なあ…?西洋絵画観た後にJAPの絵観ると死にたくならないか…?

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:08:16.97 ID:SriR3ano0

ジャアアアップ

西洋絵画


日本画

ジャアアアアアアアアップ

西洋絵画


日本画

ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

西洋絵画


日本画




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:19:00.98 ID:m6QGO/ax0

日本は昔からデフォルメがうまいなぁ









5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:21:08.44 ID:8K9E0fws0

独自の文化ってのは誇るべきものだと思うんだがなぁ




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:23:51.44 ID:IfAQn0yS0

クスッとなってほっこりした




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:29:35.82 ID:bPHfhqmY0

絵は写実的であることだけが優れてるって思ってる人って教養ないんだろーなーって思う




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:32:18.26 ID:bE2xC98D0

>>8
浮世絵は色彩感覚が凄かったんだっけ?




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:40:44.35 ID:tAYvHiKTO

>>9
デフォルメとか色彩もあるが
あのレベルの絵がカラー版画でしかも量産されてたのが凄いのよ
一色毎に版木が違うんだぜ




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:52:19.51 ID:bE2xC98D0

>>11
技術のほうが評価されてるのか知らんかった




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:44:46.57 ID:GIQAFSNs0

>>8
お前写実的な画がどれだけの技術を費やされてるか知ってんの?
まあ、ジャップは抽象画を好む傾向にあるから写実的な画に興味わかないのかもしれんが




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:35:16.02 ID:KjIHVy3+O

オリエンタリズムとかジャポニズムがどうのこうの




13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:45:45.00 ID:wMiChlZCO

詳しく知らんけど新版画ってのはすげーと思った




14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:46:21.68 ID:jOLB3Sqb0

版画の紫って簡単に退色するから、当時の色合いのものってなかなか見れないんだよな
ボストン美術館展で保存状態いいやつ見たら、完璧に認識変わったわ
あの派手な色合いは斬新すぎるだろ




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:48:41.98 ID:vDPYjeMY0

抽象っていうか減筆法なんだけどな




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:50:14.82 ID:jeTMZa030

タモリ倶楽部にでてた絵画評論家は「印象派なんて写実的な絵を描けない雑魚」って言ってたけどな




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:51:58.07 ID:3aHgkUNx0

こうなると宗教画まさに大勝利




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:53:18.54 ID:ktB91XvrO

まず浮世絵みたいな大衆向け大量印刷品と絵画を比べるのが無理がある




25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:55:49.12 ID:GDVeZ+hx0

>>21
たしかに
比べるなら琳派とかのパトロンの金で製作された作品だろうね




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:54:31.13 ID:GIQAFSNs0

写実的な絵って昔の画家がやりつくしたからやることないんだろ
印象派の傾向に傾いていったのは必然なんじゃないか?




23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:54:43.70 ID:CW5vbDnr0

23_1

これとか凄くかっこいいと思うけど




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:56:05.51 ID:UhWIcI1yO

こんなんで死にたくなるとかどんな豆腐メンタルだよ




27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 03:56:29.13 ID:wwmzqHfY0

まあ様式なんて真似しようと思えば真似できるからな
浮世絵とか雰囲気あるなーくらいにしか思わんし全然書けるようになりたいとも思わんけど
西洋の写実的な絵画って今見ても神がかり的にすげースキルだと思うのあるわ




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:01:35.92 ID:UWah8Swy0

古来絵画の目的は風景を切り取ることだった
そのため絵画では写実的な手法が尊重された
写真技術の出現により絵画はそのアイデンティティを奪われた
その中で画家が選んだのが、写真に出来ないことをすること
つまり人間の意識=感覚を表現する事に取り組み始めた
それは見たままよりも抽象化された情報が、より現実を描写しているという一種のアンチテーゼ
その活動から印象派が産まれ、後期印象派の活動を通じて絵画はモダンアートの世界へ進んでゆく




36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:19:42.84 ID:tAYvHiKTO

>>27
写実主義の絵画でもデフォルメや強調というのは使われていて、
そういう部分のセンスが評価になってる
技術的に凄いだけじゃ芸術にならんのよ

だからこそ>>29の流れに乗れる画家が居たんだから




31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:13:30.54 ID:d+fRiGly0

結局浮世絵ってすげえよなって話になってんじゃねーかwww




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:13:34.99 ID:bPHfhqmY0

まず写実的な絵っつっても実際そんな難しいもんでもない
確かにそっくりそのままに描くってのは大変だけど




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:14:53.81 ID:wwmzqHfY0

>>32
難しいわなめんなボケ
一回同じように書いてみろ




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:16:59.15 ID:bPHfhqmY0

>>33
訓練すれば誰でもできるって意味




37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:20:46.68 ID:3d+G95PFO

>>32
美大生レベルの写実なら同意だけど
>>1のレベルのこと言ってんならかなり恥ずかしいよ




47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:32:37.57 ID:bPHfhqmY0

>>37
>>1のは高名な画家が描いて歴史に残ってるような作品でしょ
そんなのが誰でもで描けるなんてことは言ってない




35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:18:18.91 ID:d+fRiGly0

>>1
最後の浮世絵のデカマラになんかワロタ




38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:20:52.41 ID:ojCCagZX0

一番最後の画像貼りたかっただけとちゃうんか




42:モモンガ姐さん ◆SExu3trtkaYx :2012/12/26(水) 04:25:03.64 ID:UWr4X/0jO

30年たったら過去の遺物なんだよ
ファーストガンダムの絵でぬくやつがいるかよ?




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:26:59.30 ID:rvy6aLRkP

>>42
ファーストガンダム時代でもガンダムで抜く奴は限られてると思うぞw




52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:39:23.06 ID:UhWIcI1yO

>>43
まぁ頑張ってもノーベルガンダムくらいなもんだよな
MS少女ならどのガンダムでもいける奴なら多いと思うけど




55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:41:21.21 ID:JYMiVldn0

つーか浮世絵って思いっきりラノベの挿絵だよな
もしくは映画のポスターか大人気作家の日記、小説の挿絵


やってること同じ過ぎてクソワロタ




66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:49:16.90 ID:tAYvHiKTO

>>55
人気役者のブロマイドとかお芝居の宣伝とかだもんな
まあだからこそ海外で目に止まったというか

輸出する食器なんかの保護に今なら新聞紙巻く様に古い浮世絵で巻いてたのが注目されたそうだから




56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:41:22.50 ID:zlEWGJn+0

56_1

かっこいい




60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:46:33.30 ID:arjbFAXRO

日本画には日本画のよさがあるけど、解剖図譜だけは酷すぎる

あれは擁護出来ないレベル




63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:46:59.88 ID:IWn9d9WNO

名前忘れたけど、いっぱいにわとり書いた人は?
あれなんか比較対照に良さそう




70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:51:23.02 ID:pEtbSnXz0

>>63
伊藤若沖?
野菜シリーズとかおもろいね




81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:59:12.90 ID:iq/NFHcB0

>>70
涅槃像とかね、みたよ




67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:49:32.15 ID:YD8NKpKwO

若冲の鳥の絵とかすげぇって見入っちゃうけどな俺は

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4096070076/elly0524-22/ref=nosim/




65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:48:23.68 ID:zqmeoiQ3O

日本も味があっていいんじゃないの(適当)




68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:49:44.23 ID:Rm1nySgM0

長谷川等伯の林のやつとか凄みあるぞ
俵屋宗達なんかもものすごいと思うぜ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/453219640X/elly0524-22/ref=nosim/




72:モモンガ姐さん ◆SExu3trtkaYx :2012/12/26(水) 04:52:46.71 ID:UWr4X/0jO

そう絵とは伝える手段
ラノベの挿し絵や宣伝の例が出てるようだが
まさにそれらが正しいあり方なわけだ




76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:56:50.20 ID:bE2xC98D0

>>72
さし絵だって絵に描いてあるものを認識する知識(っていうと変だが)必要だろいわゆる高尚とされる絵画も知識が必要なんじゃないの?




83:モモンガ姐さん ◆SExu3trtkaYx :2012/12/26(水) 05:00:01.91 ID:UWr4X/0jO

>>76だからその高尚な知識とやらを持つものがマイノリティーならさ
マイノリティ同士でオナニーすればいい




87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 05:05:15.54 ID:bE2xC98D0

>>83
まあそうなるわな俺もあんまし興味はねえが




75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:55:50.73 ID:BOS7FRwNO

最近絵画に嵌まって宗教画を理解するために聖書を読んでるわwww

でも日本人は印象派好きが多いように思える
何故なんだろうか?




79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:58:16.38 ID:g6O1SRSZ0

>>75
よく分からんけど淡い色彩をワビサビだとでも思ったんじゃねぇの?
俺はあんま印象派好きでもないけどな フランドルのほうがいい




78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 04:57:57.85 ID:YD8NKpKwO

結局芸術ってのはどれだけ上手いかじゃなくてどれだけ心に残るかだからな。アンリ・ルソーとかみてみ。




80:モモンガ姐さん ◆SExu3trtkaYx :2012/12/26(水) 04:58:17.07 ID:UWr4X/0jO

優れた絵師とは
ニーズにあわせて描ける奴のはずだろ?機能する【部品である絵】をな

一部のパーツを額縁に飾るバカすぎるわな




85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 05:01:15.20 ID:bE2xC98D0

>>80
音楽はそれだけで完成された芸術だし絵画もそれだろ例えば映画の相乗効果に音楽を使う場合もあるがパーツとしてだけでなくそれ自体完成された芸術だろ




92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 05:11:13.71 ID:ZYqkyb+10

大衆浮世絵を生んだ江戸日本橋の文化は
誇りに思っていいよ




94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 05:19:56.90 ID:uLc8ji5Z0

西洋芸術の方もルネサンス以前はキリスト教的抽象主義が主流だったから
結局写実主義と抽象主義は単にその時代ごとの文化に他ならない

大体同じ時代でもこんな感じになる

94_1


94_2




95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 05:20:37.54 ID:vDPYjeMY0

様々な地域・時代の絵画言語を知るって結構重要な事なんだけどな
例えばフランス語の響きから「心地いい」とか「汚い」と感じることは簡単だが、
言われている内容を理解するには語彙や文法を習得しなければならない

絵画も同じで、例えば中世ヨーロッパの絵画を見て「原始的で大胆だ」とか「幼稚でつまらん」と感想を述べることは誰でもできるが、
描かれたものを理解するには逆遠近法その他の、当時用いられていた絵画言語の助けが不可欠になる




96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 05:23:05.21 ID:YD8NKpKwO

比べるんなら
応挙、等伯、若冲、狩野永徳あたりと比べて欲しいわ




98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 05:33:10.32 ID:oQ7D4B6AO

国芳好き
パース怪しいけど




102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 05:59:10.50 ID:iq/NFHcB0

>>98
国芳って現代にいたら絶対VIPPERだったよな




103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 06:02:26.42 ID:gIdfnkSDO

>>98
あの人とは気が合う気がする




100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 05:56:08.04 ID:fg/RRjQR0

どっちも好きだよ





なあ…?西洋絵画観た後にJAPの絵観ると死にたくならないか…?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1356458896/




めざましテレビの視聴者洗脳がヒドすぎる件wwwwww

夏菜(23)おっぱいでかすぎやろ

【閲覧注意】ネ ッ ト で 検 索 し て は い け な い 言 葉

【画像】 女 子 高 生 の 性 欲 ってどんくらいなの?wwwwwwww

【画像あり】ヒナタのきょぬーエロ過ぎ抜いたwwwwwwwwwwwwwwwwww

【画像あり】 超エ□い参考書見つけたったwwwwwwwwww

【ホモ注意】可愛い男って罪だよなwwwwwwwwwwww

この漫画クソワロタwwwwwwwwwww

中国のコスプレイヤーがどう見ても裸に見える凄い過激なコスプレをしていた







ラビット速報からのお知らせ







今月の人気記事ランキング!


     コメント一覧 (166)

      • 67. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 14:47
      • 挑発的でレス頂戴的なスレタイに対して落ち着いたいいまとめ方だなぁと
        思いながら読んだのにこのコメ欄は
      • 68. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 14:47
      • 浮世絵と油絵を比べてる時点で1に絵の知識はないね
        煽ったつもりが知識のなさに途中で逃げてる
      • 69. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 14:49
      • 浮世絵に影響された西洋の画家も多いって事を芸術オンチの俺ですら知ってるってのにこの>>1ときたら…

        あと屏風絵とか掛け軸絵とか襖絵とかあるのにそれを出さずに浮世絵だけ出して「日本の絵画云々…」とか言ってるのは変だろう。
      • 70. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 14:52
      • 鉛筆で描いたまるで白黒写真のような絵とアニメのポスターを比べるようなものか。無意味な比較だな。
        死にたいなら死ねばいいのに
      • 71. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 14:53
      • 昔の日本の絵は下手だとか、何言ってんだよ

        上手い下手っていうより指向性の違いなんだが
      • 72. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 14:55
      • しるかよ浮世絵とかなんかキモいわ
      • 73. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 14:56
      • 恥ずかしくない?
        自分の無知が。

        まぁ三国人に言っても仕方ないな。

        文化の無い半島民族。
        さっさと 自分の国に帰れ!
      • 74. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 14:58
      • 油絵と版画(浮世絵)を比べてどうする…
        版画ってわかるか?木彫りの板を、何枚もつくって印刷するんだぞ
        ようするに手書きじゃねぇ

        そもそも浮世絵って海外で評価高いんだぞ
        当時のちょんまげ日本人が、海外貿易のさいに、いまも陶器を新聞紙で包むように
        浮世絵で包んでた

        ところが海外の連中は、陶器より、包み紙としてつかってたそっちの紙にとびついた
        馬鹿な日本人は、いまとかわらず当時も同じ。浮世絵の価値を下にみて、葛飾北斎の浮世絵だって
        欲しいといわれるままにホイホイ外国の美術商に安値で売っちまった

        あとからその価値を知って、高値で買い戻すはめになる…
        浮世絵の価値は海外で認められてるぞ
      • 75. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 14:59
      • どっちも好きだわ。
      • 76. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 15:00
      • 浮世絵も風景画に関しては意外に緻密で構図もかなり凄いと思う。
        錦絵のほうが凄いけど、大衆向けの木版画であれだけやってるのは凄い。
        なお、ルネサンス以降の裸体画は宗教をテーマにしつつも、結局は画家がヌードを描く口実だったと
        考えた方がわかりやすい。
        日本は美学的にエロはないから、江戸期には全くアート扱いされてない春画みたいな猥褻画になるのだが。
      • 77. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 15:00
      • 一人で勝手に死ねばいいじゃん
      • 78. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 15:40
      • 技術とセンスを比較してるようなモンだなぁ……
        間違いなく言えるのは、スレ立てた1が阿呆で目が腐ってるだけとしか。
      • 79. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 15:42
      • ところで現在活動中の画家をみんなはしってるの?
      • 80. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 15:44
      • 米欄にもちらほらと半島人が・・
        死ぬなり帰るなりして下さい。
      • 81. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 15:48
      • ※49
        信長の超リアルな肖像画がどっかのお寺にあった
        描いたの西洋人だけど
      • 82. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 15:48
      • 白人やその文化を盲信する人っているんだなあ
        どっちも良い味だしてるじゃん どうして比べたがるんだろうね
        あと白人自体実際に見ると・・・
      • 83. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 15:52
      • JAPって使うなら、せめてタイトルぐらいは英文にして欲しい
        中二病発症して反日してる日本人なのか在チョンなのかは知らんけど
      • 84. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 15:52
      • ひどい白人コンプレックスだな
        肝心のコンプの相手は浮世絵から影響受けてる画家もいっぱいいたのにねwはずかし
      • 85. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 15:54
      • 死にたくなるなら勝手に死んでくだっさぁぁぁあいwwwwwwwwwww
      • 86. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 16:03
      • 釣られすぎだろ
      • 87. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 16:04
      • 浮世絵=邦画と矮小化する1の脳神経のほうが死んでいる。
        絵のチョイスも確信犯だしな。東洋絵画への理解が絶無なのが丸わかりで痛いw
      • 88. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 16:09
      • こういう人って明治時代に欧米で流行った
        ジャポニズムをどう思うんだろうかね。
      • 89. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 16:11
      • こういう絵が発展して、現代のマンガになってるんだろ
      • 90. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 16:13
      • HENTAI的な意味かと思ったら違った
        ただの半島人が騒いでるだけだった
      • 91. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 16:16
      • 中国でも写実的な画家はたくさんいる。
        しかし、国籍不明のアニメを作ることが出来る人は日本にしかいない。
        絵画は心をつかむ手段であって正確に描くことが目的ではない。
        そのへんを理解しない中高生が画力とか言い出す。
      • 92. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 16:18
      • 外国の方が凄い!と感じる謙虚な気持ちは良いと思うよ。
        ただむやみに日本のを貶めてご先祖の文化をダメ扱いするのはやめようぜ。そりゃ隣の国の奴らと同じだ。

        俺は西洋絵画とと浮世絵を見比べた瞬間、この日本で漫画が爆発的に発展してきた理由が瞬時に理解できたわ。
      • 93. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 16:24
      • ジャップという言葉って最近韓国関連スレでしか見ないのに珍しいな。
        アメリカ人ですら使わないんじゃないか?
      • 94. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 16:31
      • やっぱ日本すげえわ
      • 95. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 16:33
      • そういえば古い写実画というと西欧以外で見た事ないなぁ
        何か無いのだろうか?
      • 96. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 16:38
      • 絵画評論家()
        そんな奴が何言おうが2ちゃんの書き込みと変わらん 評論家だからって必ずしも正しい事言ってる訳じゃないだろう
      • 97. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 16:54
      • 素戔嗚尊がヤマタノオロチに切りかかってる絵が凄く好きです。一目惚れしました。
      • 98. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 16:56
      • 最近、在日ネタが多いけど、なんなんよ?
        朝鮮系扱うのやめてほすぃ
      • 99. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 16:59
      • 釣られすぎだろ。つか、白人と日本人のスレになぜ朝鮮人の話が出てくるんだよ。お前ら朝鮮人好きすぎだろ。
      • 100. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 17:06
      • 西洋画は写実的で美しい
        日本画は味があって見事
        どっちも好き
      • 101. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 17:13
      • どう考えてもネタだろ(笑)
      • 102. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 17:17
      • ※26
        勘違いしちゃいかんぞ
        朝鮮は「文化がない」んじゃなくて「文化がなくなった」
      • 103. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 17:26
      • こんなんで大荒れとか
        お前らどんだけ余裕ないんだよ…
      • 104. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 17:41
      • ワビ、サビ、スシー
      • 105. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 17:43
      • 国芳とか芳年の浮世絵見てみろよ
        版画だってこと忘れるくらい緻密で美しいから
        あと、浮世絵と比較するなら同時代の西洋の新聞の風刺画引き合いに出してくれ
      • 106. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 17:47
      • おまえらの意見で両方の良さがわかったし、色々言い合ってるのは読んでて面白いなww
      • 107. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 17:52
      • まぁ~た、チョンがファビョってるって思って開いて見たらコメントでかなり絵画の勉強になったでござるの巻
      • 108. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 17:57
      • 比較対象がズレてるんだよな
        勉強不足も甚だしい
        浮世絵は壁に飾るものじゃなく、手に取って見るものだし
        絵画で比べるなら、せめて掛け軸か屏風じゃないと
      • 109. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 17:58
      • 絵とか全然わからない自分からすると日本のものは洗練されてるように感じた
      • 110. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 18:03
      • 日本の絵の方が好きだわ
      • 111. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 18:10
      • >>1の言いたいこともよく分かるけどな
        でも水墨画とかの繊細さは凄いと思うけどな
        まぁしかし大衆文化で大量生産された浮世絵と比べるのは的外れだろう
      • 112. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 18:12
      • 写実が良いなら写真撮っとけ馬鹿
      • 113. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 18:14
      • むしろ、近世で外人は古臭い写実主義をどう排除したいか試行錯誤してたんだがな。 そこで、パリ万博に出展された伊万里焼や錦絵や浮世絵を見て、芸術家たちに強烈な衝撃が走りジャポニスムが流行ったんだよね。 ゴッホが広重の模写したのは有名でしょ? だけど、日本画のようなグラデーションのない1色ベタ塗りの技法は何故か真似しなかった、というか真似できなかった。 なぜなら、ベタ塗りという旧来の画法にはなかったものをぶち壊すことで、世間からの名声を失う恐怖などいろいろあって、ジャポニスム全盛期で日本画を模写した画家は筆に迷いが見られる。
      • 114. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 18:16
      • ※103
        落ちつけよ”チョン”
      • 115. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 18:17
      • 「誇るべき独自の文化」って言っといて他国の文化は一切認めない糞の集まり
      • 116. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 18:47
      • 日本でスレ立てすんのに平気でジャップという単語を使う人間がいるという事だけを認識すれば良いスレ
      • 117. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 18:48
      • >2
        ついでに君が代も歌ってトドメ刺すわ
      • 118. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 18:49
      • >>116
        流れに逆らった人間を平気でチョン呼ばわりする奴らも忘れんなよ
      • 119. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 19:04
      • 芸術に上とか下とかで比べるのがおかしい
        そんな奴はそもそも語る事すらおこがましいんじゃね
        どうせなら最近のエロ虹並べて評価させとけW
      • 120. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 19:36
      • 好みの問題
      • 121. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 19:37
      • シナチョンか小中学生なんだろ
      • 122. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 19:38
      • 今年アメリカ国立美術館で若冲や狩野など、日本の絵が特集されて大勢の客を魅了したわけだが
        それ見に行ったんだが!美術とか良くわからんがすげー良かった
      • 123. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 19:45
      • >>121
        確かに小中学生ぐらいの時は欧米チックな物がやたらと格好良く感じたよ
      • 124. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 19:52
      • これは、、しなかチョンコウか中学生ぐらいが立てたスレなのか?
      • 125. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 20:04
      • そもそも昔の日本では絵をそっくりそのまま描くと「その場所に存在する神様や魂を抜き取ってしまう」なんて迷信があって、お偉いさんが絵師に絵を描くならば全てデフォルメさせるように指示してたと、そういう説がある
        その教えの名残なんだろう、一昔前に「写真を撮られると魂が抜かれる」なんて言葉があった
        うろ覚えだから確かな情報じゃあないけど

        西洋画が素晴らしい技術を持ってるのは確かだが、日本画と比べても方向性が違うだけだからな。こういう絵を描いたことない人が見ただけで優劣をつけるのはお門違いだと思う
      • 126. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 20:13
      • どっちも好きだな。
        いくら見てても飽きない。
        いろんな国の色んな表現様式を見比べてると本当に楽しくて時間を忘れる。
        これからももっと表現様式の多様化が進んで、アートやカルチャーの世界が豊饒な万華鏡のように発展していってほしい。
      • 127. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 20:22
      • >>125
        それ聞いたことあるぞ。
        お人形なんかもソックリ作ると魂入っちゃうから、わざとデフォルメしたとか何とか..

      • 128. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 20:24
      • チョンきんもー☆
      • 129. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 20:35
      • 朝鮮人にはわからんだろうな
      • 130. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 20:44
      • チョンチョン言ってる奴がいるけど
        >>1の評価軸で言ったら近世の朝鮮文化の方がよっぽど死にたくなるものだと思うぞ


        ちなみに近世の朝鮮文化は独特の素朴さがあって俺は好きだ
      • 131. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 20:52
      • 日本人が印象派好きなのは、知識要らないからだと思うけどね
        宗教画とか、寓意を含む絵画は、文化的知識がないと読み解けないし

        あと、絵具とか画材の差もある
        日本画の絵の具で油絵を真似すると、平山郁夫風が多分限界

        ついでに言えば、浮世絵の延長線上に日本の漫画文化があることを忘れんなよ
      • 132. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 21:12
      • ※108
        興味無い人からするとどっちも変わらないんだよね。幻想的で美しさや荘厳さが直接的に感じられる西洋絵画と比べると印象派の平面的でデフォルメはいった絵だとどうしても見劣りしてしまう。理解できるって人はただ自分は理解してるって思い込んでるだけじゃないかな?ピカソやロスコの絵と同じで。
      • 133. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 21:59
      • 日本人だけど海外の日本ブームが、いい加減ウザイ、寿司ブームでマグロ減少し本家の日本人がマグロ食べづらく成ってきそうだし。
        自分の生活にマイナスの影響出ないなら良いが、資源が限られた物のブームは困るよ。
      • 134. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 22:01
      • みっともねーコメ欄w
        ネットの民度って年々低くなってるよな
      • 135. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 22:06
      • ここの管理人在日2世だからね。仕方ないね
      • 136. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 22:06
      • ※132
        >印象派の平面的でデフォルメはいった絵だとどうしても見劣りしてしまう。

        むしろ印象派は見たまま描いただけなんですけど
        ※131の人が言ってるように目に映った風景を写し取った絵画だから
        西洋の知識もいらないし、日本人受けもすこぶるいい
      • 137. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 22:10
      • 日本と西洋の話に一々韓国なんかを話題に出さなきゃ気が済まない奴wwwwwwww
        朝鮮なんか中国インドペルシャ日本どころかぶっちゃけタイやベトナムよりずっと下だろwwww
        アジアやオリエントの大半が韓国より上だわwww
        ネトウヨかチョンか左翼か知らないけどそんなに韓国が好きなんか?四六時中韓国の事ばっか考えてるんか?
      • 138. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 22:22
      • もはや西洋画家も写実に描くのはとっくのむかしにおわってる肖像画程度だ個性が無くなるからね
        日本画を見てみろよ個性的で現代の漫画表現の元になってる
        信長の写実的な肖像画を見比べて見ても日本画家が特徴を捉えて描いてるのがわかる
      • 139. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 22:23
      • 現代においては写実主義の最頂点は写真やCGになるからな。
        近代の西洋絵画を見せられても「写真の方が現実に忠実じゃないか」となっちゃう。
        その点、デフォルメされているのが明白な近代の日本絵画・版画の方が芸術性・抽象度が高いと考えるわ。
      • 140. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 22:25
      • 漫画は誇ってもいいけど浮世絵はクソだよ
      • 141. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 22:40
      • 顔が立体的か、そうじゃないかで
        絵もこうなっちまう気がする。
      • 142. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 23:15
      • スレを伸ばすためにあえて大馬鹿を演じてくれてる>>1さんはすごいです!
      • 143. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月27日 23:16
      • ※140
        ※乞食は死ねよ。しょうもない親と一緒に。
      • 144. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月28日 00:04
      • よく写実的な絵ってよく訓練すれば描けるいうけどそれはデフォルメも同じじゃないのか?w
        個人的にリアルに見せる方が描いてて難しくてデフォルメに描く方が簡単なんだけど・・・・
      • 145. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月28日 00:36
      • いやあ、それならピカソとかどうなるのよ、って話
        ピカソの10代の時の絵とか見てみ、写真みたいな絵を描いてるから
        その基礎があってこそのキュービズムなわけでさ
      • 146. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月28日 00:41
      • 絵はなんでも良い浮世絵なんてカッコイイじゃん
        日本の映画・ドラマとか日本の歌手を
        欧米と比べると落ち込むけどね
      • 147. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月28日 01:05
      • ※145
        そりゃあ売れなかったから路線変えただけだよ
      • 148. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月28日 01:12
      • ゴッホがどれだけ日本の浮世絵にインスパイアされたか知らんのか。
      • 149. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月28日 01:51
      • 日本画はデザインってかんじ
        確かに技術面だと西洋画を見ちゃうかも
      • 150. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月28日 01:55
      • 日本人が日本人を貶す時にjapなんて使いません
      • 151. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月28日 02:19
      • そういえば昔の日本の写実的な絵ってあまり見ないな
        文化が違うといっても写真がまだない時代である以上風景や肖像を忠実に表現する写実絵の需要は少なくとも現代よりはあると思うんだがなんでだろう

        あぁちなみにデフォルメと写実のどっちが優れてるとかの頓珍漢な議論の話ではないよ
      • 152. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月28日 02:33
      • 版画とテンペラ?油絵?を比べる奴ばかなんじゃないの?
        せめて銅板と比べろ。それでも何の意味もないが。
      • 153. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月28日 02:46
      • スレ主は写真によって写実画の価値が下がったことを考えてみるといいよ。
      • 154. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月28日 05:24
      • ただの釣りだよ
      • 155. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月28日 09:52
      • ※151
        学生時代、西洋美術史の先生は
        西洋の輪郭を廃し陰影と遠近法を駆使した写実的な表現の方が特殊な技術で
        日本のような輪郭線でデフォルメで表現する方が世界的に一般的な技法と教わったよ
      • 156. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月28日 14:59
      • チョン猿哀れだなwwwwww
      • 157. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月29日 03:02
      • 勝手に死んでくれてかまわないよ
      • 158. 名無しのうさぎさん
      • 2012年12月29日 21:19
      • ゴミみたいなスレばっかりまとめてるなクソサイト
      • 159. 名無しのうさぎさん
      • 2013年01月03日 12:05
      • まあ正直西洋のほうが優れてる。
        芸術に対する土壌が違うもん。
        もちろん死にたくはならんけどな。
        なんでも日本の文化が一番と考えるほうがおかしい。
      • 160. 名無しのうさぎさん
      • 2013年01月03日 15:00
      • いまの最高にうまい人が描いた写実絵なんて評価されないし話題にならない
        貼られてるのも結局はネタ要素のある絵、芸のある絵なわけだ
      • 161. 名無しのうさぎさん
      • 2013年01月03日 17:10
      • 優れてる劣っているって言うのは主観的に過ぎる。
        絵の評価はその絵が存在する重みを言う。
        重みとは歴史的、時間的な価値や使われている技法、写し取られた対象、
        描いた画家の主張、それらが一枚の面に表されているもの。
        全て等価じゃないが、優劣で語るのは浅すぎる。
        何が何でも白黒つけたいなら好きか嫌いかじゃないと無理だと思う、
      • 162. 名無しのうさぎさん
      • 2013年01月19日 14:31
      • 写真でも撮ってろ
      • 163. 名無しのうさぎさん
      • 2013年05月19日 17:43
      • 浮世絵はかっこいいだろ
        萌え絵みたいなありきたりハンコ絵はいかん
        グラデーションの版画とかめっちゃすごい技術
        江戸も後期になると現代にも通じるオシャレな絵多いんだよ。シルクハットかぶったがいこつとか超おしゃれ

        写実的なのがいいなら写真でも撮ってろ。写真では出せない表現とか非現実的な神話とかを描くからこそ価値があるんだろう。抽象画はわけわからんけどルノワールみたいな写実的なデッサンをしながらふわっとした雰囲気の絵が好き
      • 164. 名無しのうさぎさん
      • 2013年06月01日 18:13
      • Japonismeというものがあってだな…。
        まあKoreanismeはないけど…
      • 165. 名無しのうさぎさん
      • 2015年08月13日 18:42
      • 油絵と油絵を比較しないと意味なくない?
      • 166. 名無しのうさぎさん
      • 2020年04月01日 19:17
      • 優劣じゃ無くて、好き嫌いで良いじゃない。
        わたしは西洋絵画の方が好き。浮世絵は大衆向けだからか、安っぽく感じちゃう。
    コメントする
    名前
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...