宦官の去勢方法wwwwww

1:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:44:35.92 ID:jpR220+Z

周りを拭いた後に刃物で切り落とす


宦官(かんがん)とは、去勢を施された官吏である。「宦」は「宀」と「臣」とに従う会意文字で、その原義は「神に仕える奴隷」であったが、時代が下るに連れて王の宮廟に仕える者の意味となり、禁中では去勢された者を用いたため、彼らを「宦官」と呼ぶようになった。
去勢技術は家畜に施すものとして生まれたため、宦官は牧畜文化を持つ国にのみ存在するという説があるが、現実には牧畜文化を持たない国においても宦官は存在した。

引用元 宦官-Wikipedia



2:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:45:33.19 ID:x7sZ6zsV

死亡率3割近かったらしいな




5:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:46:16.77 ID:FpXNd3oY

>>2
だんだん洗練されてって死亡率下がるんだよなあ
それはそれでどうなのかという話だが




7:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:46:49.53 ID:jpR220+Z

>>2
成功しても感染症で死ぬ模様




20:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:48:43.11 ID:Qc3BdoLr

>>2
やり方は荒っぽいが死ぬ者はほとんどいなかったって光輝が言ってたぞ




31:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:50:46.02 ID:Ii0dpph2

>>20
史記のヤツか
でもあれ後漢の話なんだよな
秋春戦国あたりだとヤバイかもしれん




381:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:58:20.19 ID:iv4krHrZ

>>20
亀だけど史記に感染症で死ぬ人多かったって書いてなかったっけ?




3:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:45:34.57 ID:6cAcOc1a

豪快でイイネ




4:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:45:35.68 ID:FpXNd3oY

宦官といえば中国の宦官という風潮
一理あるが他の宦官についても語るべきではないだろうか









6:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:46:35.69 ID:+4vxAPVf

中国ってそこら辺の技術しっかりしてたんやないの?




8:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:47:00.16 ID:sO1mofDc

痛そう




9:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:47:12.14 ID:+7AEw3Ej

死ぬ気で勉強した結果
死んだンゴ・・・




10:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:47:36.22 ID:uVwdUNf7

縛って血を止めて腐り落とすんじゃなかったっけ




12:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:48:01.94 ID:FpXNd3oY

>>10
時代によっても違うしなんとも言えないですわ・・・・・・




11:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:47:53.39 ID:yUzTaEjP

シンプルイズベスト




13:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:48:03.77 ID:XNbRZzEO

傷口焼けばいいじゃん(いいじゃん)




15:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:48:23.27 ID:69E4tn6W

宦官って玉だけじゃなく竿も切るん?




21:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:48:55.69 ID:A+PF0pHV

>>15
玉だけと竿だけ、両方の3パターンと聞いた




24:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:49:36.50 ID:FEXGgsbS

>>21
マジレスして欲しいんやけど、竿きったらションベンどうするんや?




43:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:52:37.73 ID:vJZwMzXk

>>24
宦官はオシッコ臭かったとか聞いたことあるな
垂れ流しなんかな




54:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:54:14.24 ID:EFegoa1L

>>43
やっぱ臭かったのか




22:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:49:12.18 ID:FpXNd3oY

>>15
そら両方よ

ロウアイとかいう巨根ニセ宦官はポイー




50:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:53:40.17 ID:0ctCe9j5

>>22
あの話から考えるとエロ漫画もあながち間違いではないと思う(小並感)




18:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:48:38.19 ID:/MbXBjWZ

普通のやつならそこまでしてなりたいんかって思うわな




19:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:48:40.61 ID:GKoU6m0o

これは性格歪んでもしゃーない




23:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:49:14.55 ID:pRaqja1z

全部ごっそり取っ払うやり方とキンタマー残して竿だけ落とすやり方の2種類あるんちゃうん




25:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:49:53.77 ID:EGYGwC7E

竿切った場合尿ってどこから出るん?




38:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:51:42.96 ID:xN5Po3Q0

>>25
なんか栓はめられて抜いたら
噴水みたいにでるらしい




45:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:52:49.81 ID:EFegoa1L

>>38
くさそう




26:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:49:59.09 ID:9vf9whkO

死ぬか宦官になるか選べって言われても困りますわ




29:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:50:26.58 ID:uDpc6e/4

>>26
おは司馬遷




27:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:50:23.12 ID:eVA32Ba9

エジプトやローマの宦官は死にまくってたけど中国ではだいぶマシになった




28:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:50:23.15 ID:+J7zA2Zu

横山光輝の史記で事細かに解説されてたわ
切り落として尿道に栓をする
下半身を土に埋めて冷やすことで血を止める
傷が塞がったら栓を取る
そうすると溜まってたションベンが飛び出すらしい




92:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:59:13.05 ID:DyeVWFEF

>>28
破傷風「(ニッコリ」




30:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:50:36.13 ID:vJdfElOL

いたそう




33:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:51:06.02 ID:sO1mofDc

グロすぎ




34:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:51:29.50 ID:Ii0dpph2

球だけ切った場合って
勃起はするんかな?




406:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:03:39.54 ID:WCwqhdQA

>>34
勃起がらみの神経傷つけずにタマとればするで
ヨーロッパのカストラートはこのようにタマだけ抜くんや
やっても妊娠しないから当時の貴婦人に重宝れてた




35:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:51:33.17 ID:jpR220+Z

切り落としたあとに栓をして三日後にそれをはずして小便が迸れば成功
らしい




36:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:51:34.14 ID:pmQhfKlx

おそろC




39:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:52:01.27 ID:l11L+tJC

宦官になればある程度の立身は約束されたといってよいものの、
去勢した後の傷口から細菌が入って三割が死ぬことから命がけであったともいわれている。




41:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:52:19.83 ID:20HAgKm3

宦官のくせに髭生えていて軍事的センスもあった童貫wwwww




47:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:52:58.03 ID:FpXNd3oY

>>41
国が滅んだんだよなあ・・・
いうほど悪人ではなかった気がするけど




44:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:52:42.19 ID:MWtBRur2

キュンってなるからやめろ




58:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:54:56.73 ID:20HAgKm3

清朝の最後の宦官の手記があるで




63:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:55:52.43 ID:yCJYZ+P2

当時の中国に麻酔とかあったんやろうか




86:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:58:41.57 ID:jpR220+Z

>>63
ないやろなあ




95:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:59:44.87 ID:czbA8odS

>>86
(アヘンとかじゃ)イカンのか?




111:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:03:50.54 ID:jpR220+Z

>>95
医療が発展しても消毒が念入りになるくらいだったみたいやな




65:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:56:12.28 ID:eVA32Ba9

清代まで宦官は存在してたから写真が残ってるんだよな
ホルモンバランスがおかしなことになるからなんとも言えない顔になる
あと切り取られた跡の写真もあった




79:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:57:34.66 ID:9vf9whkO

>>65
ハランデイイ




69:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:56:42.25 ID:VStJ4iL/

宦官の性欲封じた結果wwwwwww
金銭欲塗れになったンゴ・・・・




77:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:57:14.22 ID:8jrbMKcW

>>69
チンポとタマを落としても性欲って残るらしいで…




78:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:57:26.39 ID:RIP/5+uA

>>69
あと権力欲な
そら性欲封じたらそうなるよ




80:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:57:47.10 ID:czbA8odS

>>78
ナルホド




70:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:56:43.61 ID:FpXNd3oY

悪名高い宦官で打線組もうとしたけど意外と層が薄かった

いや薄いはずないんだけど




88:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:58:50.78 ID:5oXmWyD3

>>70
趙高が首位打者取るところまで想像した




94:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:59:42.68 ID:FpXNd3oY

>>88
魏忠賢とか劉瑾とかも悪質なんだよなあ・・・




71:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:56:51.75 ID:CcunoETu

このスレ見ながらおちんちんいじれる人は尊敬する




72:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:56:58.29 ID:QOezd6Kp

浅田次郎の小説の、なんやったっけ




76:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:57:12.90 ID:czbA8odS

>>72
蒼穹の昴

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062748916/elly0524-22/ref=nosim/ 



81:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:57:47.71 ID:QOezd6Kp

>>76
あーそれ




73:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:57:05.67 ID:kZoPx9sC

宦官は、引退後が地獄




74:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:57:05.71 ID:jN/ddf0L

宦官は好いた女性と一緒に豪勢な卓を囲んで満足したという

切ないンゴwwwwwwwwwww




75:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:57:06.38 ID:b1mdZdLl

そもそも誰が何のためにそんな恐ろしいこと思いついたんや




97:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:59:54.14 ID:xN5Po3Q0

>>75
昔から国を滅ぼす原因は女が
多かったからね
なお大した効果はない模様




99:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:00:29.31 ID:GKoU6m0o

>>75
そら後宮に仕えるから浮気して子供産まれたらあかんからや




422:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:05:54.67 ID:WCwqhdQA

>>75
遊牧民なら飼ってる家畜のいらないオスを去勢するのは当たり前
その感覚を人間までに広げただけや




83:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:58:18.52 ID:5KU53Fq9

もうこのスレ見てらんねーわ、ちんこ痛い




87:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:58:43.48 ID:kZJswXyt

ウィキペディア見た結果wwwwwwwww


去勢後の写真乗ってるンゴ…




89:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:58:57.14 ID:czbA8odS

チンコ切るとかまさに生きるために仕方なかったやろな




91:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:59:12.57 ID:9vf9whkO

中国歴代王朝の衰退・滅亡原因に宦官が関わってる率wwwwwwwww




93:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:59:39.89 ID:lDbhrzpE

3日も土に埋められたらそれだけで死にそうだよな




96:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 20:59:46.11 ID:BdM/yNjW

???「巨根なだけで皇后に気に入られました」




103:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:01:10.65 ID:yCJYZ+P2

>>96
おはラスプーチン




225:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:22:12.42 ID:+uKQWh58

>>96
おは道鏡




98:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:00:02.05 ID:rciyGC/p

ホルモンバランスも何も性ホルモンの95%を喪失するからなあ
今みたいにホルモン薬もないし万年更年期障害状態よ




101:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:00:42.87 ID:lYZB+o/H

皇帝が毎晩何十人とやってるのを見てるだけやろ?気が狂いそうや。




104:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:01:25.74 ID:lDbhrzpE

>>101
おいおい皇帝は化け物か




107:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:02:07.86 ID:20HAgKm3

>>104
司馬炎はやりすぎで死んだからな




108:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:02:41.55 ID:FpXNd3oY

なんでチンコ取る必要が?って人は自分の女管理任せた奴にチンコついてたらどう思うよ




110:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:03:04.95 ID:ZYT1n1fO

>>108
そら3Pよ




113:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:04:12.33 ID:69E4tn6W

>>110
ぐう心広い




135:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:06:46.61 ID:b1mdZdLl

>>108
女の管理は女に任せればええやないか
レズプレイとかぐう燃える




147:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:08:07.38 ID:FpXNd3oY

>>135
これは実に日本人らしい発想ですわ
実際日本はそうした訳だし




152:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:09:04.41 ID:4vVcsyJH

>>135
女に任せた結果近くの寺院にセックスツアーいくようになったンゴwwwwとかもあるわけで




160:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:10:20.54 ID:lYZB+o/H

>>135
誰か進言する奴いなかったのか…
何万本のチンコが犠牲になったのか




165:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:11:24.39 ID:CcunoETu

>>160
そらそんなこと言ったら自分が宦官にされる可能性もあったわけで




450:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:10:07.34 ID:WCwqhdQA

>>135
そう考えて実際にそうした皇帝もおったけどやっぱり男手がないといろいろ不便で
結局、宦官復活させた
徳川の大奥も同朋衆とかいう僧形だけど僧侶じゃない男をおいていたでなあ




112:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:03:55.03 ID:aaOEQBEv

世界史の教師が股間腐って常に異臭を放ってたって言ってたけど本当かな
女子はドン引きしてた




123:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:05:22.86 ID:8jrbMKcW

>>112
腐ってたら死ぬがな
チンポきっても感染症さえ起こさなかったら余裕で死なないらしいで
現代でもファッション感覚でオチンポチョキーする人おるんやで!!




125:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:06:00.92 ID:A+PF0pHV

>>123
そういえばこないだそんな事件あったな…
切ったやつみんなで食べて逮捕




155:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:09:16.22 ID:y0CY1GtO

>>125
おいおい・・・




483:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:14:49.32 ID:TlyIzmeR

>>125
あったなこれ
確か画像までばっちりあって
興味本位で見て後悔した




115:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:04:15.06 ID:DyeVWFEF

北方三国志でぐう聖孔子ですら宦官を腐れものと蔑んだってあるけどホンマかいな




121:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:05:12.22 ID:20HAgKm3

>>115
マジやで
君主が一緒に車乗ってるの見てその国から出ていった




133:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:06:41.27 ID:DyeVWFEF

>>121
えらい詳しいけど単なるマニアかホンマに研究しとる人かどっちや?




138:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:07:28.63 ID:20HAgKm3

>>133
ただ趣味で漢籍読んどるだけ
あんま突っ込んだこと聞かれると口から泡吹いて死ぬけど




117:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:04:27.89 ID:0De9AdqC

満州国で宦官になってすぐ終戦とかむごすぎるわ




124:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:05:52.51 ID:lYZB+o/H

>>117
切られ損やね




119:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:04:56.05 ID:Mmv2TZ9f

宦官とか纏足とか中国には気持ち悪い風習が多すぎや
食人もよく聞くし




120:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:04:58.91 ID:/nyIagz3

以前読んだ中国史の資料に
「去勢は特に陰茎を切り落とす際に、この世のものとは思えない激痛に襲われるようで
その痛みと出血によるショック死も多かった」と記してあってそっ閉じ




126:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:06:06.20 ID:pRaqja1z

竿だけとってタマ残しやと性欲だけ残って発散できなくなるもよう




129:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:06:31.40 ID:Mmv2TZ9f

>>126
それは嫌やなw




136:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:07:07.54 ID:dgDQRf2/

>>126
精子だけはガンガン作られてるけどしごく竿がない

ある意味地獄




142:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:07:44.58 ID:4vVcsyJH

>>136
性感帯はサオだけじゃないし(震え声




130:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:06:32.04 ID:vy/dLxJZ

清代中期だと成功率9割以上
口減らしと出世狙いのギャンブルとしてはなかなかおいしい




137:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:07:28.57 ID:5DtU+/ni

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%A6%E5%AE%98

ウィキペディアの宦官の記事には実物の写真が載ってるぞ!絶対見るなよ!




140:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:07:33.29 ID:Wb1E4gLp

科挙に受からん奴が仕方なしにしてるんかと思ったら
合格者でも取ってたりしたんやな…




144:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:07:56.60 ID:Mmv2TZ9f

宦官って写真みるとホンマにオカマみたいな顔しとるんよなw 嫉妬深そうな




153:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:09:10.57 ID:jpR220+Z

>>144
ホルモンバランスが崩れてそうなる
髭も生えなくなるそうやで




145:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:07:59.06 ID:czbA8odS

日本みたいに男子禁制大奥で良かったやろうに




154:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:09:10.84 ID:8jrbMKcW

>>145
宦官は宦官で親戚作りにくいor少ないとか反儒教勢力になったりとかいろいろ便利だったらしいで




151:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:09:02.53 ID:DChjjUsb

死ぬ気で勉強してやっと難関突破した後に、チンコ切ってdead or aliveの試験があるとか




161:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:10:30.10 ID:hnpe2KAu

ぐう聖宦官で打線組もうかと思ったが、思いつくのは三人程度で残りは畜生ばかり




166:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:11:39.09 ID:FpXNd3oY

>>161
蔡倫
司馬遷
鄭和

ここは誰でも思いつくからなあ
あとは殉死した系のぐう聖が三人ほどいた気がする




170:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:12:10.12 ID:ZYT1n1fO

>>166
個人的には王承恩を推したい




171:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:12:32.24 ID:hnpe2KAu

>>170
わかる




180:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:13:34.02 ID:FpXNd3oY

>>170
崇禎帝「自殺しまくった結果wwwwwwwww」




205:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:16:17.59 ID:ZYT1n1fO

>>180
俺はお前をそこそこ評価しとるで
ただ袁崇煥を殺っちまったのは絶許




174:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:12:53.78 ID:Mmv2TZ9f

>>166
司馬遷の場合友達を助けようとしたら王の怒りにふれてチョン切られたからなぁ
自分から望んだわけやないし




182:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:13:46.04 ID:+GiIjsag

>>166
せやから呂強
あとは孫程はどうだろうか、曹騰は微妙か・・・




162:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:10:38.99 ID:9PDlWHgd

切腹とどっちが良いかレベルの選択やな、おそろC




163:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:10:43.06 ID:bQcQYk4L

チャイナ「なんで日本では宦官導入しないの?考えられんわ蛮族が」
 ↓
ハポン「は?女官とかでええやろ、なんでわざわざちんこ無し人間なんて作る必要あんねん」

なんか、いっぽうロシアでは鉛筆を使った、みたいな話ですわな




172:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:12:45.61 ID:FpXNd3oY

>>163
宦官の去勢文化は遊牧民の影響(家畜を飼い馴らすために去勢技術が発達していた)がどうたらという説があるんだよなあ
そう単純じゃない模様




164:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:11:20.47 ID:wIAgeX0G

やっぱ中国ってキチガイだわ




188:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:14:11.10 ID:BdM/yNjW

>>164
世界中であるんだよなぁ…




168:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:12:08.38 ID:P4aGf/Ih

切ったちんこは保管して死んだ後棺へ一緒に入れたらしい




169:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:12:08.62 ID:F15LFsxl

カストラートも相当死んだんやろなあ




186:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:14:08.54 ID:daRzyC7M

>>169
声楽家(?)のやつか
小説で読んだことあるけど頭おかしいわ




199:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:15:52.03 ID:F15LFsxl

>>186
せや
ボーイソプラノを維持するためにチンコ切るんやで




181:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:13:37.71 ID:aRvT9bV9

東ローマ帝国にイスラム圏に中華王国
宦官は意外と普遍的




183:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:13:50.44 ID:HQv4KfpK

ウチは男子校だから事細かに説明してくれたで~
竿の代わりに竹突っ込むんだったかな




204:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:16:11.70 ID:GKoU6m0o

痛すぎやろ・・・




206:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:16:53.38 ID:Mmv2TZ9f

韓国の時代劇には宦官出てくるな




212:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:18:02.24 ID:lYZB+o/H

ホンマに日本人で良かったわ




226:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:22:25.60 ID:0ivH1gVw

古代中国の狂った歴史もっと教えてクレメンス




242:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:28:23.73 ID:bQcQYk4L

>>226
おハム
材料は人間




267:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:33:28.27 ID:EcU4ozio

>>242
ぐうの音も出ませんわ…




255:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:31:12.42 ID:q/pwsOhr

>>226
漢の三傑、干し肉になる
晋の富豪子豚を人の乳で育てる




264:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:33:00.38 ID:jpR220+Z

>>226
えらい人が来たとき貧しくて十分なもてなしができないとして、自分の子供を食わせた




269:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:33:44.99 ID:rs7zkGvi

>>264
なお美談になる模様




268:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:33:37.52 ID:Mmv2TZ9f

>>226
王様の死後、皇太后が寵愛されてた妾の両手両足切り落として目と耳と喉を潰して人糞を食わせてる所をその息子に見せた




275:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:35:58.52 ID:rs7zkGvi

>>268
まにあわんもよう




284:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:37:58.62 ID:q/pwsOhr

>>268
息子はその場で倒れて間もなく死んだんだよな
そらびっくりするわ




274:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:35:06.81 ID:xZZ5Id5f

>>226
劉邦の皇后であった呂后(りょこう)は、劉邦の寵愛した戚(せき)夫人の両手両足を切断、両目をくり抜き、両耳を焼き落とし、便所に放り込んだ。
清朝の西太后は咸豊帝の寵愛を受けた女官の四肢を切断し、首だけ出して甕につけた。衰弱死するまでたびたび見に行き、嘲笑の言葉を投げつけた
武則天は皇后を罠にはめる為我が子を絞殺、投獄されていた皇后を棍杖で百叩きにし、四肢を切断し「骨まで酔わせてやる」と言い放って、胴体を酒樽に浸ける。




277:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:36:16.46 ID:9F31OxhI

>>226
城壁都市で籠城になって喰うものなくたなったとき、嫁さんが姑に自分を喰わせた
もちろん美談として伝わっている




328:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:46:27.58 ID:1pw7LZkr

>>226
刑罰として足切断が大流行
軽罪でも切断
そのせいで靴より義足のほうが爆売れする




231:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:25:59.68 ID:FpXNd3oY

231_1

ちょww宦官がKITTEに!?ww




235:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:26:57.91 ID:jpR220+Z

>>231
適役www




232:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:26:32.54 ID:eCZETFOV

切り落とす方法よりも、「せめて墓に入るときはチンポも一緒に」って事で
切ったチンポを腐らないように一回唐揚げにして自分専用のツボに入れて
大事に保管するんだってな、で、宦官同士のイジメとかあると、そのツボ
隠されたり食われたりするんだってw




236:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:27:21.31 ID:ciCy1ONc

>>232
キモすぎてぐうの音も出ない




238:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:27:31.61 ID:GKoU6m0o

>>232
ちょっと陰湿すぎんよ~




246:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:29:03.47 ID:7E0mQ24n

>>232
これもうわかんねえな




249:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:29:16.14 ID:hnpe2KAu

>>232
死んだときにそのツボを持っていないと二度と人間に生まれ変われない模様




262:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:32:56.21 ID:urMFJ9cE

>>249
ロバになるらしいけどなんでロバなんやろうな
犬とかの方が嫌な気するけど




270:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:33:52.88 ID:FpXNd3oY

>>262
騾馬じゃなかったっけ
騾馬も子供ができないからそういう意味だと思うよ




280:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:36:47.94 ID:urMFJ9cE

>>270
ラバか…
確かに皮肉が効いてるやな




253:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:30:46.48 ID:SvJ/g2u/

>>232
五体満足で墓に入らないと畜生に転生するからね、しょうがないね




254:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:31:10.80 ID:4vVcsyJH

>>232
お前のちんこくってやったくってやったってイジメがあるのか・・・壮絶だな




271:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:34:04.29 ID:yJsdc6yM

>>232
去勢費用払えなくて去勢業者にチンポを人質に取られて
法外な利子を延々払い続けるやつもいたらしい




239:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:28:03.94 ID:xZZ5Id5f

凌遅死刑
公開処刑の一つで
三人の執行人が囲み、一人が肉を掴み、一人が肉を削ぎとり、一人が死なないように手当する
判決文の回数削ぎとったら死体を解剖し心臓~首~胴体と順番に吊るしていく
その後執行人が肉を売り始める




248:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:29:11.05 ID:OZlXooU1

>>239
自分嘔吐いいすか?




265:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:33:24.10 ID:0ivH1gVw

>>239
あんこうのさばき方か何か?(震え声)




244:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:28:30.61 ID:eCZETFOV

そんな宦官のイジメ考えたら大津のなんか甘いよ




245:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:28:59.91 ID:ReUdX9dt

日本に宦官文化はなんで根付かなかったのか




252:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:29:54.27 ID:FpXNd3oY

>>245
大正義日本海
地続きだったら根付いてた気がする




283:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:37:23.19 ID:lYZB+o/H

>>252
辺鄙な島国で良かった




257:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:31:34.53 ID:Mmv2TZ9f

>>245
日本は馬も去勢しないし(普通はするらしい)タマキンを大事にする国なんやろね




276:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:36:12.33 ID:hcoYdrFJ

>なお、イスラーム世界においてもしばしば男色が行われており、宦官が君主ら主人の男色相手をつとめる場合も少なくなかった。

なんだホモじゃないか




282:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:37:15.83 ID:c14mKG4Z

>>276
ホモ=NG
なんて近代のキリストの思考が
世界のスタンダードになっただけだからね




298:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:39:24.38 ID:aRvT9bV9

>>282
一応コーランでも男色はアウトだったみたいだが
何らかの理由づけして男色は盛んにおこなわれていたとか
飲酒も同様
未だにイスラム圏の貧しい国では美少年を女装させるなりなんかして
男娼にするあまりほめられたものではない文化が残っていたりする




319:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:43:55.88 ID:wIAgeX0G

>>298
あまりほめられたものではないとは限らない(ショタコン並の感想)




322:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:45:00.73 ID:FpXNd3oY

>>319君!このドキュメンタリーを見よう!

悲しきダンシング・ボーイ~アフガニスタン~
http://www.nhk-g.co.jp/program/news_documentary/2010/149/index.html




278:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:36:32.30 ID:5J2DBH5D

宦官みたいな去勢系の作り方って地域によって違うけど
古代ローマだったか古代ギリシャだったか、よりにもよって奴隷連中を去勢する際に
玉は残して竿の方を取っちゃったもんだから、性欲発散できずにムラムラばっか溜まって
ついには反乱に至ったとかいう話を昔、大学の哲学の講義できいたな




281:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:37:07.94 ID:jpR220+Z

中国の人肉食の資料はもれなくうまいと絶賛されているんだよなあ…




287:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:38:09.09 ID:Mmv2TZ9f

>>281
たいてい飢餓の時に食うからね、そら美味いやろね




304:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:40:50.98 ID:urMFJ9cE

>>287
けどあの孔子ですら好きな食い物が人肉の醤やったらしいしなあ




344:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:49:00.13 ID:1pw7LZkr

>>304
それは人肉じゃないよ




302:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:39:56.48 ID:4vVcsyJH

>>281
耳と鼻と顔や腹から削いだ肉でシチューを作りました。たまねぎとニンジンとカブとセロリを入れて、塩と胡椒で味付けしました。なかなかいい味でした。
お尻の肉は二つに切り分けて、おちんちんと一緒に皿に置き、細かく刻んだベーコンを載せてオーブンに入れました。15分ほど焼いたところで、
ソースを作るために半リットルの水をかけ、タマネギを4つ入れました。そして肉が焦げないように、たびたび木のスプーンで肉汁をかけました。
 2時間ほどすると、肉はこんがりと焼き上がりました。ぽっちゃりした坊やのお尻のおいしいことといったら、ローストターキーなんか比べものになりません。
私は4日かけて、そっくり平らげました。小さなおちんちんはナッツみたいで美味でしたが、睾丸は硬すぎて噛み切れないのでトイレに棄てました

おちんちんも美味しい模様




316:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:43:11.51 ID:uDpc6e/4

>>302
チカチーロじゃないか(憤怒)




294:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:38:54.68 ID:wkq9YwKF

なんでカニバの流れになってるんですかね・・・(憤怒)




296:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:39:02.54 ID:0ivH1gVw

なんでみんな詳しいんや・・・。
虫食べたりおしっこゆで卵とかカワイイもんだなw




323:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:45:12.87 ID:HQv4KfpK

日本ってこういう残酷なエピソードそんなないのかね?
大陸の国々の過去はめっさ怖いが




330:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:46:39.81 ID:hnpe2KAu

>>323
日本史上にも数多の残酷エピソードがあるが大陸の畜生共と比べるとどうしても小粒になる




340:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:47:45.92 ID:9F31OxhI

>>330
単一民族やからな
ジェノサイドもないからな




356:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:51:40.07 ID:HQv4KfpK

>>340
単一民族だからってのは納得できるわー
鎖国もできちゃう島国に生まれてよかったわ




367:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:53:58.46 ID:xUbf5wGI

>>340
言語通じるだけでだいぶ暴力が減るらしいからな
外圧に対抗できる程度の人口を養える国土あってホンマよかったわ




334:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:47:06.17 ID:rs7zkGvi

>>323
日本人は死者の怨念が怖いからあんまり思いきったことはできんのよ




368:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:54:04.40 ID:0ivH1gVw

>>334
(納得)




373:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:55:24.85 ID:xZZ5Id5f

>>334
左遷して病死させた程度ですげえ悪霊になるしな




337:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:47:28.52 ID:RUHnOt74

>>323
武烈天皇とか




346:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:49:14.00 ID:xUbf5wGI

>>337
あれはテンプレすぎて輸入コピペに思えてならない
そういう説もあるし




347:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:49:15.67 ID:FpXNd3oY

>>337
あれはどう考えても中国史書インスパイアなんだよなあ


そしてその中で輝く「馬と交尾させたの見せて濡れたのは殺して濡れなかったのは官婢にする」というオリジナリティ
編纂者は間違いなく変態




375:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:56:17.46 ID:HQv4KfpK

>>347
日本人って昔っから変態的なエピソードには事欠かないよな
それの理由も知りたいもんだわ




389:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:59:29.95 ID:9F31OxhI

>>375
江戸時代とか平和な時代が長いと、色々ためしてみたくなるんじゃね
ローマでも平和な時代は頽廃的で変態行為が流行ったらしいし




396:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:01:04.55 ID:aRvT9bV9

>>389
ローマのゲロはきながら美食を楽しむ文化は今からすると考えられんわ




403:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:02:47.42 ID:VqwHi+tN

>>396
えっなにそれは・・・




407:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:03:44.27 ID:RUHnOt74

>>403
食う→吐く→食う




417:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:05:12.48 ID:VqwHi+tN

>>407
いくらでも食べれますいうことか




412:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:04:31.26 ID:jpR220+Z

>>403
腹いっぱいになったら白鳥の羽で喉いじくって吐いて腹空かしてまた食う




418:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:05:14.92 ID:FpXNd3oY

>>403
食べるために吐き、吐くために食べる――セネカ




425:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:06:06.39 ID:aRvT9bV9

>>403
横になりながら飯食ってワイン飲んで、腹がいっぱいになったら鳥の羽根でのどをさすってゲロ吐いて
ゲロを奴隷に始末させて更に食べるの繰り返し




448:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:09:45.26 ID:yJsdc6yM

>>425
吐くための道具に何を使うかでオシャレを競ったりもした
「クォ・ヴァディス」で読んだ




355:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:51:26.27 ID:8QseD5M5

>>342そういえばこんなコピペがあったな

考えてみりゃ日本も変な国だ。取り入れる文化がものすごく好き嫌いはっきりしてるのな。
纏足も宦官もとうとう最後まで受け入れなかったし、逆に、まあまあ、まあまあ、
そこはちょっとおいといてとか言いながらこっそり坊さんは妻子持ってたりするし、そういう無意識の取捨選択が幾つもあるというか、そういうのがすごく面白い。
イスラムのラマダンとかも今は受けが悪いけど、メタボリックに効く!イスラムのラマダン健康法! 国民が一斉に一ヶ月ダイエットをすれば失敗する確立も減ります!
とかあることないこと、あるあるとかで言いまくればぶわーっと広がって、
微妙に困りつつイスラム世界は日本じゃしょうがねえなあと生暖かくブームを見守りそうな気もする。
欧米のゲイがそういう日本に来てほっとしたといっていた。
僕のいた世界は黒と白しかない。正義か悪かの二択しかない。日本にはグレーの世界がある。許容もされないが拒絶もされない。
声高に存在意義を訴えなくても、静かに暮らしていれば緩やかに生きていける。やわらかな、水墨画のようなグレーの世界。
僕はもう、欧米の容赦ないコントラストの世界は疲れてしまったと語っていたのが今でも印象深い。




369:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:54:18.71 ID:VqwHi+tN

>>355
これおもろいな




324:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:45:18.95 ID:xZZ5Id5f

無理やり糖尿にして美味しい尿出すように強要された女の子




341:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:48:13.45 ID:8QseD5M5

>>324
桃娘やったっけ
結局栄養失調と糖尿で10代でだいたい死ぬんやけど、死んだあとも美味しくいただくあたりがなんとも中国流やね(ゲッソリ




326:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:45:39.47 ID:yJsdc6yM

アフリカの方では幼い女の子の性器を縫い付けてしまったり
クリトリスを石器で切り取っちゃったりする習慣が今でも残る地域がある




329:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:46:38.37 ID:FpXNd3oY

>>326
昔の男「浮気された…くっそ!性器切除の出番や!」

そして現代に至る




333:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:47:05.68 ID:1pw7LZkr

>>326
それを扱った映画あったな
母って文字が入ってたタイトルだったかな




335:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:47:06.97 ID:nhbkLYd+

>>326
地域があるっていうか、アフリカのサヘルや東アフリカですげー残ってる




349:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:49:27.96 ID:xZZ5Id5f

>>326
女子割礼や陰部封鎖は親が進んでやらせる側面もあるんや
レイプもされにくくなるしな




336:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:47:10.29 ID:c14mKG4Z

纏足とかいうおかしな風習もあるしな

あれも何でああするかって調べるとアレ過ぎて絶句やし




343:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:48:45.51 ID:+uKQWh58

>>336
よたよた歩きの女が可愛いからっだけ?




485:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:15:30.65 ID:MYtqpeDk

>>336
纏足にしたときの歩き方でつく筋肉で
締まりがよくなると聞いたことが




493:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:16:56.39 ID:1pw7LZkr

>>485
足先が不安定ならば
当然他の筋肉が発達するしな




339:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:47:45.69 ID:7E0mQ24n

阿部定が可愛く見えるレベル




354:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:50:52.07 ID:X1KmOvck

昔のチャイナとヨーロプは頭おかしい




359:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:52:09.67 ID:jpR220+Z

>>354
欧州全て合わせても中国の方が拷問の方法は多い模様




360:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:52:19.01 ID:Mmv2TZ9f

洋の東西を問わず昔の残酷話って2chのコピペに近いものがあって同じのが少しだけ改変して使いまわされたりしてるらしいな




362:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:53:10.46 ID:1pw7LZkr

>>360
今と違ってマイナーな情報源からなら
それ改変じゃんって指摘されることないしな
やりたい放題や




364:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:53:31.74 ID:HQv4KfpK

>>360
まぁ神話や童話もコピペがほとんどやしね




370:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:54:42.07 ID:1pw7LZkr

中国では好んで酷刑が課されたって勘違いしてる人いるけど
それは違うで
人肉食の話にしてもそうだけど、あんま2chを鵜呑みにしたらいけない




423:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:05:58.06 ID:ZHKwgd0R

>>370
むしろ折に触れ酷刑を廃止しようとしてた君主の方が多いしな
マジキチな暴君の言動のほうがどうしても目立つから誤解されがちやけど




382:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:58:21.88 ID:xZZ5Id5f

まあ暴君話は成り代わった王朝のネガキャンもあるやろうしな




397:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:01:18.05 ID:WCwqhdQA

>>382
どっかの地方政権の王様が死体を積み上げて「京観」と称したという記録があるけど
これはこの王様滅ぼした連中のプロパガンダのようだ




409:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:04:13.09 ID:q/pwsOhr

>>382
夏に殷に周と女に現を抜かして政治をほっぽり出した愚かな王様が続くしな
三国時代でも呉の最後の皇帝は暴君で終わったし




387:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 21:59:17.67 ID:Wb1E4gLp

まあ長いけど蒼穹の昴は面白いで
ドラマも悪くはなかったけど




391:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:00:01.10 ID:dDjmD2yJ

何が怖いって割と最近まで存在してたこと




395:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:00:45.55 ID:xZZ5Id5f

纏足も割と最近まであったんやっけ・・・




446:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:09:32.52 ID:urMFJ9cE

>>395
纏足の靴に酒入れて飲むとかいうマジキチ行為を最近までしてたらしいしな




459:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:11:39.76 ID:yJsdc6yM

>>446
纏足の足はメチャクチャ臭いらしいが、纏足がセクシーのシンボルになると
その匂いが一周回って逆にウットリするわーみたいになってたからな




470:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:12:59.33 ID:YSj9xDuk

>>459
腐ってんの?




475:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:13:46.64 ID:fcGeENeQ

>>470
小さい足のままであるために靴ずっと脱がへんらしい




496:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:17:44.68 ID:yJsdc6yM

>>470
腐らないようにちゃんと定期的に消毒してたらしいで



466:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:12:35.17 ID:fcGeENeQ

纏足の画像検索とかしたけどこんなんなってるんやなちびる 

http://livedoor.blogimg.jp/rabitsokuhou/imgs/c/6/c6f1ec7e.jpg


http://livedoor.blogimg.jp/rabitsokuhou/imgs/0/8/08b1a1bc.jpg




473:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:13:41.20 ID:5VgyP4p3


>>466 
ほげええええええ 
ほげええええええ 



   
400:風吹けば名無し:2012/08/27(月) 22:02:10.76 ID:ciCy1ONc

俺はお前らの知識にどん引きだよw






宦官の去勢方法wwwwww
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1346067875/



最終手段使って人妻に筆おろしされた時の話wwww

【画像あり】ロンハーで放送事故wwwwwwwwww

田中理恵マジエロすぎるだろwwwwwww

【閲覧注意】ネ ッ ト で 検 索 し て は い け な い 言 葉 http://

【画像】 女 子 高 生 の 性 欲 ってどんくらいなの?wwwwwwww

【画像あり】ヒナタのきょぬーエロ過ぎ抜いたwwwwwwwwwwwwwwwwww

佳子さまの中学生のときの流出画像がwwwwwwwwww

【ホモ注意】可愛い男って罪だよなwwwwwwwwwwww

【速報】 正男の死亡が確認された模様 死因は撲殺

中国のコスプレイヤーがどう見ても裸に見える凄い過激なコスプレをしていた





ラビット速報からのお知らせ







今月の人気記事ランキング!


    コメント一覧

      • 1. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 13:46
      • 2.  
      • 2012年08月28日 14:06
      • キンタマー
      • 3. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 14:18
      • 宦官で軍人って童貫以外にもいるんだろうか?
      • 4. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 14:27
      • ヨーロッパやイスラムにもいたとは知らなかった
      • 5. ひで
      • 2012年08月28日 14:28
      • 吐き気がする…
        いや、でも世界的に見て日本が変わり者なのか?
      • 6. か
      • 2012年08月28日 14:39
      • おえー!!!
      • 7. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 14:47
      • 何でみんな関西弁なんや
      • 8. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 14:50
      • 日本人でほんと良かった

        大陸コワイヨー
      • 9. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 14:52
      • 司馬遷は死刑になりたくなかったら大金or宦官のどちらかを選べと言われて
        金がなかったので宦官を選んだだけや
      • 10. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 14:53
      • ※8
        日本でも刑罰としてならあるんだがw
      • 11. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 14:53
      • (タマキーン)
      • 12. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 15:01
      • 泡吹いて死ぬになんかわろた
      • 13. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 15:03
      • このスレは読んでると苦しくなるぜ・・・
      • 14. ばき
      • 2012年08月28日 15:21
      • 僕もやって
      • 15. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 15:22
      • 中国のとある皇帝は自称男色家(正確にはバイ、50人くらい子供作ってるしw)だったが「去勢した宦官は邪道」との名迷言を遺してる。

        ニューハーフはやっぱ邪道なんすよ!
        男の娘は女装少年こそが正道なんすよ!!
        切ったら男色じゃねー!!!
      • 16. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 15:32
      • ※7
        猛虎弁やで(ニッコリ
      • 17. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 15:41
      • (お、Jか?)
      • 18. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 15:50
      • 人間の肉の通称は二足羊だっけな
        羊の肉味らしい
        こないだ読んだ
        中国の神獣幻獣にいちいち味が書かれててウケたw
      • 19. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 15:59
      • シナキーン
      • 20. あ
      • 2012年08月28日 16:01
      • お客さん増えるからなんJのスレまとめんのやめーや
      • 21. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 16:06
      • あれだろ?つまり女絡みの理由で去勢するんだろ?だったらもう切り落とすよりガンガン掘って男のことしか考えられないようなホモにしてしまえばええんや。
      • 22. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 16:15
      • 蒼穹の昴高校のとき読んだな。宦官て何のことか知らんかったから去勢の描写がまったく何をやってんのかわからんかったわ。物語自体は珍妃の井戸までしか読んでないけどおもろかったな。
      • 23. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 16:22
      • 性犯罪者にも同じことをすれば良いと思うわ
        例えば一度目は片金で再犯した場合はもう片方の金
        三度目は残った竿をチョキンで
      • 24. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 16:33
      • ※21
        つまりってかその理由以外ないんだが
      • 25. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 16:36
      • お前ら美男子で有名な宦官もおるで……。
      • 26. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 16:41
      • 中国の場合、全部切り取って、三日三晩のた打ち回って運よく生き残ったら…とかだったらしいよ?
        ただ、漢方とか東洋医学がけっこう発達してたから、意外と死亡率は低かったらしい。
        そして、取ったやつは大事に壷に入れて保存して、死んだら一緒に墓に入れてもらえたとか。

        イスラムの場合は、全部取るほかに、竿だけ取るとか玉だけ潰すとかあったらしいけど。
      • 27. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 16:52
      • クールダウンに丁度いいスレだったね(震え声)
      • 28. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 17:17
      • 「蒼穹の昴」は去勢の描写がエグくて読むの挫折したわ
      • 29. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 17:27
      • 宦官の様なクラシカルなやり方は嫌だけど、無くてもあまり構わないよね
      • 30. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 17:29
      • 1はなぜそんなことを調べたのかw
        女が嫉妬で男のチンコ切りたいと思ったなら安部定予備軍だな監視せねば
      • 31. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 17:41
      • 性犯罪者を去勢しても性欲や残虐な精神は残るやろうから
        腕や足や口やありとあらゆる道具を使ってむしろもっと残虐な行為をしそうだな
        男の性欲は射精すればたいていしばらくおさまるが
        鬱屈した残虐性がこじれたらすごい残虐なことをしそうだな

        単純に去勢で済まそうななどとバカ女の嫉妬レベルで考えないほうが良い

        こういうのを知れば知るほど人間の残虐性がわかる

      • 32. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 17:43
      • (これは)いかんでしょ
      • 33. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 17:59

      • 入閣の条件にすればよし。
      • 34. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 18:14
      • そうまでして権力を手に入れたいかね
        やはり出自が低い人はそういうものを求めるのだろうね
      • 35. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 18:59
      • 皇后が妾に嫉妬して四肢切断、のくだり
        清の西太后って、明治の話じゃないですかー
        やだー
      • 36. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 19:01
      • スレがめっちゃ延びてたし、なんj民なんでこんなに詳しいんだよ
      • 37. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 19:11
      • 中国の仏教聖地の五台山に南北朝から伝わる伝説を唐代に集めた古清涼傳という書物がある。そこに、北斉の頃、ある宦官が焼身成仏を遂げた王子を供養した功徳だったかで男性の体に戻った、という伝説が出ている。そのせいかどうかは知らないが、唐代の宦官は熱心な仏教徒が多かったらしいな。
        古清涼傳は大正新脩大蔵経の史傳部に入ってるから、図書館で読める。

        唐代に権力をふるって悪名高い宦官の仇士良がやはり熱心な仏教徒で、武宗の会昌の法難:仏教大弾圧では死の直前まで外国人僧侶に便宜を図っている。実は日本人もその中に入っていて、天台宗の慈覚大師円仁が仇士良に会ったことがある。詳しいことは円仁の入唐求法巡礼行記に出てるのでどうぞ


      • 38. 名無し
      • 2012年08月28日 21:00
      • 金がない人は下手な知り合いや自分でやってた

        女の子に行う纏足も足の骨をバキバキに折るから骨が肉を突き出して感染症になり死亡とかも多かったな

        失敗すれば死ぬけど上手くいけば一獲千金だからギャンブルに近いよね
      • 39. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 21:10
      • どんどんびきびき
        どんどんびきびき
        どんどんびきびき

        ホイッ!
      • 40. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 21:18
      • 俺の中学ん時の先生によると、ちんこ切り落とした後尿道に焼けた鉄串ブッ刺して穴キープとかしてたらしいが……。
      • 41. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 22:37
      • なんjの知識も眉唾物や
      • 42. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 22:42
      • >>91
        秦、漢…明、清もかな?
      • 43. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月28日 23:12
      • 蒼穹の昴が出てて安心した
        あれは浅田次郎の最高傑作だ、是非読みたまえ。
        1巻は丸々冒頭だから我慢して読んでほしい
        2、3、4巻はあっという間だと思う。
      • 44. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月29日 00:34
      • 纏足は歩行能力を奪って逃げられないようにする意味もあるってばっちゃが言ってた
        首長族の首輪も重いから川渡ろうとすると溺れるんだって
      • 45. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月29日 08:25
      • 中国の人肉食って1980年台まであったんだよな

        犬も鯨も文句言う気は無いけど、人はダメだろと思う・・・
        なんでだろ
      • 46. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月29日 09:50
      • なんか中国ヤバいっていう風潮多いけど、残虐度では西洋の方がヤバいらしいね
        中国で実際に使われてた処刑方法(伝説系は除く)は全部西洋にもあるが、西洋でじっさいにやられてた処刑方法で中国にないのはいくつかあるらしい。
      • 47. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月29日 10:14
      • 桃娘ってガセネタだろ
      • 48. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月29日 13:17
      • 切ってしまいましたなぁ
      • 49. 名無しのうさぎさん
      • 2012年08月29日 16:06
      • 取り除いた玉と竿ってどうやって処理するの?
      • 50. 名無しのうさぎさん
      • 2013年01月10日 00:46
      • 話題ひろがりまくりんぐ
    コメントする
    名前
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...