科学者が予想する2100年が凄すぎてワロタwwwwwwwwwwwwww

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:04:54.23 ID:cHUXhFAe0

コンピューター関連

2030年まで
・インターネットメガネ、コンタクトレンズの登場
・無人運転車両
・バーチャル世界へ行く(架空の世界に行って様々な体験をするなど)、現実とバーチャル世界の融合
・四方の壁がスクリーンになる

2030年~2070年
・万能翻訳機(メガネ、コンタクトを用いて、異言語で話す相手が喋ると同時に翻訳され字幕が出るなど)
・3Dホログラム技術、完全なる3Dテレビ

2070年~2100年
・心で機械を動かす(心で思うだけでコンピューター、ロボットを操作)
・夢の録画
・いわゆる念力(超伝導技術と融合させ、心で思うだけでモノを動かす。『スターウォーズ』のフォースのようなもの)
・脳のスキャン(スキャンするだけで人の思考を読みとる)





2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:06:04.53 ID:QTauX4+p0

すげえwwww




3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:06:05.35 ID:0nIZ7aZZ0

そんなんどうでもいいからさっさと浮く車を販売しろ




4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:06:07.36 ID:W/Q759Zw0

俺は分子再構成でつくるそのものコピー機ができると思う




27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:10:47.84 ID:cHUXhFAe0

>>4
できるぞ!

ナノテクノロジー関連

2030年まで
・血管の中を走るナノマシン、ナノカー
・DNAチップ(衣服や体、バスルームに埋め込む微小なセンサーで、健康状態を常にチェックしたり、将来ガン細胞を作り出すバイオマーカーを何年も前に発見できる)
・カーボンナノチューブの活用
・量子コンピューター

2030年~2070年
・変形技術(ターミネーターのような、どんな形にも変形する固体)

2070年~2100年
・レプリケーター(どんなものでも分子レベルで全く同じように複製できる装置)





5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:06:24.95 ID:1Iy6lW5y0

あの・・・メイドロボは・・・




6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:06:27.44 ID:soUqOuIh0

バーチャルの世界にいけばこの世に用はない









8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:06:45.69 ID:cHUXhFAe0

人工知能関連

2030年~2070年
・モジュール型ロボット(昆虫のように小さく目立たないがありとあらゆる仕事をする)
・脳の全ての機能や構造を解明
・意識を持ったロボットの出現(自己認識をし、目標や未来をシミュレート)
・ロボット料理人、ロボット医者(外科医)など
・人工的に新たに脳を作る
・ペットのようなロボット(本物の動物並みの知能を持ち、行動なども動物と同じ)

2070年~2100年
・感情を持ったロボットの出現(人間に好意を抱いたり、好きになったり、思いやりも持つ。フレンドリーなロボット)
・人間を超えたロボット、コンピューターの完成?
・人間とコンピューターのシェアリング
・人間がロボットになる(人間が身体を捨て、コンピューターの中で意識を持って生きる。技術的には可能になるが普及はしない)
・アバター技術(アバターに危険な仕事や宇宙探査をさせる)





21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:09:21.84 ID:QTauX4+p0

>>8
アバター実現するのかよ





184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:34:34.34 ID:K03u/jQZ0

>>8
人間超えたロボットやコンピュータができたら人類抹殺が捗るな





194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:36:22.92 ID:VWZoDfHG0

>>184
抹殺する必要はあるのか
人間だって、猿を殺したりはしないだろう





220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:41:20.04 ID:LhJU+OpM0

>>8
もう人間必要なくね?www





234: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:44:20.50 ID:QTauX4+p0

>>220
どんなに便利になろうが結局は自分の足で歩いて旅したりするのが楽しいんだよ





14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:07:56.23 ID:Sq0YW42D0

逆に今から約90年前ってどんな時代だったの?




45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:13:42.23 ID:ix4mN5rY0

>>14
TV 普及してない、情報手段はラジオと新聞
映画 白黒で音が出ない
電話 殆ど普及してない
車 極一部の乗り物、馬が現役
鉄道 石炭で動く、遅い、本数少ない
飛行機 旅客機なんて夢の存在
コンピューター 当然存在しない





310: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:09:46.41 ID:vW3Qnjv70

>>14
























526: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 00:16:24.94 ID:/p9IyYveP

>>310
通信機器は高成長してるだろうが、基本的な移動手段は変わってないな
90年前すげーな





15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:08:18.75 ID:cHUXhFAe0

医療関連

2030年まで
・病院に行かなくても自宅にいながら診察できるネットワーク
・幹細胞技術(IPS細胞を用いた治療)
・クローン作製

2030年~2070年
・遺伝子治療(遺伝子を操作し、病気を治したり老化を遅らせる)
・ガンとの共存(ガンは生命を脅かす存在ではなくなる)
・デザイナーチャイルド(産まれる前に遺伝子を操作し、将来の知能や思考、趣向を予め決める)

2070年~2100年
・老化を遅らせる、止める、寿命を大幅に伸ばす(若さを保ったまま現在の10倍生きる)
・臓器が古くなったり、病気になったら幹細胞技術で作られた新しいものと交換する
・ナノセンサーで、例えばガンを発症する何年も前に兆候を見つけ治療する
・絶滅動物の復活(ネアンデルタール人、マンモスなど。恐竜の復活は場合によって可能だが困難)
・新しい生命の創造(ペガサスのように全く一から新たな生命を生み出すのは2100年でも難しい)





650: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 01:39:40.04 ID:zXEjCbX00

>>15
2070年まで長生きできるかなあ…





17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:08:34.60 ID:n9fw5OVVi

俺の妄想みたいだまるで




20: パスタ ◆Pasta/zb6. :2013/09/04(水) 22:08:55.97 ID:Bvtpm3ne0 BE:800053733-PLT(33344)

じゃあ俺に超依存的な愛を注ぐ美少女ロボも発明されるんですね!!!
おっぱいは大きめでお願いいたします





28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:11:05.82 ID:QDDrgOZq0

凶暴なミュータントが大地を埋め尽くすのはいつですか




29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:11:25.90 ID:4hh9R8g20

万能翻訳機が一番ほしいな
海外旅行へ手軽に行けるようになったり色々と便利そう
飛ぶように売れるだろうなあ





33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:11:52.83 ID:UPI5IfhI0

人工知能のところは信じられんな
現状のコンピュータでは絶対無理
ノイマンを超える天才が現れないと





36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:12:15.54 ID:lEyXXoFU0

ドラえもんはあながち間違ってないんだな




48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:13:48.00 ID:QTauX4+p0

>>36
人間が想像することはだいたい実現できるらしいからな





38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:12:44.24 ID:TZrhUjp+0

ち、ちょっと待ってじ、じゃあアニメの世界にい、行けるってことなのか!!!???




39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:12:56.93 ID:cHUXhFAe0

磁気関連

2070年~2100年
・電気の時代から磁気の時代へ移行
・超伝導の活用(常温超伝導体を利用)
・ボタンサイズのMRI
・ホバーボード(バック・トゥ・ザ・フューチャーに登場した宙に浮かぶスケートボード)
・磁気浮上式の自動車と、それ合わせた超伝導体の道路





277: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:59:01.05 ID:1UOp/baL0

>>39
常温超伝導体ってまだ作れないの?
理系の人教えて!





285: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:01:20.98 ID:T85pBYYr0

>>277
できるかもしれないらしい。





41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:13:21.62 ID:lm7IgZv70

その頃俺はおっさんなんだよな…




42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:13:26.89 ID:Wv1TIEJP0

早くガンと禿げを完治させろよ




43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:13:40.77 ID:lL+R75yG0

素敵なバーチャル世界に住める人間は一握り
教育レベルの低い者はロボットにできないような安賃金のろくでもない仕事しか与えられず格差は広がる一方





46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:13:44.89 ID:wqW5spmD0

2100年にはタケコプターが実用化されこのような事故が多発するだろう。






47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:13:46.73 ID:tRgNusKw0

よしコールドスリープしてくる




50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:14:36.86 ID:wCg+Z3gu0

脳とコンピュータテクノロジーが繋がるとウイルスとかで死人が大量に出そう




52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:14:50.09 ID:cHUXhFAe0

宇宙関連

2030年まで
・ビッグバン以前の研究
・再び月面へ(月に恒久的な基地を作る)

2030年~2070年
・火星探査

2070年~2100年
・火星のテラフォーミング(地球化)
・宇宙エレベーター(素材はカーボンナノチューブ)
・反物質ロケット





61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:16:29.25 ID:9eYTyg1l0

>>52
その話どっかのマンガで読んだ事があるわ






64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:16:41.28 ID:QTauX4+p0

>>52
火星のテラフォーミングとか完全なSFの話だと思ってたけど俺が100歳まで生きれば見れるのかよ





373: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:29:15.53 ID:111K+3c70 BE:1512442692-2BP(1111)

>>52
そういえばカーボンナノチューブを利用した宇宙エレベーターはスカイツリー作った企業が近いうちに実現させるとかテレビでやっていたな





692: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 05:22:16.68 ID:n8r9/+oK0

>>52
ビッグバン以前の研究はもうやってるわけだが





53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:15:06.29 ID:kINhpdrs0

しかし使う人間は進化しないのであった




305: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:07:31.19 ID:fLeKmfSE0

>>53
全くだな

オーバーテクノロジー過ぎて余裕で自爆しそう
絶対兵器も進化させるんだろうし





59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:15:47.45 ID:9TVAnXCZ0

どうせ一般化するまでに俺らは死んでるんでしょ




74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:18:27.69 ID:vdYJ66CT0

>>59
これと「今時の若いもんは」は、多分永久に言われることなんだろうな





75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:18:29.64 ID:cHUXhFAe0

2100年には当たり前になっていることのまとめ

・家で過ごしている間にセンサーが体を分子レベルで調べなんらかの病気の兆候がないか調べる
・心で思うだけで家電を動かす
・家には料理や掃除をするロボット、医者や店員もロボットになる
・音もなくエネルギーもほとんど消費しない磁気浮上式の自動車。人間が運転する必要はない
・コンタクトレンズでありとあらゆる情報や映像を見ることができる
・普通の壁が瞬時にモニターになる
・3D技術とホログラムにより、部屋にいながら、さながらその試合に参加しているかのような臨場感でスポーツを見る
・宇宙エレベーターで手軽に宇宙に行く


ドラえもんとかの未来とほぼ同じ未来が来そう。今のところタイムマシン以外は実現できるっぽい





78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:19:04.55 ID:wqOnW9Bd0

>>75
どこでもドアもおk?





92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:21:14.66 ID:cHUXhFAe0

>>78
そういう時空曲げたりとかは今世紀中には無理だな





108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:23:03.92 ID:fPjRsaQwi

>>1
>四方の壁がスクリーンになる

すぐにでもできるだろこんなの
何がすごいの?





119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:24:36.28 ID:vdYJ66CT0

>>108
ただの壁と同じくらいコスパがいいってことじゃね?
壁そのものにモニターの機能があるとかだと、維持が超大変だし





111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:23:46.98 ID:JK5GygGq0

まあ100年前からみたらノーパソとスマホは魔法の道具みたいなもんだな




113: 忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+0:15) :2013/09/04(水) 22:24:01.87 ID:zsdc0QkL0

できたら怖いこともちらほら




114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:24:03.03 ID:ZcStnyRf0

でも、そんな時代になったら
娯楽とかどうなるんだろうな





115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:24:10.83 ID:cHUXhFAe0

ちなみにソースは、アメリカの学者がアメリカの最先端の研究者たちにインタビューしたものをまとめた本




125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:26:27.74 ID:X/dOxREb0

夢の録画って素敵やな




127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:26:54.95 ID:3eXPEWAx0

脳内をハッキングか




133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:28:32.10 ID:cHUXhFAe0

>>127
映画の『インセプション』みたいなことがいつかは可能になるな
記憶盗んだり。倫理的問題も多くなるが



WHV インセプション BD
WHV インセプション BD


128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:27:07.49 ID:QTauX4+p0

夢の録画とかすげえわ
エロい夢見たらそれをおかずにできるな





131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:28:04.00 ID:VWZoDfHG0

とりあえず不幸な人間がいなくなるならそれでいいよ
ロボット技術が発達しまくって、ありとあらゆる作業労働はすべてロボットがする
遺伝子操作や脳技術が発達し人間は生まれたときから超人
人間の寿命は500歳
脳操作により、犯罪者は存在しない。
というか悪いことを考える人がいなくなるので法律すらなくなる。
誰もが幸せに暮らせる世の中





142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:29:55.94 ID:WfCWi6Ez0

>>131
幸せに暮らすも何も、最早やる事無いだろそんな状況になったら





152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:31:11.63 ID:P6sHsxWF0

>>131
ナウシカの新人類みたいだな





245: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:47:48.29 ID:w5eRVN+70

>>131
そんな改造しまくった世界で生きて楽しいか?
誰もが幸せ、平和なんていくら未来だろうが絶対無理

まぁ、それが人間ならの話だけど

ガンダムでいうコーディネーターとかイノベーターみたいな?
差別とか起こるのかな





134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:28:43.61 ID:XYx1SWDZ0

今から100年前の人が予想した2000年のやつ誰か貼ってくれ

ほとんど当たったんだよな





145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:30:19.90 ID:QTauX4+p0

>>134
あれほとんど当たってたな
てことはこれも実現するのか





156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:31:26.12 ID:ix4mN5rY0

>>134
俺が知ってる100年前の100年後予想図はトンデモばっかりだったわw





201: 大義私 ◆F/22Iel6q. :2013/09/04(水) 22:38:20.24 ID:5GWy124p0

>>134 ググったらアフィであった、今は忍法帳がリセットされリンク貼れないので、そこから転載する

昔アメリカにジョン・ワトキンス氏という人がいた。本職は鉄道エンジニアだった。
1900年に彼は100年後の世界がどの様に変化しているかを予言し、これが「レイディーズ・ホーム・ジャーナル」という雑誌の記事として公表されていた。
その予言がどのくらい当たっているのかみていこう。
1. カラー・デジタル画像(◎)
ワトキンスはもちろん「デジタル」という言葉は使用していないが、現在のデジタル画像技術を正確に予想している。
『写真は遠距離から送信可能となるだろう。
 中国で戦争起これば苛烈な戦場の場面が1時間後には新聞紙面を飾ることだろう。写真は自然な色で再現可能となる。』
2. アメリカ人の平均身長が伸びる(◎)
『アメリカ人の平均身長は1-2インチ伸びるだろう。』
1900年のアメリカ人の平均身長は66-67インチ(168-170センチ)、2000年には69インチ(175センチ)に成長している。ワトキンスの予想はほぼ正確だったという訳だ。
現在、男性は69.5インチ(176センチ)、女性は64インチ(163センチ)。特に女性は思ったより低い??
3. 携帯電話(◎)
『コードレスの電話と電信回線は世界中に広がるだろう。大西洋上にいる夫からシカゴの自宅寝室にいる妻に連絡が取れるようになる。
 今、ニューヨークからブルックリンに電話をかけているように、中国に電話をかける事は容易となるだろう』
アレクサンダー・グラハム・ベルが初めて電話をかけてからわずか15年後の予言だから驚きだ。
4. 調理済加工食品(◎)
『調理済食品が販売されるだろう。我々が今パン屋からパンを買っているように』
スーパーで売られている冷凍食品や惣菜。街にひしめくテイクアウト店。ワトキンスは正しかった。





209: 大義私 ◆F/22Iel6q. :2013/09/04(水) 22:39:39.70 ID:5GWy124p0

5. 人口増加率の低下(○)
『アメリカの人口は3億5千万~5億人となっているだろう』
少し多すぎる予測だが、ワトキンスの見方は概ね正しかった。
もし1900年の人口増加率が続いていれば、2000年現在でアメリカの人口は10億人を超えている計算となる。
6. 温室栽培(○)
『野菜の成長は太陽光の様な強力な電球によって早められるだろう。土壌への電力供給により雑草は駆除され、
 植物はより早く、大きく育つであろう。色を帯びた光線が植物の成長を促進するであろう。電気の力により発芽も促進されるであろう。』
色光線や土壌への電力供給こそ現実化はしていないものの、大規模な温室栽培が行われているのは周知の事実だ。

さて、確かに凄いが、予言者が予言者たる所以がここにある。100%ではない。ちょっと風向きが怪しくなって来たところで、予言の失敗例も見てみよう。
1. アルファベットのC,X,Qは無くなる(×)
『アルファベットのC、X、Qは無くなっているだろう。不必要なため廃止されることだろう』
いや、今でもある。
2. 人は一日に10マイル(16キロ)歩く(×)
いや、歩いてない。
3. 大都市に車はなくなる(×)
『都市の限界を超えた時、交通は地下もしくは地上に集約されるであろう』
いや、様々なルールは設けられているものの、車は未だに大都市を走り回っている。
4. 蚊やハエは居なくなる。
いや、いる。





226: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:42:10.85 ID:JK5GygGq0

>>209
相対性理論を巧みに操りGPSを実現
量子コンピューターも小型ながら実現
人間の脳を模したコンピューターチップ開発にも精巧
iPS細胞によって、将来的にはありとあらゆる臓器を生成することにまで手を伸ばそうとしている

でも蚊は消せない ってどういうことだ





227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:43:05.35 ID:tKNs9gyf0

>>226
蚊も進化してるんだよ





212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:40:16.84 ID:QK5Yz8Hn0

>2030年~2070年
>・万能翻訳機(メガネ、コンタクトを用いて、異言語で話す相手が喋ると同時に翻訳され字幕が出るなど)

英語勉強する必要無いじゃねえか!





225: 大義私 ◆F/22Iel6q. :2013/09/04(水) 22:42:04.29 ID:5GWy124p0

>>212
文法はある程度、理解する必要はあるだろ 
ある程度、単語や使われ方を知らないとこちらから発信するとき困るし





139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:29:30.07 ID:A0d66DzU0

AVって進化するの?




159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:31:41.33 ID:cHUXhFAe0

>>139
ホログラムと3D技術で、まるで目の前でセクロスしてるかのように見れる
どの角度から観るかも自由!





198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:37:51.52 ID:QTauX4+p0

>>159
やばい…長生きしたくなってきたお





176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:33:46.67 ID:w+ZJYS9pi

生きる希望が湧いてきた




177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:33:50.04 ID:uZHUBIex0

やべえな
超ワクワクするわ





182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:34:19.51 ID:48JKiGT7i

>>1
これのソース教えて
見に行きたい





188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:35:25.81 ID:cHUXhFAe0

>>182
『2100年の科学ライフ』って本
ステマじゃないぞ



2100年の科学ライフ
2100年の科学ライフ



235: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:44:34.07 ID:48JKiGT7i

>>188
本かー。サイトだったら良かったのに





242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:47:05.33 ID:P6sHsxWF0

>>235
年表だけなら






187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:34:55.74 ID:A0d66DzU0

アイアンマンだって作れちゃうのかな




197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:37:50.49 ID:pTlNAAch0

機械が人間を支配とかやだなぁ…




203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:38:36.96 ID:JskPf0qs0

>>197
Googleには支配されてるのにね





211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:40:00.73 ID:pTlNAAch0

>>203
Google先生だからね、仕方ない





200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:38:16.00 ID:vRyvGf/00

人工知能関連の技術って発展させてどうすんの
人間の価値なんかカスみたいになるぞ





218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:41:03.47 ID:cHUXhFAe0

>>200
宇宙探査とかに従事させたりできるじゃん
危険な場所で人命救助とか、そもそも労働力不足を防げる。高齢化社会になるんだし





221: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:41:33.59 ID:q+rrOkWn0

実際利権やら宗教が足引っ張りあってると思うよ




230: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:43:30.41 ID:x+bTxzAu0

>>221
だな





222: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:41:47.11 ID:YLvm/pb40

バーチャルの世界行くとか出れなくなったらどうしようとか考えちゃって怖い




236: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:44:58.03 ID:fPjRsaQwi

>>222
俺はそっちに行って帰って来たくないものだね
こっちと交流する手段は欲しいところだが





246: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:47:59.72 ID:cHUXhFAe0

恐竜の復活は難しいけど、鳥のDNAとかの解析しだいではほとんど恐竜と同じような生物の復活は可能らしい
200年後にはジュラシックパークできてるかも





259: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:51:46.18 ID:ABKSMFF90

老化の停止おせーよ
できる頃にはジジイじゃねーか





270: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:56:26.04 ID:/nkG6E1f0

>>259
ジジイで停止されても困るよなww





261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:53:27.45 ID:mmRWBW0Ci

2100年のホームレスもホームレスなのかな




263: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:54:25.27 ID:a1mHx1yRO

それでも人は優越感を求める




275: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:58:32.11 ID:O8acA0dE0

男性が手軽に女性の快感を味わえる装置なんてのは無いんですかね?
できればクスリひとつで女体化的な…





286: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:01:34.27 ID:1gabq7RM0

>>275
女性が快感を感じている時に、脳とインターネットを接続して快感をアップロードする
お前がそれを自分の脳にダウンロードすればいい
脳の研究進めば恐らく快感とかも数値化できると思うし





279: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:59:05.21 ID:VWZoDfHG0

技術は直線的に延びるんじゃなくて
二次関数のように、伸びるスピードもあがっていくからね

縄文時代なんて何年あったんだよ
それから弥生時代になって、まぁ平安中期~江戸時代くらいまで科学技術はたいしてかわってねー
でも1600年くらいから急激になってる

技術が技術を加速させてるんだよ
この流れはもう止められないよ
倫理だの人間の尊厳だのは無意味





293: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:03:43.90 ID:ZoJm9/Xs0

>>279
そのとおりだと思う
2000年-2100年の文明の進歩はは1900年-2000年の進歩のスピードの倍どころじゃないと思う





304: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:06:36.50 ID:ix4mN5rY0

>>279
ン十万年前:言葉
5000年前:文字
1600年前:大航海時代・産業革命
この前:ネット

文明は情報通信・集約手段で一気に加速するわけだな





281: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:00:39.00 ID:zD5CCYY3I

100年後は宇宙飛行士という職業は無くなって
宇宙に出て活動するのはAIとその手足となるロボットになってるだろう
なぜならば人間は宇宙で活動するには向いてなさすぎな構造だからだ
例えば、火星までの片道時間がだいたい200日かかるとしよう
人間が200日かけて火星に行くということは、空気と水と食料を200日分積むということ
しかも複数名分が必要だから四人で行く場合は800日分が必要になる
更に帰りの分も必要だから倍の1600日分
つまり一人が消費する約四年四ヶ月分の空気と水と食料が必要になるということ
ほかにも放射線の問題や室温維持や排泄の問題など、人間はとにかく手間がかかる
AIなら水も空気も必要無いどころか、ある方が有害
食料も重さが無い電気だけで済むしね





299: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:04:26.29 ID:P6sHsxWF0

>>281
イヴォルバーみたいに遺伝子操作で宇宙外活動できるようにすればいいじゃん





300: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:04:59.69 ID:GFCCazgA0

軍事とかどう変わるんやろか?




316: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:11:20.45 ID:cHUXhFAe0

>>300
ロボット兵士が誕生する可能性が高いらしい
あと今でも無人飛行機が爆撃したりしてるが、今は人間が遠隔操作してるだろ?
未来ではあれが自律型になってコンピューターが自分で判断して人を殺すんだとさ





325: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:13:50.17 ID:GFCCazgA0

>>316
兵器の無人化が出来る訳か・・・
時代が進むにつれて人命の扱いが軽くなっていく気がするわ
まぁしゃーない

核とかの扱いはさすがに揺るがんままなんやろか





315: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:11:07.20 ID:sxNbZHT20

ロボット工学系の女性化学者が
「男性科学者は初音ミクみたいな理想の女性ロボット作ることしか考えてない。ダメだこりゃ」
みたいな事を言ってたな。





323: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:13:32.33 ID:P6sHsxWF0

>>315
そのへんは女もかわらないと思うぞ





329: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:14:41.49 ID:KRViBwqz0

>>315
夢を追い求めて何が悪い
ロマンを追求してこその科学だろ





318: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:12:17.22 ID:bopkyMvg0

五感全てをエミュレートできるバーチャルリアリティが普及した時点で、
あらゆる娯楽がバーチャルに置き換わり、現実の富や資産は全く意味をなさなくなる。
人間の思考は頭脳に直結されたコンピュータ・ネットワークにより加速・集約され、
個人の利益の追求を放棄して人類全体の生存と快楽の維持を目指すようになる。
やがて人々は生命維持に莫大なコストが掛かる人間の肉体を捨て、
無限の空間と半永久的なエネルギーを得られる宇宙空間へと旅立つ。





362: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:25:07.00 ID:enyKoUDm0

>>318
火の鳥未来編を思い出した





324: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:13:36.34 ID:o8J1PILJ0








330: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:15:05.03 ID:A3TzG57d0

んなことよりセクサロイドはよ




335: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:16:14.29 ID:/K6rKA6q0

そういえば4chanで科学の進歩予想的な表を見つけた
探してうpするわ





342: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:17:12.88 ID:cHUXhFAe0

>>335
是非とも見たい





349: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:20:23.84 ID:/K6rKA6q0

>>342
これだわ。全部英語だけど多分そう






352: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:21:46.58 ID:cHUXhFAe0

>>349
英語読めないwwwwww





338: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:16:49.88 ID:gSQqPall0

2100年ならわからないけど
3000年とかは絶対俺たちは見ることができないって思うと
なんだか悔しいような不思議な気分だわ





341: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:17:11.80 ID:WVi/DaIH0

何か根拠あるのかこれ




350: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:20:30.53 ID:cHUXhFAe0

>>341
全部が今ある科学技術の発展で可能らしい。今ある研究の延長でいつか可能ってことだ
自然界の四つの力(重力、電磁力、強い力、弱い力)の法則は崩れない





356: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:22:51.21 ID:zCyZwCb30

こういうの見ると永遠とは言わないけど400年ぐらい寿命が欲しい




364: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:26:34.75 ID:tD5kUZ7P0

バーチャル世界?に行って現実世界にそっくりな体験することはもう既に出来るけどな
てか何年も前からだけど

そんなことより電力とかのエネルギー問題がどうなってるかが気になる





375: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:30:07.18 ID:cHUXhFAe0

>>364
核融合技術が大幅に進歩するらしい
卓上核融合も可能になるとか





376: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:30:54.82 ID:/K6rKA6q0

>>375
今の核の立場に対消滅エネルギーが置かれるかもね





379: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:31:59.65 ID:tD5kUZ7P0

>>375
なるほど
あり得る





368: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:28:12.70 ID:jSNvmqm80

1901(明治34)年の新聞に書かれてた100年後の世界

・無線電話で海外の友人と話ができる
・いながらにして遠距離のカラー写真が手に入る
・野獣が絶滅する
・サハラ砂漠が緑化して文明がアジア・アフリカに移る
・7日で世界一周ができるようになる
・空中軍隊や空中砲台ができる
・蚊やノミが滅亡する
・機械で温度を調節した空気を送り出す
・電気の力で野菜が成長する
・遠くの人間と話ができる
・写真電話(テレビ電話)ができる
・写真電話で買い物ができる
・電気が燃料になる
・葉巻型の列車が東京・神戸間を二時間半で走る
・鉄道網が世界中に張られる
・台風を一ヶ月以上前に予測して大砲で破壊できる
・人の身長が180センチ以上になる
・医術がしんぽし薬が廃止され、電気で無痛に手術できるようになる
・馬車がなくなり、自転車と自動車が普及する
・動物と会話でき、犬が人間のお使いをする
・無教育な人間がいなくなり、幼稚園が廃止され、男女ともに大学を出る
・琵琶湖の水で起こした電気を国内に輸送する







377: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:31:30.95 ID:VuA3HaWk0

>>368
科学技術系はだいたい実現してるな





577: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 00:45:46.72 ID:guMXed7F0

>>368は予想というより願望のほうが強そうだな




371: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:28:35.51 ID:enyKoUDm0

国家という概念はいつ頃無くなるだろうか…




389: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:35:11.19 ID:ix4mN5rY0

>>371
国家という概念が存続するのと
人類が超エリートと一般奴隷に分かれるのどっちが良い?





394: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:37:09.96 ID:KRViBwqz0

>>389
超エリートに支配されたほうが上手く回りそうなんだよな・・・





412: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:40:54.42 ID:ix4mN5rY0

>>394
支配されてる事に気づかず、たとえそれを知っても
「ああそう」としか言えない人間とは言えない人間に退化してしまうと思うが
それって幸せなんだろうか?





424: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:45:12.92 ID:KRViBwqz0

>>412
凡人がワケも分からず引っ掻き回して世界を滅茶苦茶にするよりマシだろ
俺はヒトラーの言う被支配者側の人間だな
才能のない奴隷は支配者からそれなりの待遇だけ与えられて満足してれば幸せなのさ





400: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:38:37.63 ID:A6Dr5cBJ0

>>389
ヒトラーもそんなこと言ってたな





407: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:40:06.45 ID:/K6rKA6q0

>>400
これか
「…“2つの極”はますます進む。1989年以後、人間はごく少数の新しいタイプの支配者たちと、非常に多数の、新しいタイプの被支配者とに、ますます分かれていく。
一方は、全てを操り、従える者。他方は、知らずしらずのうちに、全てを操られ、従わされる者たち。

しかも進むのはそれだけじゃない。人間がそうなるにしたがって、地球にも宇宙にも大変動が起こるのだ。
1989年以後、人類には宇宙から、かつてないカタストロフィ(大破局)が近づくのだ。
若いころ私は、『我が闘争』に、いずれ人間が大自然から復讐されると書いた。それが1989年以後の状態だ。
人間が思い上がって宇宙の自然を犯すため、宇宙が人類に復讐の災厄を下すのだ。そしてそれが人類を、想像を絶する究極の状態にみちびいていく。
私が生まれてから150年後、21世紀に来る究極に。私自身もそれを霊感ではっきりと見てさえ、信じられないような究極に。」

「…(20世紀末は)たとえ表面はデモクラシーや社会主義の世であろうとも、実質はナチズムが支配していよう。
デモクラシーの国も社会主義の国も、われわれナチスの兵器を競って使い、殺し合い、社会は私の望むとおり、強く支配する者と支配される多数者に分かれていよう。
それは天変地異の期間でもある。人類は大自然から手ひどく復讐される。
気候も2つに分かれ、激しい熱と激しい冷気、火と氷、大洪水と大旱魃(かんばつ)が代わる代わる地球を襲うだろう。」

「だからその中から『超人(ユーベルメンシュ)』が現われる。
もはや普通の人間ではそういう危機を制御できない。それに対応するため人類は超人たちを生み、超人が世界や気候を、人間や戦争を治めることになる。
つまり天変地異の下に生きる多数者。それを支配する少数者。その陰で実質的に世界を操る超人グループ。これが、私の予知する21世紀の世界である。」

「しかし諸君、さらに重大なのは、私がいま、これを話している100年後のことだ。
それを告げるためにこそ、私は今日を選んで諸君を招いたのだ。今日から100年後といえば、すなわち2039年1月25日だ。
諸君にはわからないだろうが、そのとき人類には真の究極の状況が起こっている。
そのとき人類は──少なくとも、いま言っているような意味での人類は、2039年1月、地球からいなくなっているのだ。」「それは諸君、何かの異変か大戦か災害のために、2039年、人類が残らず滅びるという意味ではない。
たしかに、それまでに多くの大難が続けて起こる。1989年から1999年まで、世界は続けざまの天変地異と戦乱の中にあるだろう。
そのため一部の恵まれた国を除き、多くの国が飢える。いくつかの国は崩れて燃える。毒気で息絶える街もある。
2000年以後は、それが一層ひどくなる。2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃してしまう。アフリカと中東も完全に荒廃する。結局、いまの文明は砂漠しか残さない。
しかし人類はそれでも滅びない。わがドイツの一部と米ソの中心部、日本や中国は深い傷を負いながらも生き残る。ただ諸君、それでも人類はいなくなるのだ。
いまの意味での人類は、そのときもういない。なぜなら、人類は2039年1月、人類以外のものに“進化”するか、そうでなければ“退化”してしまっているからだ。」





420: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:44:18.28 ID:+tpWlL6M0

>>407
これ読むと頭クラクラするって言うか視界が揺さぶられるんだがヒトラーこわい





415: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:42:31.92 ID:KRViBwqz0

>>407
嫌でもいずれそうなるだろうな
やはり多くの人々をまとめるには絶対的な力が手っ取り早いからな
ここまで複雑高度化した現代社会を統治できるのは一握りの天才しかいない





423: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:45:10.80 ID:/K6rKA6q0

>>415
「世界で唯一成功した社会主義国」と呼ばれた日本でも経済格差が広がってるし
上流階級を目指さないとな
それか社会から逸脱してもいいけど、それにはそれなりの覚悟が必要だしな……





372: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:28:45.26 ID:B/xVXEW7O

ここ10年大して変わってなくね
あと90年でこんなに変わるとか信じられない





378: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:31:50.88 ID:nw2mprCe0

>>372
10年前にスマホやタブレット持ってったらキチガイ扱いされるぞ





384: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:33:51.05 ID:VuA3HaWk0

>>372
10年前に液晶画面を指でなぞってたら変な目で見られるだろ





381: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:32:37.11 ID:VWZoDfHG0

>>372
2000年から2013年でものすごく変わってるよ
パソコンがどれだけ進歩したと思ってるの
2013年のスマホみたいなあんな小さなものが、2000年の最高峰のコンピューターよりもはるかに高性能





374: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:29:27.97 ID:0+3D3FAk0

服は大して変わらないんだろうな




403: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:39:03.24 ID:cHUXhFAe0

>>374
変形できる「プログラム可能な物質」が完成するらしい。砂粒くらいのコンピューターチップでできてる物質らしい
その素材の服だったら、命じるだけでジャケットから着物に変形できるようになるかも





413: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:41:01.68 ID:LiEKkrwi0

>>403
もしそれができ、一般化されたらゴミや環境破壊などの問題は解決するんだろうけど、経済がおかしくなるだろ





451: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:54:00.52 ID:+LjLQLpQ0

>>413
デザインとかのプログラムパターンが売れるんじゃね?





430: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:47:48.60 ID:kbAtQzNH0

心の中で「あの本とってくれ」って思うだけで浮いて手元に来るのか?
ハリーポッターの世界じゃねーか





432: せんべい:2013/09/04(水) 23:48:24.16 ID:EyZStN570

>>430
性格がニートの俺には最高だな





435: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:49:43.97 ID:cHUXhFAe0

>>430
それも可能
未来ではありとあらゆるものに高性能なコンピューターチップが埋め込まれてて、それが脳の呼びかけを受信する
浮く技術は超伝導による磁気





439: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:51:04.76 ID:1BfH9gJa0

>>435
むしろ電脳化して直接脳にデータを流し込むような
世界になるんじゃないか?

そっちのほうが簡単そう





431: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:48:14.05 ID:9iy1SoHZO

ドラえもんは?




434: せんべい:2013/09/04(水) 23:49:16.48 ID:EyZStN570

>>431
ドラえもんの話では糸なし糸電話とか完成してる






459: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:55:30.20 ID:A8sp0zIF0

>>434
ただの無線じゃねえか





433: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:49:02.47 ID:1BfH9gJa0

2100年って後87年か
今では想像できない世界になってるのかもな。

87年前の人間からすると2chも
当時としては「妄想乙」って言われる様なもんかもしれんしな。





442: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:51:36.66 ID:j8R5oKHt0

>>433
今の小学生は長生きすれば見れるんだな
俺は87年後は112歳だから無理だ(´;ω;`)





468: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:56:50.78 ID:zM+Rs1qY0

>>433
基本的に未来予想は現在技術の延長線で考えるからな

19世紀の未来予想では未来の機械は木と鉄でデザインされていて
蒸気機関と電気のからくりみたいなので動いてて
ガラスとかプラスチックとかは出てこなかったし

20世紀初頭の未来予想では空飛ぶ車とかアナログの予想ばかりで
デジタル機器とかバーチャルとかはほとんど出てこなかったし
しかもいまだに核兵器なしで総力戦でだらだら戦争やってる未来だったし
なにより未来だからってデザインが無機質すぎる

今の技術の延長線でしか予想できないからインターネットみたいな「革新的な技術想像」を予想しての未来デザインはしてない





457: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:55:15.85 ID:jSNvmqm80

近未来の車

シトロエン(クモ型)






シトロエン(神輿型)






マツダ(鎧型)






ホンダ(掃除機型)








465: せんべい:2013/09/04(水) 23:56:40.29 ID:EyZStN570

>>457
なんか高そう





476: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:59:07.02 ID:ZcStnyRf0

>>457
FF7とかにありそう





458: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:55:21.72 ID:B/xVXEW7O

よく未来では食事はせずカプセルだけみたいなのあるけど実現しますか?




484: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 00:00:08.17 ID:JK5GygGq0

>>458
ソイレントっていう超万能食がもう開発されてるよ
そればっか食べても何も問題無いみたい





462: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:56:13.72 ID:xgP8x9hN0

スカイネットは?




474: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:58:38.56 ID:cHUXhFAe0

>>462
コンピューターが反乱起こすことはないらしいぞ





463: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:56:29.25 ID:zF1aQMg20

しかし戦争はなくならない模様




467: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 23:56:50.94 ID:zW4BSnUSi

ただ人間の脳は劣化の一途を辿りそうだな




485: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 00:00:14.79 ID:VIsXkCkT0

>>467
生まれた段階で人工脳を移植するんじゃないかな
怖すぎわろた





519: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 00:11:56.22 ID:kZuuVc100

技術力よりも前に食糧問題という物理的な危機にぶち当たって朽ち果てるだろうよ
有望な科学者が餓死するんだから技術の発展も遅れる。





525: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 00:16:23.40 ID:Q+0nxDi40

>>519
食料が足りないわけじゃないんだよな
一部で大量に作って破棄してる
解決スべきは経済問題





530: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 00:17:32.07 ID:G0gDZpKy0

>>519
どんなに貧しい時代でも富裕層は餓えない





521: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 00:14:06.13 ID:vvmx3C9a0

>>519
そこらへんみんな見て見ぬふりしてるけど
どうするつもりなのか本気で気になる
後進国が発展したら絶対いつか資源問題で揉めて戦争起こるだろ





529: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 00:17:15.48 ID:OkrnU8Dn0

>>521
後進国が発展しそうになったら
アメリカ様が潰すんじゃないか?

結局今の世界って一部の富める国と
大多数の貧しい国があって成り立っている世界だから。





530: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 00:17:32.07 ID:G0gDZpKy0

>>521
後進国のほうが資源保有国が多いので優位性を失ったふつうに先進国が没落する
そもそも何でも戦争で片付く時代じゃないのでアメリカも困ってるわけだが





540: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 00:24:11.92 ID:ivAMcvGx0

>>519
次の戦争は水を巡る戦いになるとかならないとか

次に技術革新が起こるとしたらどの分野なの?やっぱり量子コンピュータとか?





566: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 00:38:32.97 ID:32kLnKG30

>>540
水戦争は低コスト濾過技術があと10年以内に確立されそうだから
あんまり期待できそうにない





541: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 00:26:46.07 ID:G0gDZpKy0

>>540
海水淡水化技術がもう実現したのでたぶんない





564: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/05(木) 00:38:04.01 ID:9eYSkr4j0

2次元に行ける日はまだなのか………




科学者が予想する2100年が凄すぎてワロタwwwwww
引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1378299894



livedoor公式の「出会える」SNSがすげえええええwwwwwwwwwww

【画像】 ミス東京藝大の候補に一人変なのがいる件wwwwwwwwwwwwwwwww

【画像あり】 美人でもイジメられるんだなwwwwwwwwwwwwwwwww

ワンピースの水着ナミをまともな体型にしていくwwwwwwwwwwwwww

リア充の飲み会の真似しようぜWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

性格悪い女優ランキングwwwwwwwwwww

【画像】 なんでレイヤーって容姿のレベルがめちゃくちゃ高いの?

高学歴と自慢できる大学一覧WWWWWWWWWWWW

 画 像 で 笑 っ た ら 寝 ろ  

この無料ギャルゲのキャラ絵可愛いすぎwwwwwwwwwwwwwww






ラビット速報からのお知らせ




  • 2013年09月05日 10:10 |
  • カテゴリー :科学 雑学



今月の人気記事ランキング!


     コメント一覧 (25)

      • 1. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 10:18
      • ・夢の録画
        ・脳のスキャン(スキャンするだけで人の思考を読みとる)

        やめてくれ
        児ポ法で逮捕されるわ
      • 2. 経堂ポリエステル
      • 2013年09月05日 10:23
      • そんな世の中でも老後は三千万で大丈夫なのだろうか……
      • 3. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 10:25
      • 人工知能マダー?ぼっちに友だちができる夢のロボットマダー?
      • 4. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 10:31
      • 夢の録画は、俺の妄想の予定では2020年代に完成することになっているのだが。一般に普及するにはまだまだ障壁があるものの、実験レベルでは実用化されているはず。だからそれまでに夢の録画を題材にした創作をするはずだったのに、まさかもう数十年も猶予があるとは
      • 5. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 10:38
      • 仮に実現したとしても、それは一部の特権階級だけが享受できる世界だろうよ。
        下層階級の生活は今と何も変わらんだろうな。
      • 6. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 11:01
      • イノベーター理論で言うところの、アーリーアダプターだった当時、音楽が聴ける携帯電話を活用していた。
        音楽を聴いている間に電話がかかってくると、そのままハンズフリーで会話ができた。実際に使ってみると、周りの人の視線がきつかった。「なぜこいつはいきなり一人は話し始めたんだ?」
        ウォーキングステレオを使う奴は一笑に付した。「携帯で音楽なんてきかねーよ!」───しかし、そいつも今ではiPhoneで聞いている。
        マジョリティとはそういうものなのだなと再認識した。
      • 7. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 11:06
      • とりあえず昔の人は蚊が大嫌いだってことは分かった
      • 8. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 11:16
      • 死んでるからどうでもいい
      • 9. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 11:34
      • >>心で機械を動かす(心で思うだけでコンピューター、ロボットを操作)

        つまりあと60年ほど生きれば
        脳波コントロールでき、しかも手足を使わずコントロールできるにも拘らず
        妻同様、娘にも見下されることができるわけか。
      • 10. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 11:34
      • 電脳コイルみたいな世界がいいな
      • 11. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 12:02
      • >>159
        完全なる3DのAVが実現できたとして、単に人のセクロスを眺めてるだけ(参加できるわけじゃない)っていうのは理解できてないらしいなw
      • 12. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 12:18
      • ※11
        いや文章読む限り理解してるっぽいが
      • 13. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 12:33
      • ※8
        もう20~30年したら死ねなくなってるかもしれないぜ
      • 14. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 12:42
      • 学生時代に人工知能を持つロボットを作るのが夢と語ってたヤツがいた。
        10年たった今ではニートの模様。
      • 15. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 12:45
      • 3Dテレビみたいに

        皆必要だと思わなかったら一般的にはならなさそうだね

        今のままで十分だし
      • 16. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 13:12
      • 研究室レベルでは実現してるものも多くあるだろう。
        民生品として通用して、採算とれるかはまた別の話。
        プロジェクタなんて、家が映画館になる夢の商品!の筈だったのに、コンテンツがクソ化して、今じゃビジネス向けばっかりだし。
      • 17. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 13:38
      • 傘と車のワイパーは発明以来、ほとんど進化してないよな
      • 18. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 15:16
      • 未来の世界は 「ガンダムOO」 みたいになってるいいなぁって思ってたけど、
        週刊誌読んだら、『’50年には国土の2割が無人に 』 っていう記事が付いてたから絶望したわ。

        将来的には都会にしか人はいないんだろうな。
      • 19. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 15:21
      • 安心しろ、絶ッッッッッッッッッッッッッッッッッッ対!!こんな未来こない
        生きてるうちはな
      • 20. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 15:41
      • 身近で使うものがブラックボックス化するのも考えものなんだよなあ
      • 21. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 17:35
      • 人間の脳は200年が寿命だぞ
      • 22. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 17:59
      • レプリロイドに生きてる間に会えるかも知れないとか胸熱
        そんでいつの間にかイレギュラーが発生して取り返しのつかないことになりそう
      • 23. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 18:55
      • 義体化はよ
      • 24. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 22:11
      • 銃夢か
        おれデッキマンになるよ
      • 25. 名無しのうさぎさん
      • 2013年09月05日 23:07
      • なーんか一昔まえの未来図みてーだな。どんな科学者に訊いたんだよ
        それよか社会とか経済は科学の影響でどう変わっていくんだよ
    コメントする
    名前
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...