: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:35:54.10 ID:KmUdRHNj

>>22
最近だと言うほど鎖国してたか?ってなってるんやろ





37: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:38:31.66 ID:KUi2V8dM

>>26
内政的には海外渡航禁止と
外交ではオランダ中国としか付き合わないってだけやし入ってくる窓口はあるからな

締め出しとは違うよな





29: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:36:57.36 ID:gnNut+G4

>>26
テレビ用のとんでも学者や教師だろ





320: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:29:52.89 ID:3eL2Y7oD

>>29
実際幕府の公文書で鎖国と言う文字が使われた文書はほとんど無かったらしいから
幕府は鎖国していたと言う認識はなかったんやろうね





24: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:35:28.51 ID:433lf+xp

毎年(17世紀から)、オランダに報告書を出させてて
オランダがライバルのイギリスの事は悪く書くから
イギリスへの信用がまったくなっただけ

17世紀中ごろに、イギリスが再通商求めてきた時も、それで断ったw





27: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:36:10.45 ID:AjigHwvu

水野はマジで日本で一番無能なトップやろ




54: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:41:13.54 ID:oTxLPWSF

>>27
山県有朋、近衛文麿より何億倍もマシ





35: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:37:35.87 ID:433lf+xp

薩長はキチガイテロリスト




41: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:39:15.93 ID:N2JpmdxM

薩長「幕府は尊皇ちゃう」
慶喜「ほな政権返すわ(ポイー」
薩長「ムリムリムリムリかたつむり」
薩長「やっぱり政務してクレメンス」
慶喜「やったぜ。」
薩長「あああああああああああああ幕府は朝敵!」
薩長「討伐や!」
慶喜「」





43: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:39:24.75 ID:t/Hh/ZXH

幕末無能ばっかりンゴwwwwwwwwwwwwwwwwww




51: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:40:34.60 ID:KmUdRHNj

>>43
20そこそこのやつに全権まかすとかおかしなことあちこちでやってるんよな





52: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:40:45.53 ID:KUi2V8dM

>>43
小栗忠順とか有能な奴はおったで
遅咲き過ぎてなんも出来んまま明治維新になったけど





47: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:40:02.54 ID:gnNut+G4

大政奉還後も外交指針は旧幕府の重臣どもが仕切ってたわけでな
長州のアホの勢いのまま攘夷してたら日本滅んでますわ

なお歴史ドラマでは無理矢理幕府が無能に描かれる模様





48: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:40:03.91 ID:fzSJ7pBo

フランスの支援受けたのはええけど乗っ取られるとは考えてへんだんやろか

当時日本人が奴隷で売られてたりで西洋人から見たら半文明国程度に見られてたわけやし





57: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:41:36.13 ID:433lf+xp

>>48
もう奴隷使ってる国なんて無い時代やで





83: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:45:26.36 ID:OBTrpFD6

>>57
まだアメリカは黒人奴隷使ってたやろ





61: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:42:03.11 ID:eyeNaoeD

>>57
プランテーションは奴隷やで





69: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:43:41.94 ID:433lf+xp

>>61
にしても、奴隷貿易は英国が取り締まっててやれんで
18世紀にはそれで奴隷貿易壊滅した





50: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:40:32.60 ID:eyeNaoeD

ペリーが後に、日本人は恫喝すれば言う事聞くって言ってるんやで




76: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:44:18.11 ID:Zap+duqD

>>50
測量の為に船を動かしたらびびりまくってらしいなwwww





84: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:45:43.86 ID:3uWozP2w

>>50
だから、それはペリー側の言い分で
幕府も相手を選んで条約を結んだわけよ
あえてアメリカを選んだと考えられる
もうすぐそこにイギリスとロシアの驚異がきていた
もしアメリカじゃなくイギリスやロシアと条約を結んでいたら侵略される口実を与える
第三者のアメリカだから、この2強の間だで時間稼ぎができた





74: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:44:15.83 ID:opbYgN3u

>>50
毅然とした態度で列強に向かった中国カッコええな
なお、





81: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:45:10.01 ID:ICa5A+FB

>>74
中国にも挑戦にも負けたフランスとかいうゴミwwwww





101: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:49:48.15 ID:opbYgN3u

>>81
なお、その後自らを省みなくなり無事死亡





116: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:52:34.78 ID:eimkq6So

>>101
退かぬ媚びぬ省みぬの精神を忘れない聖帝の鑑





53: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:41:07.83 ID:sIPlhA2u

はぁ…俺も幕末に産まれてればなぁ~




59: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:41:42.99 ID:KUi2V8dM

>>53
夜の京都で斬られるんやで





70: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:43:42.34 ID:g/4aHZ8V

慶喜が実はすごい奴だったことを最近知った
教科書読んだら大政奉還がギブアップみたいな感じやん





90: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:47:11.49 ID:/zddXiSE

>>70
鳥羽伏見はいかんでしょ
会津藩士かわいそ杉内





72: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:43:53.61 ID:KQgGIBUY

水戸は内ゲバしてなかったら維新後いいポジションにいただろうな




73: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:44:03.02 ID:FCbMhNd6

幕臣で有能だったのは勝海舟と川路聖謨くらいしか知らん




85: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:46:08.15 ID:gnNut+G4

長州「江戸城無血開城されちった」
維新ウヨ「攘夷!攘夷!攘夷!攘夷!」
長州「どうすんねんこいつら」

東北で内戦起こして減らそう



戊辰戦争





93: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:48:15.27 ID:qSEGeYSP

>>85
ポポポポポ・・・





98: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:48:47.31 ID:eyeNaoeD

>>85
新政府側が戦力少なかった為、奥州連合に強硬な態度取ったにせよ、会津の行動は旧幕臣として筋が通ってないけどな
あげくに、仲間である他藩に工作を仕掛けたりぐう畜やで





102: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:49:57.67 ID:gnNut+G4

>>98
明治サイドの書いた悪役にしたてる目的の歴史やしー





113: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:52:07.70 ID:Ty7nTzXk

>>102
まーた会津史観か
京を燃やして北陸で略奪と焦土戦した挙句
自領に攻め込まれたら被害者ぶってるゴミ屑連中





112: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:51:55.42 ID:eyeNaoeD

>>102
その言い訳は通じんで
会津観光史学は弱者を装って嘘八百をまき散らしてるからな





124: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:53:08.31 ID:gnNut+G4

>>112
どこが嘘なんですかねぇ





136: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:55:23.04 ID:eyeNaoeD

>>124
長州がレイプしたり略奪したりってのは、会津贔屓の作家や不自然な一般人の日記にしか記述はないけど
会津が放火略奪した記述は、新潟函館史を始め至る所に残ってるんやで





230: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:12:14.66 ID:gnNut+G4

>>136
そら薩長が勝ったからね
正史から排除したからなかった!とかキチガイやな





235: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:13:03.76 ID:eyeNaoeD

>>230
江戸仕草のキチガイみたいな事いってるなキミ





103: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:50:04.13 ID:XnOTNcNq

もしかして鎖国した家光って無能?




109: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:51:10.43 ID:z/+dD/W2

>>103
当たり前や





114: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:52:31.85 ID:XnOTNcNq

>>109
そうなんか やけに名将軍みたいなことを教えられたのになぁ





152: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:58:12.61 ID:RQ0KDNbE

>>114
鎖国によって徳川幕府の基礎固めを完了させ
日本人の対外進出を遮断することで、当時東南アジアに持ってた
火種になりうる日本人街をはじめとする権益を根っこから消滅させ
200年を超える安定政権の基盤を築いたって視点では間違いなく有能有能&有能

家光の時点ではああするのが最善の選択の1つではあったとは思うで





154: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:59:10.03 ID:z+u8BZmR

>>114
徳川幕府が徳川幕府であるための体制を作り上げたと言う点では間違いなく有能と言える





175: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:03:16.27 ID:ukigskjF

>>114
家康や家光はその後200年の基盤作ったのだから有能だろ
鎖国しないで他国に滅ぼされたとかそういう歴史になったら間違いなく無能扱いだったろうし





127: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:54:05.01 ID:1Kml7gIh

>>114
内政有能外交無能





147: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:57:08.38 ID:z/+dD/W2

>>127
参勤交代()大船禁止()

これは土人国家に転落しますわ





133: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:54:46.38 ID:6WGN/Z4W

>>127
内政有能っていうのかあれ





141: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:56:29.42 ID:1Kml7gIh

>>133
あれで無能だったとしたら周りの諸大名はよほどのド無能やな





185: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:05:06.69 ID:6WGN/Z4W

>>141
なんで有能か無能の2択しかないねん
余計なこと散々しくさって有能ってことはないわ





107: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:50:25.12 ID:fRsJLkVf

当時の水戸って芹沢鴨みたいなんがゴロゴロおったんやろ?
滅んで然るべきですわ





122: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:52:47.05 ID:3bOykM0U

あんな旧態依然とした幕府が有能なんて初耳




129: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:54:15.76 ID:gnNut+G4

>>122
維新側が無能だからね





137: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:55:36.22 ID:ay2zX+Aa

>>122
言うほど旧態依然じゃないってことやで
もちろん明治政府ほどドラスティックな改革はでへけんかったやろけど
攘夷志士()よりはるかに現実を認識して改革へは舵を切ってた





138: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 13:56:12.04 ID:IWezQMit

高杉って有能なん?




181: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:04:16.09 ID:JsBclwDZ

>>138
最強軍隊奇兵隊つくっただけでもぐう有能やろ





163: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:01:09.10 ID:3uWozP2w

>>138
テロリストとしては有能

幕府の読みが外れたのは、ここまで急速に情勢が変化しるとは思わなかった
つまり、尊皇攘夷が広まり、水戸学が流行するとかね

必殺仕事人の世界とか幕末に見えないやろ?
このドラマの世界観を一気に壊して近代化させたのが水戸学の流行なんよ
この早さに幕府は対応できなかった





174: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:03:04.44 ID:qSEGeYSP

>>163
御家人斬九郎とか最終回でいきなり幕府終了やもんな
まあ大塩平八郎の回とかなんJ民なら草不可避な話もあるけど





179: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:04:09.24 ID:Z7MpK4YM

というか江戸って産業革命ごろまでは世界で一番大規模な都市なんじゃなかったか




197: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:06:54.12 ID:Ty7nTzXk

>>179
だからなんやねん
アンコールワットなんざ13世紀に同じぐらい人口おったぞ





214: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:09:05.16 ID:Rh/7Viim

>>179
世界で一番キレイな街ではあったけどそれだけやな





231: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:12:30.75 ID:Ty7nTzXk

>>214
なお清に立ち寄った後のシュリーマンがドン引きするほど江戸は皮膚病だらけだったもよう





250: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:15:40.46 ID:qSEGeYSP

>>231
あの江戸の平均寿命の短さには流石にドン引きですわ





219: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:09:43.60 ID:433lf+xp

>>179
人口が多い都市の一つだけど、それって参勤交代で人口膨らむからや





227: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:11:58.18 ID:bGWAxTyG

>>219
あれその分も入ってたのか

そんなに変わるかなそれで





234: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:12:59.96 ID:433lf+xp

>>227
300藩が、100~2000人連れて来るんやで。そら膨らむよ





180: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:04:09.44 ID:X4Aqhmmw

どうしてオランダは日本を攻めて植民地にしようと思わなかったんやろか?




189: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:05:51.54 ID:433lf+xp

>>180
オランダにそんな力ないで
弱小も良いとこやもん





193: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:06:10.61 ID:OBTrpFD6

>>180
遠すぎるし他の国の介入を招く





203: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:07:58.99 ID:ukigskjF

>>180
遠すぎて侵略不可能
まだ清のほうが侵略できる





195: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:06:24.35 ID:ICa5A+FB

>>180
当時はイギリスにボコられるだけの国やで





208: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:08:31.65 ID:433lf+xp

>>195
英蘭戦争はええ勝負やっとるな
英国がオランダ商船の集結地叩いて200隻燃やしたかと思うと
勝ったと思って、テムズの河口に浮かべてた艦隊焼き討ちされて全滅したり





198: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:06:57.75 ID:RQ0KDNbE

>>180
日本を征服するのには数万単位の兵力を10年の単位で遠征させなければならない
そんな余裕、最盛期のオランダにも存在しない
対ハプスブルクスペイン、その後は対英でいっぱいいっぱい
英蘭戦争で海上覇権を大きく損じてからは現状維持に汲々とするのが限界やし





199: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:07:08.99 ID:eyeNaoeD

イギリスの傀儡と言われる坂本竜馬
でもグラバーに渡してた金は、偽金の模様





207: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:08:27.68 ID:N2JpmdxM

>>199
スターウォーズのハン・ソロ的立ち位置やな





213: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:08:59.74 ID:g/4aHZ8V

徳川15代で吉宗以降の将軍って何してたん




220: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:10:05.03 ID:FUnCuIrB

>>213
犬と遊んだりセックス三昧だったり大臣に仕事丸投げしてた





222: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:10:39.00 ID:1Kml7gIh

>>220
犬とセックス三昧?(乱視)





232: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:12:36.22 ID:uuLdrXbs

>>220
9代将軍家重
>生来虚弱の上、脳性麻痺とも推測されている障害により
>言語が不明瞭であったため、幼少から大奥に籠りがちで酒色にふけって健康を害した。

こんなガイジが産まれるなら暴れん坊将軍がお見合いから逃げるのもわかるわ





242: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:14:16.62 ID:LN3d/oqU

1~2年後には英露蘭と条約結んでるやんけ
しかも国交求めたのも、そもそも遅いんやなかったか?





270: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:19:47.11 ID:3uWozP2w

>>242
いやだから、アメリカ相手に結んだ条約を他の国にも押しつけられるから有能だった





244: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/10(水) 14:14:51.02 ID:cnBWZrag

混乱期が短かったのは評価できる




元スレ 幕末の江戸幕府が有能だった件wwwwww (2ちゃんねる.sc)

おすすめリンク(外部)





ラビット速報からのお知らせ




  • 2014年09月11日 05:43 |
  • カテゴリー :歴史



今月の人気記事ランキング!


    コメント一覧

      • 1. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 06:05
      • 三回両替するだけで三倍に増えるFXの足元にも及ばない驚異の錬金術w
        しかも元本割れの恐れなし!
        素晴らしいな、日米修好通商条約
      • 2. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 07:14
      • まあ薩長なんて、対外政策をなんにも考えてなかったもんな。
      • 3. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 07:15
      • 小栗とかいう家康時代は脳筋で
        幕末にはアタマが冴えてる名臣
      • 4. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 07:18
      • ちょんjらしいキムチくせえ内容だな

        もう日本人いないんだろうな
      • 5. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 07:22
      • 何処が有能なんだか・・・
        結局国力衰退して脅される国になっただけだろ
        最後はロシアに樺太千島取られたし
      • 6. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 07:27
      • 知ってた。
        銀魂で読んだからね。
      • 7. hage
      • 2014年09月11日 07:39
      • 薩長が対外政策何も考えてなかったってアホか

        そもそも薩長は単独で欧米と戦争してその実力骨の髄まで知ってる。
        それで単独で和平交渉もしてるし幕府よりよっぽど現実的。
        だいたいイギリスのグラバーが相談役になってんだから新政府の外交も薩長+グラバーの考えで基本やってる。

        むしろ幕府は押し付けられた攘夷そろそろやりましょうかって朝廷にお伺いした挙句そんなもん問題外じゃボケと
        言われてる。だいたい幕府は後先考えずフランスの口車に乗ってフランスの軍隊の駐屯地までくれてやってた馬鹿揃いじゃねーか。

        小栗があのままやってたら日本内戦でイギリスとフランスが喜ぶだけだったわ。
      • 8. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 07:40
      • もしかして朝日とか左翼みたいな反日日本人のルーツは明治政府に逆らってた方?
        なんて当てずっぽうな事を書いてみる。
      • 9. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 07:44
      • 物は言いようだなw
      • 10. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 07:45
      • 輪王寺宮ってタブー視つーかスルーされとるよね
        勝った側も負けた側もいろいろ都合悪いのはわかるけど
      • 11. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 07:49
      • アメリカだけが植民地政策を必要としてなかったからな
        ヨーロッパのクズどもに係わってたら日本も植民地になってただろうな
        有能だったのか運が良かったのかは知らんが
      • 12. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 08:00
      • 幕府は池沼

        会津は嘘つき朝鮮人

        負けて当たり前だってはっきりわかんだね
      • 13. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 08:00
      • 無能がヤクザに襲われただけじゃね
      • 14. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 08:04
      • 坂本龍馬ネトウヨ説きたか(白目)
      • 15. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 08:07
      • 内戦が長引かなかったのは各藩で政略結婚が繰り返されてたから
        気がついたらみんなどこかと遠縁になってて「まあまあまあまあ」が効いたという説
      • 16. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 08:14
      • はぁ?
        ペリーは日本に捕鯨基地を作るために脅迫紛いの恫喝をやったのだが
      • 17. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 08:17
      • 有能なら潰れる訳がない
      • 18. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 08:36
      • 鎖国のおかげで経済力溜め込んでその後の近代化に金を使えたのは事実
        開国していたらイギリス辺りに食い物にされていただろう
      • 19. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 08:37
      • アメリカと組んだのを意図的にやったなら、確かに有能だな。ためになったよ。
        たられば言うのは仕方ないと思うけど、当時の人を批判する奴は痛い。
        結果を知ってて、当時より豊富な情報があればいくらでも言いたい放題だろうが、今の国政で当時の人達以上の功績をあげてから文句を言えよって思う。
      • 20. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 08:38
      • 秀忠がいないやん!
      • 21. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 08:51
      • こいつらは何様のつもりなんだろ・・・。
      • 22. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 08:52
      • レッテル貼りで矮小化させようと、朝鮮人が必死なのは滑稽だった。
      • 23. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 09:09
      • 幕末期の幕府が有能とは驚き
        アメリカとの条約だって胡坐かいてたとこに高圧的にやってこられただけだろうに
        せいぜいタイミングが良かった程度だわ
        倒幕がなければそれこそ飲まれてただろ
      • 24. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 09:11
      • 勝者の歴史の中で生きているのに当時の客観的な評価なんてできるかってえの
        歴史娯楽小説読みまくりのお花畑ちゃん達に好き勝手言われて気の毒だわ
      • 25. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 09:26
      • 幕府を過剰に持ち上げる奴っているよね
        現代でさえ利権構造は癌の巣窟なのに、この時代の利権を革命以外で迅速に撤廃できるとでも本気で思っているんですかねえ
      • 26. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 09:31
      • 坂本龍馬という無能
      • 27. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 09:52
      • ハリスが不平等条約結んだ当日、幕府側が異論唱えれば撤廃する気だったと日記に書いてる。

        しかし、逆に外国人裁くの面倒だの言って幕府側は喜んだ。
        無能無能、幕府は無能。後世の奴らが美化すんじゃねえよ。明治政府は、日露戦争までその不平等条約を引きずるはめになったんだからな。
      • 28. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 10:13
      • 蛤御門の件を忘れずに会津に攻め入ったのではないかと言ってみる。
      • 29. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 10:22
      • 幕府の無能を罵り維新を達成した明治の元勲
        の、教えを受けて日本を神聖視した結果、核2つ落とされるまで退けなかった無能帝国軍高級軍人
        のせいで完膚なきまでに自国への敬愛を失った無能なんJ民
        歴史は悪化する
      • 30. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 10:34
      • 徳川幕府の一番の問題点は財政難だからな
        江戸時代中期ぐらいから財政構造に公共性を持たせて国民国家に近い形にしたけどそれに士族の支配構造がついていけなかった
        藩や幕府が慢性的に財政難になるなかで外国との密貿易や地産交易品の流通構造を革新させて財政難を克服した薩長雄藩が政権とるのはある程度必然に近かった気もする
        そういった背景もあって江戸幕府のままだとたぶん商法・会社法回りの制度整備が遅れたと思われるからどっかで限界は出てくるだろ
      • 31. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 10:38
      • マジで会津の人間は今でも子どもの頃からこういう歴史教育を受けている
        曰く、近代日本の立役者は幕府であり、横から出てきた薩長が暴力で権力を奪ったと
        物は言い様ですわ
      • 32. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 10:48
      • 要するにこの国は田舎者でなく江戸の人間が居てくれたから助かったんだよと
        いつものトンキンホルホルじゃん
      • 33. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 10:48
      • ※29
        昭和史関連の文献で太平洋戦争時の軍幹部と明治の薩長閥とはほとんど連続性がないことは散々実証されてるけどな
        太平洋戦争関連で松岡みたいなとんでもない外相だしたことは薩長関連で非難されてしかるべきだけどあの当時の軍部関係者で薩長閥批判するのは司馬遼太郎を無批判に受け入れすぎだよ
      • 34. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 10:55
      • 今、ここでタイピングできてるんだから概ね正解でも不正解でもない
      • 35. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 11:19
      • え?
        アメリカとそれ以外から砲艦で脅迫されて、不平等条約結んだんじゃ、、、、、、、、、
      • 36. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 11:31
      • 福沢諭吉、西周、大鳥圭介など沢山有能な幕臣がいたじゃないの。
        小栗や水野、阿部、榎本、慶喜なんかも同様に有能だったと思うよ。
        歴史の敗者側にいたというだけで、その全員が無能だとは思えないね。

      • 37. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 12:17
      • ※33、そうそう、自分が直ぐに言える範囲でも、山本五十六(長岡藩)、南雲忠一(米沢藩)、柴五郎(会津藩)、広田弘毅(黒田藩)とかね。黒田藩は九州だけど、維新政府から維新当時大変嫌われていた。
        しかし、自分的には米軍による戦後史観の影響だと思う。教科書(中学)も大正デモクラシーから太平洋戦争までの経緯で藩閥がどうなったのかの記述が曖昧だと思う。藩閥政治から軍事独裁になって戦争になったと考えたほうが一見スムーズで、そんなイメージになるのが普通かもしれない。
      • 38. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 13:44
      • 少なくとも両陣営は国の行く末を考えていたよ
      • 39. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 15:28
      • 会津「プロイセンさん、北海道と新潟の一部あげるから武器ちょうだい、薩長憎いから。」
        プロイセン「他の列強と揉めるの嫌だから、お断り」
        (※ドイツに3通の手紙の証拠あり)

        何やってんだ会津、
        文字通りの売国行為だろ。
        幕府のままじゃ、国民国家という近代国家への脱皮はまず不可能。
      • 40. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 15:50
      • どちら側も国の為に行動した人が多い。
        時代は違えど、口だけで何も行動しないお前らが、先人を無能呼ばわりできる資格はない。
      • 41. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 16:46
      • 実際ペリーの時は幕府側の圧勝だった
        砲艦外交で日本が言うこと聞くと思ってたら尽く論破されて結局貿易を条約に入れることは出来なかった
        よく和親条約で開国した、って言うけで内容見るとただ出島でやってたことの一部を他の港でもやっても良いですよ、って話なので開国したことにはならない
        どちらかというとハリスの時に開国した(貿易を開始した)というのが正しい
      • 42. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月11日 22:24
      • >>20
        実は存したのは先方だけだったらしいな
      • 43. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月12日 02:22
      • 天皇新政・攘夷の維新が結局、開国して政治は天皇蔑ろにして薩長で政治進めていく幕府路線に乗っちゃう。
      • 44. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月12日 02:42
      • >>40
        その国自体が、藩レベルの“国”意識でしかなかったから、
        会津は国土売ろうとして、幕府の意向無視して先に戦争しかけ、
        幕府残党は天皇国以外の、共和国作ろうとしたんだろ。

        お前、幕府側を擁護するにしても勉強不足だわ。
      • 45. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月12日 02:54
      • >>43
        親政で近代化出来るはずないやん。
        天皇を取り巻く公家が改革拒みまくって
        朝廷から外には出ずに夷敵排除せよとかホザく世界だわ。
        直接戦って劣勢だったのに、喜ぶみたいな。

        ちゃんと天皇の承認得た立憲君主制と
        勅許も得ずに勝手に条約結ぶ幕府とは
        国家機能として雲泥の差
      • 46. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月12日 07:31
      • 徳川幕府は親韓政権
      • 47. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月13日 06:33
      • ※18
        それはない
        イギリスは勝手に対日貿易が赤字続きで勝手に日本との貿易辞めたくらいだし
        当時の日本はカトリック系の国以外なら貿易は基本OKだったんだぜ
      • 48. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月13日 20:44
      • まとめでネトウヨ強調する管理人wwwwwwww
      • 49. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月14日 00:25
      • >12
        田沼あたりで貿易拡大策取っとけばもっと有能だったのに

        貿易以前に、田沼改革が成功して、
        米経済から貨幣経済というか資本主義経済に転換出来ていれば・・・とは思う。
      • 50. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月14日 01:22
      • いつもの有能無能ゲームだな
        こういうの本気にして現実に持ち出す奴がいると、薄っぺらい会話しかできなくて白ける
      • 51. 名無しのうさぎさん
      • 2014年09月17日 18:07
      • 慶喜は「東照神君ガー」の一部幕臣を説き伏せる事が不可能と分かっていた
        それどころか尾張公を立てるクーデターを気にしながら早めに手を打たなければならなかった
        ヤル気満々の会津は梯子を外されたとき方向転換が出来なかった

        維新後、水戸藩左幕派が水戸城奪還作戦で守備派は人質の家族を処刑
        1945.8.15では徹底抗戦を訴えに上京を企てた水戸の将校達を銃殺
        水戸は何やっているんだ
      • 52. 名無しのうさぎさん
      • 2015年05月08日 21:38
      • ※50
        有能無能は結果論だからね
        報われない有能ややたら波に乗る無能がいるという話はできない
        つまりジャンヌダルクは有能か無能かという話には対応できない
      • 53. 名無しのうさぎさん
      • 2015年05月12日 23:18
      • 対馬とか見てたらギリギリの綱渡りをよく乗り越えたもんだと思うわ
      • 54. 名無しのうさぎさん
      • 2016年09月05日 18:08
      • 脱北社がパチンコ利権やったり日本の縄文人のヤクザ部落民と結婚してその子孫が森喜朗竹中小泉ww
        みてーなニセ弥生??とかでブラック靖国を煽っている件について

        縄文人とかがそういうこという奴は差別が~~とかやるんじゃねーの??ww
        トウホグとか名古屋みてーな縄文人の血がすげー濃いところwwwブラジルの黒人みてーな顔
        してるチョンマゲどもだしww

        韓国から差別されている低IQ → 北朝鮮ww
        日本弥生人から差別されてる低IQ → トウホグとか名古屋、トウギョウオオサカの縄文人右翼ww(没落士族)

        北朝鮮と没落士族の被差別縄文人どもが示し合わせてパチンコ擁護とか警察談合擁護とかアサヒは売国!
        ゴミ売り新聞が正義かも!!小林チョシノリの自殺漫画に文句言う奴はにっくき弥生人!!
        安倍様俺たちの家族や財産や命使って!!!長文で文句言う奴は縄文人を差別する深刻なコミュ障!!!

        とか少ないIQ絞って必死に考えました~みたいな日本会議的カルトな連中の仲間だからな~www
        日本会議って天皇陛下嫌いなんだよww 縄文人の神社だもんなwww 阿弖流為=本当の反日先住民
        縄文の王wwって意味だし江戸幕府では不十分だから蝦夷幕府でも靖国カルトと憲法改悪、ブラック企業
        に文句言う奴はコミュが~ネタで誤魔化す反日被差別縄文人どもってだけの話ww
        カゴシマの小泉がこぞって神奈川に”移民”するのは九州じゃ弥生人さまに虐められるから元の
        縄文人が多い地域にでも亡命してーんだろ??ww
      • 55. 名無しのうさぎさん
      • 2016年09月05日 18:10
      • 韓国にノーベル賞はないがアジアで先駆けて2大政党制ができてる唯一の国 ただこの前まぐれ
        で自民党が負けて民主党になってけど野田豚が自民のスパイで簡単にボロボロになるから全然さまになってないww

        つまり、弥生人=アジアトップのIQ
        って考えるとIPS細胞アジア初で考える某科学者と
        アジア初で2大政党でブラック企業資本に戦える下地のある
        韓国つーともうこれくらいしか該当しないもんなww

        あと日本人が平家源氏北条とか戦国武士とか蝦夷幕府とか江戸幕府wwとかトウホグ東条の靖国カルト
        旧日本軍wwな~んてのは全部”縄文人どもの軍事クーデター”だよww
        IQ低いから北朝鮮みてーなことしかできねーだろ??でも中世ではバカでも軍事力が~ってわけww
         それで弥生天皇には負けたけど軍事力で実権が~~なんてアホなこと煽ってんのが京都より東の”穢れた
        蝦夷の大集落”の縄文人どもで名古屋トウホグオオサガトウギョウの低IQの縄文人どもが先住民とし
        て弥生様の奴隷として長く飼われたいた土地だったってだけの話ww 鹿児島みてーなもんww  
        だから今この国で日本会議が~とかブラック部落企業に文句言う俺たちがレッテル張りしたコミュ障が
        ~とか低IQな煽りくれてる奴らは弥生天皇が嫌いで真の神は阿弖流為!!とか煽る森喜朗みてーなやつな
        森喜朗は縄文人と北朝鮮の売春婦の合いの子だが韓国と北朝鮮は人種的にそっくりだが北チョンは
        ”似ても似つかないくらいにIQが低く縄文人並みww”ってことww
      • 56. 名無しのうさぎさん
      • 2016年09月05日 18:10
      • だから朝鮮半島だろうが日本だろうが被差別同士で仲良くやってるド底辺の反日先住民が縄文人
        部落民と脱北みてーなやつらでこいつらが自民の支持母体のブラック企業のウンコ人種とか
        だろwww 弥生人なら絶対やらないちょんまげ月代みたいなクソだせー風習考える反日劣等
        民族どもに今まで大河ドラマとか時代劇とか信長秀吉家康が~とかで洗脳されてたってことに気
        が付いたか?ww 小林チョシノリとかいう縄文人の部落民が日本人は電極はずせ~とかいう
        下手な煽りもや弥生人を縄文人の逆奴隷に洗脳するためにアホでもできる軍国全体主義とか憲
        法改悪煽らせてるだけの話だバカwwww これが反日先住民トウホグ東条、愛知名古屋トグ
        ガワ土人wwとその子分たちwwってだけの話だがなwww
    コメントする
    名前
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...